“神奈川県立生田東高等学校” の掲示板

神奈川県立生田東高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“神奈川県立生田東高等学校”の学校情報

学校名
共学 神奈川県立生田東高等学校
住所
〒214-0038 神奈川県川崎市多摩区生田4-32-1
交通
小田急線「生田」徒歩10分。
電話番号
044-932-1211
沿革
昭和52年創立。
教育方針
2年次からのコース制で進路に対応します。少人数授業や習熟度別授業を取り入れて学習内容の理解徹底を図っています。
施設・設備
選択教室、コンピュータルーム、iroom、各教科の特別教室などがあり、トレーニングルーム、武道場、体育館、テニスコートなどの運動施設も整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 32(32-32)

学校概要自ら学ぶ心を育てるていねいな指導

多摩丘陵の丘の上に位置しています。「自発的に学習する態度を養い、学力の向上を図る」などが教育目標です。

学習内容大学の授業聴講やボランティア活動も単位認定

多様な進路希望に応えるカリキュラムを設定しています。桜美林大学・専修大学・玉川大学との高大連携による校外講座や、ボランティア活動、技能検定なども単位として認定されます。また、自らの将来を考える取り組みとして、夏休みなどに2年生の希望者を対象としたインターンシップを実施しています。
1年次は芸術選択以外は共通履修で基礎・基本を固めます。数学で習熟度別の少人数授業、英語で少人数授業を実施して学習内容の定着を図っています。
2年次では文系・理系に分かれ、文系では古典A、理系では数学Bと化学を履修します。
3年次では各自の進路希望によって文系・文理系・理系に分かれます。文理系は看護系や食物・栄養系への進学希望者に対応しており、数学研究Aが必修です。また、各系共通の選択科目も設けられ、発展英語・演奏研究・アルゴリズムとプログラムなどから進路・興味に合わせて履修します。

特色学校生活を彩る東陵祭や白熱する球技大会

東陵祭体育部門・文化部門は生徒主体で運営されます。体育部門は4チームで熱戦を繰り広げ、文化部門は各団体の展示・発表やステージのパフォーマンスでにぎわいます。ほかに新入生歓迎会、球技大会、遠足などが行われており、修学旅行は沖縄で民拍を体験し、平和学習に取り組みます。
部活動は、運動系では卓球部やチアリーダー部、バドミントン部、バスケットボール部などが活発で、文化系では新聞委員会が全国大会に出場しています。演劇部や文芸部、軽音楽部も頑張っています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板