“千葉県立大多喜高等学校” の掲示板

千葉県立大多喜高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“千葉県立大多喜高等学校”の学校情報

学校名
共学 千葉県立大多喜高等学校
住所
〒298-0216 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜481
交通
いずみ鉄道「大多喜」徒歩7分。
電話番号
0470-82-2621
沿革
昭和33年創立。
教育方針
王陽明「伝習録」に典拠することばで公正で偏りのないまっすぐな心を意味する「大中至正」を校訓としています。生徒一人ひとりの個性や学力の伸長に努める方針です。
施設・設備
大多喜城跡に立地している、全国的にも稀有な環境で、校地内には文化財もあります。体育館、格技館、弓道場、LL教室、宿泊可能なセミナーハウスなどが整えらています。
学期
登校時間
昼食
制服
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 33(33-33)

学校概要夢をかなえる伝統校

県央・県南地域屈指の伝統校です。部活動や行事などで充実した学校生活を送りながら、勉強にも集中できる環境が整っているので、多くの生徒が希望進路を実現しています。

学習内容週3日の7時限授業で高い目標を突破

高い目標をもった生徒に対応するため、1年次より増単位類型と文理類型に分かれて学習しています。両系とも主体的・対話的授業を多く取り入れた、わかりやすく、アクティブな授業が展開されています。
増単位類型では国公立大進学を目標に、国語・数学・英語を他クラスより各1時間増やし、週3回の7時限授業で理解を深めます。2年次には地歴か理科の選択以外は、必修を多くして幅広い分野の学習を進め、国公立大型の受験に対応できる力を養います。3年次は選択科目も多く設け、各自のニーズに対応しています。
文理類型では2年次に地歴か理科、古典か数Bの選択により進路を意識した学習に入り、3年次は各自の進路に対応する科目を多く履修して実戦力を高めます。
熱心な進路指導が特色で、進路別ガイダンスや個人面談などで各自の進路目標を明確化したうえで、課外授業やスタディサポートなどにより学力の向上を強力にサポートしています。

特色生徒主体でいずみ鉄道存続支援を実施

明善祭(文化祭)では部活動の公演や展示、模擬店、いずみ鉄道関連の企画などで大いににぎわい、体育祭では学年・クラス対抗の競技などで覇を競います。ほかに、スポーツ大会、芸術鑑賞会、ビブリオバトル、マラソン大会などがあり、2年次の修学旅行では沖縄などを訪れます。
部活動は、運動系では全国大会出場実績のある剣道部・卓球部、関東大会で活躍の柔道部・陸上部をはじめ弓道部・野球部などが盛んで、文化系では美術部・吹奏楽部などが高い実績をあげています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板