“滋賀県立守山中学校・高等学校” の掲示板

滋賀県立守山中学校・高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“滋賀県立守山中学校・高等学校”の学校情報

学校名
共学 滋賀県立守山中学校・高等学校
住所
〒524-0022 滋賀県守山市守山3-12-34
交通
JR琵琶湖線「守山」徒歩15分。
電話番号
077-582-2289
沿革
昭和38年高等学校開校。平成15年中学校開設。
教育方針
中高一貫校ならではの教育を実践し、文武両道の伝統の下、確かな学力の伸長を図るとともに、豊かな心と健やかな身体を育む教育に努めています。
施設・設備
体育館、グラウンド、テニスコートのどの運動施設のほか、気持ちを落ち着かせる中庭、蔵書の豊富な図書館などが整えられています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修

学校概要スーパーグローバルハイスクール指定校

中学校では6年間を見通し、じっくり、ゆっくり、深く学ぶことを大切にしています。高校は文部科学省よりスーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定され、世界で活躍するリーダーの育成を目指しています。

学習内容「ディベート」や「サイエンス」の授業

中学高校の6年間を、2年ずつの基礎期・充実期・発展期と位置付け、週2回の7時限授業で学習時間を確保し、基礎学力とともに、進路を実現する高い学力の養成を図っています。
特色ある指導として、それぞれの教科の内容を深め、広げる授業が展開されており、国語・英語に関する「ディベート」では自分の考えを適切に表現できる力や英語スピーチ能力を、数学・理科に関する「サイエンス」では数学的な処理能力や科学的思考力を育んでいます。
総合的な学習では人間探求学として、人の在り方や生き方を学び、自分の進路について考えています。
高校では1・2年次で各週2時間、3年次で週1時間のSGH探究の時間が設けられており、持続可能な社会の実現をテーマに、大学などと連携した課題研究などを行っています。
生徒の希望進路により、2年次から文系・理系に分かれ、さらに選択科目も設置されています。

特色イギリスなどでSGH海外研修を実施

学園祭(文化祭・体育祭)は中高合同で7月に3日間かけて開催されます。マラソン大会・球技大会なども実施されています。高校の修学旅行では北海道に行き、体験学習などを行います。SGHの取り組みの一環として、イギリスなどで海外研修が実施されており、ホームステイなどを通して異文化理解を深めます。
中学校の部活動は全員加入制で、バスケット部・バレー部・サッカー部・陸上部・軟式野球部・剣道部・吹奏楽部・書道部・美術部があり、高校にはバドミントン部・空手道部・山岳部・演劇部なども設置されています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板