最終更新:

43
Comment

【4890395】関西国際学園 初等部について

投稿者: みやちゃん   (ID:4h38L1S74KM) 投稿日時:2018年 02月 18日 00:20

以前子どもが三年間通っていました。期待していた英語も最後まで中途半端なままでした。

結局、説明会で受けた「…完璧なバイリンガルになれる」うんぬんを そのまま信じた自分が甘かったと思う。

まあ生徒のほとんどは純日本人で、両親共日本語を話す家庭で育つので、生徒同士だけ全て英語で会話するというのも普通に考えると不自然かな。

それにしても、英語のネイティブの先生の授業中も生徒たちの間では日本語が飛び交っていたのには不安を覚えずにはいられませんでした。

スタッフが頻繁にかわる事や経営方針など、その他諸々の理由により今はあの学校をやめて本当に良かったと個人的に思っています。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5719986】 投稿者: ももものも  (ID:uhu5.iRZUpA) 投稿日時:2020年 01月 27日 17:23

    以前その会社のスタッフとして働いていました。
    ここで書かれていること概ね正しいです。ただ子供は自分の通った学校には誇りを持つものなので、そのお子さんに対する言葉遣いには気を付けて欲しいと思いました。

    学校説明会では「現実」よりも「理想」を語ります。まあ生徒を集めるのに必死なので当然のことですね。
    スタッフの待遇はだいぶ改善していると思いますが、授業料を高く設定しても、国からの援助もなく、他のインターのように企業からのスポンサーも得辛いので、仕方ないと思います。学園長の理想を信じるスタッフが残っていますね。皮肉にも、自分だ判断して考えられるスタッフよりも、学園の方針に追従するタイプのスタッフが残る傾向にあります。

    英語に関しては、学園側もかなり気にしています。ただ母国語の使用を禁止することが第二言語習得に繋がる訳でもないので、難しい所です。一時期厳格に休み時間や英語授業での日本語使用を禁止にしていましたが、あまり効果はなかったです。やはり「完璧なバイリンガル」という理想の難しさでしょうか。

    学園長は何も教祖的なワンマン経営をしようとしているのではありませんが、意見が強い方なので、肝心な所で「鶴の一声」で決まってしまうこともよくありました。スタッフとしても、意見出来る時もあれば「ここは絶対に意見出来ないな」となる時もありました。

    総合的に考えると、お金に余裕のある家庭なら、小学校卒業までは通わせるメリットは大いにあると思います(費用対効果としてどうか、はそれぞれの考え方次第だと思います)。英語は会話や文法は完璧にはなりませんが当然同学年の日本人よりは格段に力が付きます。また小学校(初等部)での探究学習は今後を生きる上で大切な力が身に付きます。ただし、中学受験で求められるような従来の「学力」も身に着けたいなら、それ以外の時間での学習が必要になり、子供への負担が相当大きなものになるというリスクは考慮すべきです。既出の通り学校内でも「園内塾」を設けていますが、進学塾で難関校進学レベルの指導ができる教師が今いるかは分かりません。解説当初のコンセプトは、そういう教師を置くことで、実際にいましたが、一人で全員見れるわけでもなく、他の日本人教師で埋め合わせているのが現状です。

    私は退職してからかなり経ちますので、中等部高等部に関しては全く分かりません。HPを見る限り国際バカロレアのDPやCISを取得しているので、その辺も順調なのかな、という印象は受けます。特にバカロレアは立ち会い審査があるので書類さえ出せば通るというものではありません。でも実際の卒業してどういう大学に進学できたか、が分かるのはまだ数年先になると思いますので、その辺がご自身で足を運んだりして調査されると良いと思います。

  2. 【5740038】 投稿者: サクラ嫌い  (ID:JyygViTikgg) 投稿日時:2020年 02月 08日 17:39

    DPもCISも取得していませんよ。

    確実にどんな資格を有するのかを知りたければ、なるべく公的な機関でした方がいいですよ。

    国際バカロレアDP認定校かどうかは、文部科学省
    HP内の「国際バカロレア認定校」と検索すれば一覧がでてきます。

    残念ながら文部科学省のHPでは、CISの一覧表は出てきません。日本語で記載のもっとも頼りのある情報機関として、インターナショナルスクール情報ナビがあります。「ins navi cis」と検索すれば出てきます。こちらで、CISの認定校一覧が書かれていますよ。

    この学園に関する色々な紛らわし情報が飛び交っていますが、虚偽のないしっかりとした機関で、まずは確認される事を強くおすすめします。 

  3. 【5743733】 投稿者: 在校  (ID:uT4Mayr0WwM) 投稿日時:2020年 02月 10日 22:52

    DPは今年1月に取得しました。
    世界初の日英バイリンガルDPだそうです。

    CISもメンバー認定校となりました。
    順序としては、さまざまな審査をされてメンバー認定されたあとで、さらに2年ほどかけて審査されます。その後審査を通過すれば正式なCIS認定校となります。

  4. 【5760084】 投稿者: 西郷  (ID:hc9WD/GKI0I) 投稿日時:2020年 02月 20日 22:52

    こちらの掲示板の内容は具体的で参考になることが多く、最新の情報も掲載されていて大変ありがたいです。教育方針が魅力的だったこともあり、ちょっと人づてに聞いてみましたが、スタッフの出入りが激しいようで、最近は20代の方がわりと多いとのこと。中堅やベテランスタッフが定着しないと、学校の運営そのものが大変かもしれませんね。世間では働き方の見直しが進んでいますが、先生方やスタッフの皆さんが大丈夫か少し心配になりました。子どもを預けるには体制が整っている所の方が安心なので、もう少し様子をみるべきなのかなと感じました。

あわせてチェックしたい関連掲示板