“神奈川県立秦野高等学校” の掲示板

神奈川県立秦野高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“神奈川県立秦野高等学校”の学校情報

学校名
共学 神奈川県立秦野高等学校
住所
〒257-0004 神奈川県秦野市下大槻113
交通
小田急線「東海大学前」徒歩25分、またはバス。
電話番号
0463-77-1422
沿革
明治19年三郡共立学校として開校。昭和23年現校名に改称。
教育方針
「日々の勉学を通じて判断力と創造力を養い、広い視野に立った見識をもたせる」などを教育目標としています。ICT機器を積極的に授業に取り入れています。
施設・設備
88台のタブレット端末、2基のプロジェクターなど充実したICT機器を備えています。体育館、武道場、トレーニングルーム、弓道場、テニスコートなどの運動施設も整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 49(49-49)

学校概要勉強に部活も頑張る伝統校

富士山を望む高台にあります。「文武両道」「質実剛健」を校訓に掲げた歴史ある学校で、何事にも熱心に取り組む姿勢が大切にされています。

学習内容生徒が意欲的に授業に参加する取り組みを推進

65分授業を採用して授業時間を確保し、課題解決型の授業を通して生徒の思考力・表現力・応用力の育成に力を入れています。また、ICT機器を積極的に授業に取り入れ、主体的・対話的な学びを実践するアクティブラーニングを推進しています。
1年次は芸術選択(音楽か美術)、2年次は理科選択(物理か生物)以外は共通履修で、全員が同じ科目をバランスよく学びます。国語・数学・英語に各週5~6時間をあて、基礎学力の充実を図ります。
3年次では国公立文型・私立文型・薬医療農水型・国公立理型・私立理型に分かれます。さらに各類型とも週2~4時間分の選択が用意され、志望校に合わせて効率よく学ぶことができます。
進路指導では、1年次より進路オリエンテーションが開かれ、3年次では小論文・面接指導や受験に向けての講演会などがきめ細かく行われます。土曜講習や夏期・冬期講習も充実しています。

特色希望者はオーストラリア姉妹校訪問に参加できる

体育祭と広陵祭(文化祭)は毎年交互に開催される生徒会主催の行事で、体育祭実施の年は小文化祭があります。ほかにスポーツ大会、遠足、芸術鑑賞会、もちつき大会、合格祈願の会が行われ、2年次修学旅行では沖縄を訪れます。なお、オーストラリアの姉妹校との相互交流も実施されています。
部活動は、運動系ではソフトテニス部、弓道部、陸上部などが全国大会や関東大会で活躍。文化系は吹奏楽部や弦楽合奏部、演劇部、サウンド研究部が意欲的に活動しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板