“都立杉並総合高等学校” の掲示板

都立杉並総合高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“都立杉並総合高等学校”の学校情報

学校名
共学 都立杉並総合高等学校
住所
〒168-0073 東京都杉並区下高井戸5-17-1
交通
井の頭線「浜田山」徒歩10分。京王線「上北沢」徒歩12分。
電話番号
03-3303-1003
沿革
平成16年創立。
教育方針
「自己実現・国際人・生涯学習」をキーワードに、キャリア教育や国際理解教育など体験的な学びの中で自らの個性を伸ばし、時代を切り拓いていける人材の育成を目指しています。
施設・設備
4階建てのスポーツ棟には、アリーナ、トレーニングルーム、柔道場などが完備。同時通訳を体験できる国際理解教室、舞台がついた伝統芸能・日本文化室なども整えられています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 36(36-36)

学校概要国際理解教育を重視

総合学科高校です。国際理解教育に力を入れていて、毎年、海外からの留学生を受け入れ、日常的に国際交流ができる環境があります。

学習内容2・3年次は選択科目中心のカリキュラム

進学重視型の総合学科高校で、選択科目には大学受験向けの演習科目を多数設置し、学力の向上・充実に努めています。
1年次は主要5教科中心の学習で基礎・基本を確立します。週1時間全員が中国語か韓国語を学ぶ点が特色です。2・3年次は「人間・社会」「科学・環境」「メディア・文化」「ビジネス」「国際コミュニケーション」の5系列から、進路や興味に合わせて各週20時間分の科目を選択して、自分だけの時間割を組んで学習を行います。選択科目は受験対応の普通科目はもちろんのこと、資格取得のための科目やコンピュータ関連、芸術など、非常にバラエティ豊かです。
「サクセスプランニング」の授業では将来や進路を考えさせ、進路ガイダンスやインターンシップを実施して進路選択をサポートしています。土曜講習や長期休暇中の講習など進学対策も万全です。

特色国際交流が盛ん

ハーモニーの美しさを競い合う合唱祭、水泳部のウォーターボーイズ公演などが見ものの杉総祭(文化祭)、競技に応援に白熱する体育祭が三大行事です。ほかに遠足、芸術鑑賞教室、スピーチコンテストなどがあり、2年次の修学旅行は台湾を訪問。オーストラリアの姉妹校とは隔年で相互訪問を実施しています。
部活動は、運動系ではインターハイ出場経験のある弓道部、関東大会出場経験のあるバドミントン部をはじめ、サッカー部・ダンス部など、文化系では日本の伝統文化部囲碁班・和太鼓部・演劇部などが活発です。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板