“千葉県立船橋法典高等学校” の掲示板

この掲示板に新規スレッドを作成する

最終更新:
スレッドの並び順: スレッド作成日 書き込み日時
スレッドのタイトル 書き込み数 スレッド作成者 最終書き込み
e-sportについて 0 sm 2019/08/17 16:30
(sm)

「公立高校に戻る」

現在のページ: 1 / 1

“千葉県立船橋法典高等学校”の学校情報

学校名
共学 千葉県立船橋法典高等学校
住所
〒273-0047 千葉県船橋市藤原4-1-1
交通
JR武蔵野線「船橋法典」・東武アーバンパークライン「馬込沢」各徒歩20分、またはバス。JR線「西船橋」よりバス。
電話番号
047-438-0721
沿革
昭和56年創立。
教育方針
教育方針は「学修・創造・躍伸」です。謹厚な態度と探求力、典雅な情操と思考力、健全な心身と実践力の育成を目指しています。
施設・設備
緑に囲まれた環境で、校内には自然観察園もあります。ほかに、体育館、柔・剣道場、ウエイトトレーニング室、野球場、テニスコート、作法室、図書室、学習室などがあります。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修

学校概要自己啓発指導をを重視

自己啓発指導に重点を置いています。「生徒一人一人を大切に、きめ細かく丁寧に」をモットーに、個性を大事にした指導を行っています。

学習内容1クラス30名程度の少人数クラスできめ細かな指導を実践

ユニバーサルデザインの考え方による授業を目指し、1クラス30名程度の少人数のクラス編成を実施しています。中学校の学習内容の復習を行う「学び直し」を取り入れるほか、始業前に朝自習を設け、1時限目からの学習に集中できる環境づくりに努めています。
1・2年次は芸術以外は共通履修で、基礎・基本を固めます。また、2年次の数学:・英語では1クラス2分割の少人数授業を採用し、基礎学力の定着を図っています。3年次は各自の進路や興味・関心に対応するため、理科選択を含め週11時間分の選択科目を設置し、多彩な科目から4~5科目を選択して学習します。
校内だけでなく校外での体験活動も重視し、1年次は田植えや漁業体験、2年次は保育園実習、3年次はテーブルマナーやおもてなしプログラムなどを受講します。インターンシップや上級学校訪問、進路別説明会を実施して適切な進路選択を促すほか、小論文や面接指導などの進学サポートも充実しています。

特色行事も部活動も活発

秋の緑城祭(文化祭)では工夫を凝らした出し物に学校中がにぎわうほか、各クラスの垂れ幕も必見です。体育祭では大縄跳びやリレー、二人三脚などで白熱の戦いを繰り広げます。ほかに球技大会、校外学習、全校カルタ大会などが実施され、2年次の修学旅行では沖縄を訪れて民泊などを体験します。
部活動は、運動系では関東大会出場の陸上競技部・女子サッカー部を中心に、テニス部・男子サッカー部・バドミントン部などが活発で、文化系では吹奏楽部・演劇部・書道部などが日々練習に励んでいます。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板