最終更新:

147
Comment

【4277690】アサンプション(被昇天)

投稿者: 結果   (ID:UGy9umWx1R2) 投稿日時:2016年 10月 08日 15:30

時期尚早で恐れ入りますが、来年度開設の英語コース、および普通コースの志願者数、受験者数、合格者数、男女比、B日程の有無など、なんでもいいので情報ご存知の方教えていただけますでしょうか。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西地方小学校受験に戻る」

現在のページ: 19 / 19

  1. 【5502995】 投稿者: ふむ  (ID:TtiBzKQWBIQ) 投稿日時:2019年 07月 10日 22:36

    全日程全コース合わせて
    受験者89名
    合格者75名(※グローバルへの回し合格含む)
    入学者66名

    定員はこの年から約80名に。前の年までは60名だったと記憶しています。
    入試は成立しているけど池附などで辞退が出て結果的な定員割れ、というタイプの学校ですね。
    それでもレベルに達してないとあっさり不合格を出している。
    幼児教室なしで大丈夫、とはおよそ言えない学校ですよ。

  2. 【5510234】 投稿者: うーん  (ID:ktjp5p7w5h6) 投稿日時:2019年 07月 16日 20:10

    昔は、関西では有名なクラシック音楽の某指導者のお嬢さんや姪御さんがこちらで、その方の門下生も多くの方がこちらを選ばれてましたが、、、
    もうそういう雰囲気は掻き消えてしまったのでしょうね

  3. 【5518030】 投稿者: 今は…  (ID:f/qanqmTj7c) 投稿日時:2019年 07月 23日 12:19

    そんな雰囲気は何処にもありませんね。
    著名な音楽家を輩出していますが、それは遠い遠い昔の話。
    現在は古き良き被昇天の面影は何処にもありません。
    残念です。

  4. 【5518317】 投稿者: 渡欧  (ID:dX.Upo6nVrE) 投稿日時:2019年 07月 23日 17:48

    遠い昔の話でもなく、ほんの2、3年前まで、女子校時代には全日本学生音楽コンクールはじめ、全国規模のコンクールの上位者や決戦出場者として学校名をよくお見掛けしましたが(ヴァイオリンやピアノ)、
    そういうお嬢様たちはやはり改革がきっかけで中学や高校に上がらず外部へ出てしまわれたのでしょうか。

    コンクールやレッスンなどでヨーロッパへ遠征するときは、あちらの被昇天会の修道院に泊めて頂くことができるので、思う存分レッスンが出来ると伺ったことがありますよ。
    本当に、古き良き被昇天、ですね。

あわせてチェックしたい関連掲示板