“神奈川県立大磯高等学校” の掲示板

神奈川県立大磯高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“神奈川県立大磯高等学校”の学校情報

学校名
共学 神奈川県立大磯高等学校
住所
〒255-0002 神奈川県中郡大磯町東町2-9-1
交通
JR東海道線「大磯」徒歩15分。
電話番号
0463-61-0058
沿革
昭和2年大磯町立大磯実科高等女学校として開校。同25年現校名に改称。
教育方針
基礎学力の充実とともに、自主的精神や実践力の養成に力が入れられています。3年次の豊富な選択科目で進路実現を図ります。
施設・設備
視聴覚室、図書室、作法室、選択教室などがあり、体育館、武道場、弓道場、卓球場、テニスコートなどの運動施設も備えられています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 44(44-44)

学校概要文学と歴史の史跡に囲まれた歴史ある学校

自主自律・文武一体を目指す伝統校です。大磯海岸を望み、背後には高麗山が控える自然豊かな環境で、数多くの史跡に囲まれています。

学習内容高い目標に向かう生徒をきめ細かく支援

1・2年次の英語で習熟度別授業、2年次の数学で少人数授業を取り入れ、理解の徹底を図っています。総合的な学習の時間は、「じぶんM・A・P」として大学との連携事業が設定され、1年次で大学模擬講座、2年次で大学訪問などが行われます。また、地域との連携などを目的とした「未来の夢講座」を開講し、広い視野や教養を身につけさせています。始業前や放課後には自習室「探究館」を開放し、自学自習を支援しています。夏期講習や土曜講習を開講し、多くの生徒が参加しています。
1年次では芸術選択(音楽・美術・書道)以外は共通履修で、主要3教科を中心に基礎を固めます。
2年次では国語・数学・英語に各週5時間をあてて理解を深めるとともに、理科の選択が設けられます。
3年次では、文系・文理系・理系に分かれ、さらに週8時間まで履修できる自由選択科目が用意されます。発展的な内容の講座なども幅広く設定され、志望校に合わせて効率よく学ぶことができます。

特色自主自律の精神をいかんなく発揮する海鳴祭

6月の体育祭と9月の文化祭を合わせて海鳴祭と呼び、最大のイベントとなっています。体育祭は学年縦割りの色別対抗で熱戦を繰り広げ、文化祭は体育館での発表や展示、模擬店でにぎわいます。ほかに遠足、食育講演会、球技会などが行われ、2年次の修学旅行では沖縄を訪れます。
部活動は、運動系では陸上部や水泳部が関東大会出場の実績があり、バドミントン部や弓道部も活発。文化系ではSF研究部や写真同好会、書道同好会が意欲的に活動しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板