最終更新:

340
Comment

【3875255】中学受験や小学校受験は意味ありますか。

投稿者: 大学受験が大事   (ID:TSSC9o6Mbvg) 投稿日時:2015年 10月 16日 00:15

理想の私立国立環境を買うために、ある程度の勉強は必要だと思いますが、
6年間も通塾したり、幼児教室に通ったり、意味ありますか。

難関大学受験終了組の意見が聞きたいです。
京大合格者の半数、阪大、神戸大合格者の7割以上は公立高校出身者で、中学受験や小学校受験はほとんど経験してないですよね。

灘中や医学科合格レベルなら、中学受験は意味あると思いますが。
日能研偏差値60以下レベルなら、一部の例外はあっても、もう先は見えてるでしょう。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 1 / 43

  1. 【3875270】 投稿者: よくわかりませんが  (ID:cx6PVRqFg7A) 投稿日時:2015年 10月 16日 00:56

    ベネッセの調査によると、
    2007年に私立、国立中学に進学した中1の生徒の数は
    京都で全体の12.2パーセント
    大阪で10.3パーセント
    兵庫で8.7パーセント
    奈良で12.3バーセントだそうです。

    多いといってもそんな程度です。
    全国平均でいうと8パーセントちょいにすぎません。
    それで、京大の半数、阪大神戸大の3割が私立(国立はふくむのかな?)なら、結構な割合に思うのですが……

    それからなぜ難関大学合格者に聞くのですか?
    ここは私立中学受験の板ですし、私立中学出身で難関大学(上記の大学?)合格した人なら塾で私立進学校の仲間と勉強してきた人が大多数だと思うんですが。

    また、私立中学に入学する人が全員難関大学を目指すわけではないし、6年間塾に通うわけでもないです。
    公立中学を回避したい、系列の大学に楽に入りたいなどいろいろ理由があると思います。

    もともと素質のない子供に幼児教室や塾で詰め込んでも、化けることはないという事でしたら同意します。

  2. 【3875275】 投稿者: いやいや  (ID:3gOo722lTGU) 投稿日時:2015年 10月 16日 01:02

    私立小中と公立小中の学校数生徒数を比べてごらんなさいな…

  3. 【3875285】 投稿者: 現実  (ID:JkBXI8N5Ncs) 投稿日時:2015年 10月 16日 01:26

    阪大神戸大も公立トップ校の上位のみの話で浪人か多い。現実は公立トップ校卒でも大半が阪大神戸大にも行けない。私立と異なり公立トップ校に行けない時点で国立大学自体が厳しい。あと、公立トップ校には中学受験経験者はそれないにいる。

  4. 【3875302】 投稿者: 中学受験しか解らんが  (ID:aonynY7KI.Q) 投稿日時:2015年 10月 16日 04:10

    中学入学時に偏差値輪切りなされたら、平均的中学生向けレベル(関西の中学受験偏差値ならR4で40位)向けの授業で
    1日6時間×1年200日×3年=3600時間
    を無駄に使わなくて済むのがいいかな

    実質的に、中学3年間平日は毎日6時間自分のレベルに合う塾に通えてるのと同じだし

  5. 【3875303】 投稿者: 中学受験しか解らんが  (ID:aonynY7KI.Q) 投稿日時:2015年 10月 16日 04:16

    まあでも、小1から6年間通塾してたら多分トータルとしては時間は損してるよね
    「公立中学のレベル低い授業で無駄に費やすであろう3600時間」を小学生時代に貯金してるとも言えるが

    キッチリ偏差値輪切りするの不可能な小学受験に、意味があるかは私は解らない

  6. 【3875317】 投稿者: 自分で決める  (ID:VCyCZ2MZtnk) 投稿日時:2015年 10月 16日 05:54

    意味がないと思う人は公立から大学受験すればいいだけの話です。
    こんなこと中学受験の版に書いて、どうしたいのかな?

  7. 【3875336】 投稿者: 結果かプロセスか  (ID:HrOPgK5tZxg) 投稿日時:2015年 10月 16日 07:16

    公立小中高から京大阪大神大はコスパがいいですよね。
    塾に行かなければ時間も節約できるかもしれない。

    塾で過ごす時間が無駄かどうかというのも問題ですが。

    小学受験や中学受験は、小学校の6年間、中高6年間をどういう風に過ごすか?を重視してするもので、大学に入るまでのプロセスに価値を見出しているわけです。
    大学に入るまでを登山とすると、短時間で登れるルートを選択するのが無駄もなく1番良いと考えるか、同じ登るなら高山植物を見たり景色を楽しんだり、いろいろな経験をしながら行くコースが良いと考えるか。どちらの選択をするのかは選ぶ人の価値観ですよね。

    無駄をなくしてスッキリ暮らすミニマリストにとっては、フィギュアに何万も費やしてコレクションに囲まれて暮らすマニアの選択は理解し難いかもしれない。何が無駄で、何に価値があるのかなんて人それぞれですよ。それがわかっているミニマリストはマニアに「なんでそんなもの集めるの?お金も場所も掃除する時間も無駄じゃない?」と自分の価値観を押し付けたりしないし、マニアも「何にもない殺風景な部屋に住んで、心に潤いがない」とは言ったりしないでしょうね。

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 1 / 43

あわせてチェックしたい関連掲示板