最終更新:

23
Comment

【6883548】親子面接の父親欠席について

投稿者: 父が緊張しぃ   (ID:uSsrZ3UiYpg) 投稿日時:2022年 08月 08日 17:53

京都府の私立小学校を受験予定です。

主人が極度のあがり症で、親子面接(基本は両親参加の学校)の際、あえての母のみで行く方が良いのか、減点覚悟で2人揃って行くべきか、悩んでおり、アドバイス頂けないでしょうか。

先日、幼児教室で模擬面接の練習をしたときも、頭が真っ白になって、志望動機が一言で終わってしまったり、えーっとですね…としばらく沈黙したり、と散々たる状況で、伝えたいことも伝わらないのでは、と心配しています。

主人は子供の受験勉強にも関わりをもち、学校説明会などにも一緒に足を運んでいますし、夫婦間での教育方針なども一致しており、父親の関わり不足や勉強不足とかではなく、主人のあがり症が完全な要因です。

どなたか、(シングルではない家庭で意図的な選択で)母のみで行かれた方、いらっしゃいませんか?体験談などお聞かせいただきたく願います。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6887533】 投稿者: 匿名  (ID:v3tjGAAH81M) 投稿日時:2022年 08月 11日 18:47

    スレ主様のご主人様めちゃくちゃ頑張ってますよね。うちはシングルではないですが子どもと2人で面接して無事合格しました。
    むしろ親の作文に苦戦しました。
    ご主人様もリラックスして面接に挑めるといいですね。テキパキな感じより、私は一生懸命なお父様の雰囲気は学校の面接官に伝わると思いますよ。

  2. 【6888203】 投稿者: 父が緊張しぃ  (ID:Q.F1bQV4Ysg) 投稿日時:2022年 08月 12日 08:55

    スレ主です。
    みなさま、合格されたお話や励ましのコメント、有難うございます。

    ネタみたいな本当の話ですが、これまでの主人の変遷は、面接練習で、志望動機は?ときかれて、

    1回目の練習
    、、、、、     、、、、、     。

    20-30秒も一言も発さず沈黙、、、。
    模擬練習の面接官の先生に、練習を一時止められました。笑


    何回目かの練習
    、、、えっと、あのー、さ、さ、さ、最先端の、きょ、しょ、きょ教育に、、、、えとー、、、あ、あ、あのー、、魅力を、、、、、あのー、はい、、、あのー、魅力を感じました、、、  しーん、、、(終わり)
    (ちなみに、願書の志望動機に最先端の教育とか一言も書いてないです。笑)

    ここからスタートした我が家ですので、皆様のお話を聞いていて、もう、冒頭の一文が何とか言えたなら、御の字なのかな、と思うようになりました。私が求めすぎなのかも知れませんね。

    主人は医者とか世間で言う『ご立派な』職業ではなく、研究員のような仕事ですので、このどもりでも何とか技術のお陰で仕事はやってこれたようなものですが、おそらく過去の受験や仕事のトラブルより、これが人生最大の試練になっていると思います。

  3. 【6888510】 投稿者: 1122  (ID:cI5XiqAWjAo) 投稿日時:2022年 08月 12日 13:41

    面接練習の情景が目に浮かぶような主さまの文章に、失礼ながらクスッとしてしまいました。
    主さまは文才にも長けてらっしゃり、きっととても弁が立つ方なのだろうなと、想像しながら読んでいました。
    ご主人と主さま、お互いをフォローし合える素敵なご夫婦なのでしょうね。

    全く面接に関係のないことですみません。
    最良のご判断ができますように、お祈りしております。

  4. 【6888619】 投稿者: 正解は不明ですが  (ID:GdigW74uW1A) 投稿日時:2022年 08月 12日 15:32

    私が気になったのは、

    面接というのは明朗快活で聡明でないと減点なのか?
    その減点は夫を欠席させる程なのか?

    という部分です。
    原則両親の参加を求められているであろう面接に欠席するのは、学校の意向に反する行為だと思います。
    シングルならいざ知らず。
    そのリスクを意図的に犯す事は怖くて出来ない。

  5. 【6895685】 投稿者: 同じような感じでした  (ID:hXRxLLrA6mE) 投稿日時:2022年 08月 17日 10:00

    大阪府の私立小に子供達を通わせています。
    併願で京都の小学校も受けました。

    主様のお望みの答えとは違うかもしれませんが、私の通っていた教室の先生の意見と私も子供達を受験・面接を受けての感想ですが、親の面接の不出来で合否を分ける事、減点される事はないと感じています。

    あとはほかの人と違った意見でいうと、小学生受験する頃のお子さんって、記憶もはっきりしています。お父さんが面接不在について、どう感じるのか、という事です。現在も、大きくなってからも。

    勿論、子供のお友達でも、父親が面接で何を言い出すか分からないから、仕事という事にして、母親だけで面接に臨んだという方も知っています。合格されていました。

    父親が面接で、とんちんかんな回答をしたと嘆いていたママさんも合格されている方を聞きます。
    ちなみに我が家も、主人が面接では、やらかしましたし。

    また実際に面接を受けてみて、面接練習とは違うパターンもあると思いました。
    意外にもフレンドリーな雰囲気の面接だったり、とかも。
    本当に分からないものです。

    ガチガチの通り一遍の練習してきました!よりも、緊張しているというご主人の雰囲気は伝わると思いますし、面接官も、凄い数の人たちを見てきているはずですし、分かってくれる部分はあると思います。

    また本当に何があるか分かりません。それこそ、コロナでご主人が面接を受けられない事もあるかもしれないですし。

    あまり良いアドバイスにはなっていないと思いますが、思うところを書かせて頂きました。もうすぐ本番を迎えられるかと思いますが、良い結果となりますように。




    勿論、他人の意見ですので責任は持てませんが、家族で一緒に面接を受けた、みんなで受験を頑張ったという事がお子様にとっては良い気がします。

  6. 【6898385】 投稿者: 例えばですが  (ID:xu3TlZobhlM) 投稿日時:2022年 08月 19日 10:59

    最初の質問でご主人が沈黙・または文章にならない言葉を発されたとして、スレ主様が
    「申し訳ありません主人は極度のあがり症でして。
    大切な面接なので夫婦で参加させて頂きましたが
    私から回答させて頂いてもよろしいでしょうか?」
    というような事を言うのは絶対にNGなのか、お教室の先生に聞いてみてはいかがでしょうか。
    ドアを開けて入室してお辞儀して座るという所作を見れば、本当にあがり症であることはご理解いただけるかと思いますし。

    我が家がお世話になっている私立小は京都の学校ではありませんが
    そこは、家庭の雰囲気を見たいというのが面接の目的でした。
    祖父母の過度な介入がないか、夫婦・親子のパワーバランスが偏ってないか、クレーマー気質な言動が見られないかがポイントでした。
    なので、我が子の学校では、冒頭のような発言も、研究者気質のお父様とそれを笑顔でフォローできる優しいお母様ということでOKだと思います。

    もし全く違う校風であればすみません、少しでも可能性があればと思い投稿させて頂きました。

  7. 【6898673】 投稿者: NGでしょうね  (ID:.3DCSCbNn1.) 投稿日時:2022年 08月 19日 15:31

    まぁ聞くまでもなく普通にNGだと思いますけど、、、
    親子面接で子供が固まってしまった時に助け舟を出すのと変わりません。
    なので、お母様ではなくお父様に聞いてるんですが、という事になるはずですし、それこそ夫婦のパワーバランスが偏ってると思われる可能性もあるわけで口を挟むのはデメリットしかないと思います。

  8. 【6903441】 投稿者: スレ主さまへ  (ID:g6eRBosNka6) 投稿日時:2022年 08月 23日 12:47

    皆様の返信を全て読んだわけではないですが、スレ主さんの文章から、ただただ切実に悩んでおられるんだなと感じました。

    私も数年前の受験終了組です。うちの場合も、決しておしゃべりが上手な夫ではありません。けれど受験への熱は、私と同じぐらいあったので、気持ちのすり合わせは出来ていました。当日の質問の答えなどは、私が書いた文章を暗記させ(夫の言いやすい言葉尻に直してもらいながら)、何とか面接は乗り切りました。

    実は、失敗したのは私の方です。私の方が100%うまく喋れると思っていたのに、予想していなかった質問を振られ、そこから頭が真っ白に。予想していた流れにならず、最後の最後で、アドリブは効かないと思っていた夫がナイスアシストしてくれました(結婚して、この瞬間が一番尊敬した時かもしれない。笑)

    何も考えていなくて無言になるのと、うまく話せなくてどもるのと、先生は絶対に見抜けます(何百人と面接をしてきていますから)緊張していて話せないというのは、何もマイナスではないと思います。(お母様のターンに戻ってきたときに、少しフォローをしてあげればいいかと)

    そして忘れてはいけないのが、メインはお子様です。面接を終えた今、改めて感じています。うちの夫も、一瞬は欠席を考えたのですが、夫婦で出した答えとして一番入りたいと思ってる学校に対して、やっぱり嘘をつくことはできませんでした。(これもそれぞれのご家庭のお考えだと思います)ご縁をいただき、今は楽しく学校へ通っております。

    長文失礼いたしました。大変だと思いますが後悔のないよう、楽しみながら挑んでくださいね!

あわせてチェックしたい関連掲示板