“宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校” の掲示板

宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校”の学校情報

学校名
共学 宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校
住所
〒882-1203 宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町大字三ヶ所9468-30
交通
JR日豊本線「延岡」よりバス。
電話番号
0982-82-1255
沿革
平成5年創立の五ヶ瀬中学校・五ヶ瀬高等学校を前身として。同11年中等教育学校に移行。
教育方針
体験型学習を通して豊かな人間性と社会性を育み、個性的で発想力に富む人材の育成を目指しています。
施設・設備
サイエンス棟、体験実習棟、芸術棟、特別教室棟、情報棟が建ち並び、パソコン室、図書室、多目的ホールなどが整っています。学習室を備えたこだま寮があります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修

学校概要全寮制の中等教育学校

森林資源の有効活用など目指す県の「フォレストピア構想」に基づき設立された、全寮制の中等教育学校です。グローバルハイスクールとして、世界に羽ばたく人材育成の取り組みを展開しています

学習内容少人数制と寮生活で社会性やリーダーシップを育てる

1学年40名という少人数教育によって、きめ細かい指導が行われ、コミュニケーション能力、社会性、協調性、忍耐力を育てる機会も豊富に設けられています。豊かな自然や地域の活動から体験を通して学び、郷土や自然、人間に対する興味、愛着心を育てるとともに、課題設定能力などの育成を図っています。生徒全員が寮生活を送っており、自分のことは自分でする自己管理能力、リーダーシップなど、現代の社会が求める資質を伸ばすことができます。
1・2年次では、ローカル学として田植えや茶摘み、カヌー体験などに取り組みます。3・4年次では、グローバル学・・・として課題意識を高め、各自の研究を計画する段階として、海外研修などが設けられています。5年次では日本語の論文を作成し、6年次では英語でのプレゼンテーションやディスカッションを行います。なお、進路行事として、進路講演会や各種模試、小論文テストなどが実施されています。

特色フォレストピア祭では地元の神楽の舞も披露

新入生入寮式、わらじ遠足、グローバルフォレストピア学習、トライアスロン大会(5年)、フォレストピア祭(体育の部・文化の部)、農村民泊(1・4年)、百人一首大会(1~5年)、スキー教室(1~4年)などが実施されています。なお、イギリス語学研修(3年)、インドネシア海外研修(4年)が行われています。
部活動は、運動系ではバドミントン部、剣道部など8部が、文化系では美術部、囲碁部など4部が活動中です。太鼓部など五ヶ瀬ならではの部活動もあります。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。