“埼玉県立浦和西高等学校” の掲示板

埼玉県立浦和西高等学校の掲示板にはまだスレッドがありません。
ぜひ初めてのスレッドを作成して、掲示板を盛り上げてみませんか?

この掲示板に新規スレッドを作成する

“埼玉県立浦和西高等学校”の学校情報

学校名
共学 埼玉県立浦和西高等学校
住所
〒330-0042 埼玉県さいたま市浦和区木崎3-1-1
交通
JR京浜東北線「与野」徒歩20分。JR線「さいたま新都心」よりバス。
電話番号
048-831-4847
沿革
昭和9年浦和第二高等女学校として。同25年共学化して現校名に改称。
教育方針
「自主自立の精神と豊かな知性と情操を養い、心身ともに健全なる社会人の育成を期する」などを教育方針として、自ら考え、自ら行動する生徒の育成に努めています。
施設・設備
校門から続く並木道や「万葉の庭」など、緑豊かな環境です。記念館や図書館などのほか、宿泊設備を備えた格技場などがあります。
学期
登校時間
昼食
プール
少人数授業
第二外国語
海外研修
偏差値

高校入試 52(52-52)

学校概要確かで高度な学力を育む

緑豊かな環境で自主自立の精神が育まれている伝統校です。授業はもちろん学校行事や進路指導に独自のプログラムが生かされています。

学習内容自学自習を重視しGTECを全員が受験

入学直後にスプリングセミナー(勉強合宿)があり、学習方法を学ぶところから学校生活がスタートします。1年次の英語では少人数制授業によってきめ細かい指導が行われるだけでなく、GTECを全員が受験して生徒一人ひとりが自分の力を把握し、英語力の向上が図られます。
自学自習が身につくようさまざまな取り組みがあり、そのひとつが「シラバス・西高CAN-DOリスト」の作成。これは各教科・科目の具体的な到達目標などを明確にしたもので、生徒自身が学習について自己分析できるようになっています。
2年次からは文系・理系に分かれて進路を見すえた学習が開始されます。3年次には多くの選択科目も用意され、入試パターンに対応した学習が可能。土曜授業や7時限授業による豊富な学習時間に加え、充実した進学補講が高い志の実現を支えています。

特色真の「自主・自立」を追及

生徒の自主的な運営で行われる文化祭や体育祭は学校全体が盛り上がるイベント。体育祭は学年縦割りの「連」による対抗戦に創作ダンスの競演が花を添えます。沖縄修学旅行、球技大会、マラソン大会のほか、小学校との交流事業などもあり、夏休みにはオーストラリア研修も実施されています。
部活動は、サッカー部や山岳部が全国レベルの強豪で、バスケット部や弓道部も活躍。文化系では管弦楽部や美術部の活躍が光っています。

※本データは2018年10月時点の情報を元に編集しており、変更が判明した場合には部分更新を行っています。
詳しくは学校ホームページ等をご確認ください。
上記データに間違いがある場合は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

あわせてチェックしたい関連掲示板