“都立拝島高等学校” の掲示板

都立拝島高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“都立拝島高等学校”の学校情報

学校名
共学 都立拝島高等学校
住所
〒196-0002 東京都昭島市拝島町4-13-1
交通
JR青梅線「昭島」徒歩25分。JR線「拝島」「立川」よりバス。
電話番号
042-543-1772
沿革
昭和53年創立。
教育方針
「温かく厳しい指導」を通して、規範意識や社会性を育て、自覚と責任をもち、社会貢献できる生徒の育成を目指しています。
施設・設備
緑豊かな中庭には、拝島高校のシンボル「革命永遠の像」が設置されています。図書館、作法室、体育館、トレーニングルーム、テニスコースなどがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 27(27-27)

学校概要社会人基礎力を育成

「進路指導重点主義」に基づき、将来社会で活躍するために必要な「社会人基礎力」を育成しています。「アクション シンキング チームワーク」を大事にする学校です。

学習内容学び直しときめ細かなキャリア教育で希望進路を実現

アクティブ・ラーニングの手法を取り入れて生徒の能動的な学習参加を促し、意欲を高めるとともに、「基本の学び直し」を重視し、基礎からの反復学習に力を入れています。放課後には「基礎ゼミ」を開講し、学力向上のための個別指導を行っています。
1・2年次は芸術選択以外は共通科目を履修し、すべての教科を偏りなく学びます。また、1年次の国語で少人数授業、1・2年次の数学・英語で習熟度別授業を導入し、学習内容の確実な理解と定着を図っています。3年次も必修科目を7科目(週18時間)設定し、基礎学力の養成に力を注いでいます。また、週10時間までの多彩な自由選択科目を用意し、生徒の多様な進路や興味に柔軟に対応しています。
「進路指導重点主義」の実践として、1年次より、職業ガイダンス、職業体験教室、上級学校訪問、進路講話などさまざまなキャリア教育を計画的に展開。検定取得の奨励や夏休みの補習などの学習支援も充実しています。

特色伝統の巨大貼り絵が名物の清流祭

体育祭は全員リレーが白熱し、清流祭(文化祭)は全校生徒で作り上げる伝統の巨大貼り絵をはじめ、展示や多彩な公演でにぎわいます。巨大貼り絵は毎年昭島市役所でも展示されています。ほかに遠足や芸術鑑賞教室、クロスカントリー大会などがあり、2年次の修学旅行では沖縄を訪れます。
部活動は、文化系では巨大貼り絵を行う美術部を中心に、吹奏楽部・筝曲部・軽音楽部などが活発です。運動系には硬式テニス部・バドミントン部・バスケットボール部・ハンドボール部などがあります。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板