“都立東村山西高等学校” の掲示板

都立東村山西高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“都立東村山西高等学校”の学校情報

学校名
共学 都立東村山西高等学校
住所
〒189-0024 東京都東村山市富士見町5-4-41
交通
西武多摩湖線「八坂」・国分寺線「小川」徒歩15~20分。西武新宿線「久米川」・JR線「立川」よりバス。
電話番号
042-395-9121
沿革
昭和59年創立。
教育方針
「開拓・自律・協和・情操」を教育目標とし、正しい判断力と行動力を身につけ、たくましく自分の将来を切り拓く生徒の育成を目指す方針です。
施設・設備
蔵書約3万冊の図書室、パソコン室、英語多読ルーム、生徒ホール、体育館、屋上プール、柔道場、剣道場、トレーニングルーム、テニスコートなどが整えらえています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 30(29-30)

学校概要学業優先主義

校樹である「けやき」のように、たくましくのびのびと素直に、そして他者を思いやる心をもって成長することを目指すとともに、「学業優先主義」を掲げ、確かな基礎学力の養成に努めています。

学習内容多様な進路に対応するカリキュラム

基礎・基本を重視して「わかる授業」を展開するとともに、朝学習などを利用して自主的に学ぶ力を育てています。生徒の多様な進路希望に対応できるカリキュラム編成です。
1年次では芸術以外は全員が同じ科目を偏りなく学びます。力の差が出やすい数学では習熟度別授業を取り入れて、学習内容が確実に身につけられるよう配慮されています。
2年次では、古典B・国語表現・数学Bから1科目を選択する必修選択が加わり、進路別の学習が始まります。
3年次には大幅な科目選択制が導入され、主要教科の基礎科目群では振り返り学習を行ってじっくりと実力を養成し、進路対応科目群では商業・情報などの科目も用意して生徒の意欲に応えます。
計画的なキャリア教育を行い、1年次は職業リサーチなどを通して職業観を育成し、2年次は講演会、大学訪問などで進路選択能力を高め、3年次は進路実現に向けた学習支援・面談などの個別指導が強化されます。

特色生徒主体で行われる行事

行事は生徒主体で企画・運営されます。三大行事は高槻祭(文化祭)、体育祭、合唱祭で、特に高槻祭はライブ公演、カフェ、パネルコンテストなど楽しい企画が満載です。ほかに遠足、芸術鑑賞教室などがあり、2年次に実施される修学旅行では沖縄などを訪れます。
部活動は活発で、1年次は原則全員加入制です。体育系では硬式野球部・ハンドボール部・バスケットボール部・ソフトボール部など、文化系では軽音楽部・演劇部・ボランティア部などが熱心に活動しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板