“神奈川県立川崎高等学校” の掲示板

神奈川県立川崎高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“神奈川県立川崎高等学校”の学校情報

学校名
共学 神奈川県立川崎高等学校
住所
〒210-0845 神奈川県川崎市川崎区渡田山王町22-6
交通
JR南武線「川崎新町」徒歩3分。
電話番号
044-344-5821
沿革
昭和2年創立。平成16年に川崎南高校と統合。
教育方針
自ら学び、行い、高める人間の育成を目指しています。担任とチューターによるきめ細かなキャリア教育が行われています。
施設・設備
視聴覚ホール、多目的コート、ピオトープなどがあります。各階にコミュニティモールが設けられ、生徒の語らいの場として利用されています。
学期
登校時間
(全日制)
(定時制)
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 33(33-33)

学校概要単位制の特色を生かしたカリキュラム

単位制普通科のフレキシブルスクールです。1日12時間(90分授業×6校時)の授業が設けられ、夏休みの短期集中講座や大学での受講なども単位として認定されます。

学習内容全日制と定時制が一体化した単位制高校

全日制と定時制があります。全日制の生徒が夜間の授業を、また、定時制の生徒が午前の授業を履修することも可能ですが、原則として、全日制の生徒は午前・午後の8時間(1~4校時)、定時制の生徒は午後・夜間の8時間(3~6校時)を使って自分の時間割を作ります。
1年次は芸術選択以外は共通履修で、基礎・基本の定着を図ります。
2年次からは単位制の特色を生かし、必修科目や選択必修科目のほか、大学進学に対応する各教科の発展科目をはじめ、国際、芸術、環境科学、生活・福祉の分野の選択科目が用意されています。外国語科目には中国語・韓国朝鮮語・スペイン語・ポルトガル語の選択も設けられています。提携する大学での受講や英検などの取得、就業体験なども単位として認定されます。
多くの授業は少人数で展開されており、数学・英語では習熟度別の授業も行われています。

特色研修旅行ではテーマに分かれて学習

生徒会と実行委員会が中心となって輝葉祭(文化祭)や体育祭などが開かれています。校外学習のほか、全日制では球技大会が行われ、定時制では市内弁論大会に参加しています。2年次で行く研修旅行は、全日制は沖縄・東北から選択し、定時制は関西を訪れ、テーマに分かれて学習します。
全日制と定時制合わせて40を超える部が活動しています。運動系では、陸上競技部が全国定通大会に出場。文化系では軽音楽部、クッキング部、写真部が全国大会で活躍し、養蜂部も活発です。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板