“神奈川県立横浜清陵高等学校” の掲示板

神奈川県立横浜清陵高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“神奈川県立横浜清陵高等学校”の学校情報

学校名
共学 神奈川県立横浜清陵高等学校
住所
〒232-0007 神奈川県横浜市南区清水ヶ丘41
交通
京浜急行線「南太田」徒歩12分。
電話番号
045-242-1926
沿革
平成16年横浜清陵総合高等学校として開校。同29年現校名に改称。
教育方針
進学に重点を置く年次進行型のカリキュラムです。キャリア教育に力を入れており、総合学習を通して「他者や社会」との関わりを学びます。
施設・設備
コンピュータ室、福祉実習室、多目的室、図書室、ラウンジなどがあり、テニスコート、トレーニングルーム、グラウンドなどの運動施設も整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 37(37-37)

学校概要単位制の利点を活かし、進路実現を図る

「自主自律」「自他敬愛」「自立精進」を教育目標に掲げた単位制普通科高校です。一人ひとりの進路選択を高いレベルで実現する教育を目指しています。

学習内容総合学習や高大連携を通してキャリア学習を推進

進学に重点を置き、幅広い進路に対応できるカリキュラムを編成しています。
1年次は芸術選択(音楽・美術・書道)以外は共通履修で、基礎を固めます。
2年次より文系・理系に分かれ、進路を視野に入れた学習が始まります。
3年次には文系・理系別の必修選択(週10時間分)と、幅広い分野の自由選択科目(週8~10時間分)を設置。受験対策用の主要5教科のほか、写真表現・子どもの発達と保育・フードデザイン・日本語・なども用意されるため、ニーズに合わせた柔軟な学習ができます。
校外講座の受講や英検などの技能検定、ボランティア活動なども単位として認定されます。
なお、計画的に小テストを実施して到達度の把握や主体的に学ぶ態度の養成を図っています。
また、高大連携として「スポーツ科学入門」「知の創造」などの講座が設けられています。

特色ダンス部や軽音楽部のパフォーマンスが楽しい清陵祭

体育祭と清陵祭(文化祭)は生徒が中心となって企画・運営する行事です。体育祭は応援合戦が見ごたえたっぷりで、清陵祭はステージ発表や展示に学校中がにぎわいます。ほかに遠足や球技大会、インターンシップ、芸術鑑賞などが行われ、修学旅行では沖縄や九州を訪れています。
部活動は、運動系ではレスリング部、陸上部、ライフル射撃部などが全国大会出場の実績があり、水泳部も活発。文化系では合唱部や吹奏楽部が熱心に活動しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板