“川越市立川越高等学校” の掲示板

川越市立川越高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“川越市立川越高等学校”の学校情報

学校名
共学 川越市立川越高等学校
住所
〒350-1126 埼玉県川越市旭町2-3-7
交通
JR川越線・東武東上線「川越」徒歩15分。西武新宿線「本川越」「南大塚」よりバス。
電話番号
049-243-0800
沿革
大正15年創立。
昭和25年川越
商業高校に改称。平成14年現校名に改称。
教育方針
心身ともに健全で、社会に貢献する人物の養成を教育目標に掲げています。進学から就職まで多岐にわたる進路希望に応じた進路指導が行われています。
施設・設備
7階建ての校舎は開放的な吹き抜けのエントランスを備え、簿記室、情報処理実習室、計算事務室などがあります。ほかに図書室、蒼穹館(合宿棟)、体育館なども整っています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 43(43-43)

学校概要3科を設置して多様な進路希望に応える

普通科、情報処理科、国際経済科を設置しています。進学から就職まで幅広い進路に対応した進路指導が行われています。

学習内容進学から就職までニーズに応じて学べる

3学科体制で多岐にわたる進路実現に対応し、少人数HR編成のきめ細かい指導を行っています。
普通科では大学進学を目標としたカリキュラムを組み、生徒の学ぶ意欲に応えています。1・2年次は全員が同じ科目を履修して基礎を固め、3年次では選択科目を設けて志望校の受験に備えます。夏休みの補習や予備校のサテライト授業など進路対策のサポートも手厚く実施されています。
情報処理科では、充実した施設を活用してコンピュータの利用技術やプログラミングなどを学習し、情報化社会で活躍できる能力を育成します。
国際経済科は、県で唯一本校が設置しています。ビジネス活動に関わる簿記・情報処理などの専門知識・技術を習得し、国際社会で活躍できる人材を育てます。
情報処理科、国際経済科ともに、資格取得にも力を入れています。

特色創意あふれる蒼穹祭と実績を誇る部活

アイデアに富んだ企画や出し物が好評の蒼穹祭(文化祭)、熱戦が繰り広げられる体育祭のほか、新入生歓迎会や芸術鑑賞会、ロードレース大会などが学校生活を鮮やかに彩ります。修学旅行は沖縄を訪れています。また、アメリカ・オレゴン州の高校との相互訪問を隔年で実施しています。
部活では、女子バレーボール部がインターハイに連続出場し、チアダンス部、山岳部も全国大会で活躍するなど、運動系は強豪ぞろいです。文化系では、吹奏楽部やOA部が関東大会などで活躍しています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板