“都立大山高等学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
日比谷高校よりレベルが上がったって、本当なんですか?これはすごいことですよ。 3 すごいぞ、大山! 2020/01/12 20:05
(何故かな)

「公立高校に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“都立大山高等学校”の学校情報

学校名
共学 都立大山高等学校
住所
〒173-0037 東京都板橋区小茂根5-18-1
交通
東武東上線「上板橋」、地下鉄有楽町線・副都心線「氷川台」「小竹向原」徒歩15分。
電話番号
03-3958-2121
沿革
昭和38年創立。
教育方針
「個性を伸長し、自主精神を培うとともに、社会性や公共心を育てる」などを教育方針として、社会で活躍できる人材の育成を目指しています。
施設・設備
都立城北公園に隣接していて、緑豊かで広々とした落ち着いたキャンパスに管理棟、HR棟などが整備されています。240名収容の視聴覚ホールがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 27(27-27)

学校概要きめ細かな進学指導

レンガ壁に囲まれた美しく温かみのある学校には充実した施設が整っています。「学力向上推進校」として授業の活性化ときめ細かな進学指導に努めています。

学習内容豊富な学力向上プログラム

「わかる・えらぶ・のびる」を実践した授業を展開しています。予習プリントや宿題、小テストを課して学習習慣を身につけるとともに、1・2年次の数学・英語で習熟度別授業、国語などで少人数授業を取り入れて基礎学力の定着を図っています。
2年次より大幅な科目選択制が導入され、2年次は週4時間分、3年次は最大週16時間分が選択授業となり、各自が進路や興味に合わせた時間割を組みます。選択科目は大学受験に対応した主要5教科の演習のほか、社会福祉基礎、陶芸、簿記、ペン字なども設置されます。
キャリア教育では、進路講演会や社会人特別授業、大学見学会、模擬授業体験などが実施され、「哲学対話」では、他者の意見を聴き、受け入れ、深く考え、自分の意見を語る機会を設けています。「放課後自習室」には大学生が在室して指導にあたっています。夏休みの補習や勉強合宿などサポートも万全です。

特色修学旅行は台湾訪問

行事は多彩で、応戦パフォーマンスで盛り上がる体育祭や野外ステージの公演が人気の茂呂祭(文化祭)のほか、芸術鑑賞教室、マラソン大会、球技大会、校外学習などがあります。2年次に実施される修学旅行は台湾を訪れ、国際理解を深めます。
「体力気力鍛錬道場指定校」で1年次は部活動全員加入制です。運動系ではバドミントン部・硬式野球部・陸上競技部・テニス部、文化系では演劇部・和太鼓部・吹奏楽部・軽音楽部などが活発に活動しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板