最終更新:

33
Comment

【4608759】神戸学院中学校思ったより熱心で良かった

投稿者: 受験がやっと終わりました   (ID:ctQJDlxg5Xc) 投稿日時:17年 06月 13日 09:49

神戸学院大学附属中学校について、良かった点は、先生や学校の面倒見が良いことです。少人数ならではの取り組みに思います。

学習面では、他の学校にはなかなかない特色に、毎日学校で放課後17時から18時まで必ず自分で優先順位のついたものから、課題や、宿題を一斉に取り組む時間があることです。毎日です。家で帰宅してもテレビやスマホを見る時間があるくらいなら、学校でクラスみんなで教師がついていながら取り組む時間というのは、子どもに、放課後自主学習しておいで!と、言ってもなかなか先生に質問など自主学習などしてこない、または、続けてみるのは実に中学一年生にはやってこないのが現実です。しかし、こちらでは、クラスみんなで個々に自主学習に取り組むことは、いわゆる個別塾に通う時間が必要なくなったように、我が家では思ってます。

よく、我が中学校では塾に通わなくても大丈夫ですよ、と、口ばかりの学校がよくありますが、神戸学院大学附属中学校の取り組みは、実に生徒に学習を生活の中に段階を組んでいつの間にか、学校目標の毎日の学習時間1.5時間〜2時間の自主学習が、息子もすんなり見についてきたようになり、びっくりしてます。
受験塾から解放され、入学したら勉強しなくなると思い心配しましたが、とてもよく勉強に取り組んでいます。また、男女共学なのもあり、女子のしっかりしたプラスと、男子の明るい雰囲気のプラスな面が合わさって、いじめに対する目が、男子の目、女子の目の両サイドの目があってとても陰湿な雰囲気かなく、男女で中良いクラス雰囲気みたいです。毎日、息子も学校が楽しく、部活は少ないですが、文武両道は、難関大学を目指す一貫校では、運動部での学力維持は、なかなか難しいのもあって、保護者の私からすると、強すぎると、結局勉強が疲れてしまってできないのならば、部活は、悪魔でもたまにスポーツで楽しむ程度で十分で良いと思いましたので、実際学校が始まってからは、宿題もちゃんとしてほしいので部活だけが、豊富なことは、むしろ重要ではなくなりました。
学食では何を食べようか、アイスもあるし今まで小学生だった息子にとって、とても楽しく過ごしています。比較的、優しい子が多いようだと聞いています。とにかく、男女仲良しで、困ったときも、助けあいながらお友達の優しさをいただきました。本当に、感謝です。先生は、出来る子をさらにレベルアップの課題を。中間テストで、学力が足りない子には、平均点までとれるまで補習や、課題を次々に出していきます。ほんとに、勉強させ
れる学校です。英語は、習熟度別に分かれて授業を受けます。英語では、ネイティヴの先生がいます。日本人の先生も、慣れない英語を一から指導してくださります。苦手でしたが、放課後や宿題をみてもらいながら、今じゃ面白く感じるてるみたいです。数学は、先生が、わかりやすいようです。参観日ありましたが、主人も、わかりやすいなぁ、うまいなぁ、と好評でした。理科は、iPodを使って、動画や、観察するポイントや検索、画像拡大しながら、調べ学習も、身についてきます。こちらでは、速読授業やパソコン検定にも力をいれていて、一年生からキーボードを見本みながら打つ練習してます。つまり英語でアルファベットを理解するのも役に立ってるようです。iPodでは、意外と大人顔負けなほど、学習のためのアプリ学習しかないのですが、上手に使っています。学習のふりかえりや、テストで弱い分野を、クイズみたいに問題に取り組みます。家だったらしないのに、学校で、みんなが取り組んでいるので、自ずと一問一問解いてみようかな、友達よりたくさん解けた!友達の方が、この科目はすごいなぁ!と、切磋琢磨しています。男子なので、ゲーム世代なのか、iPodを友達と問題を競うあうのは、親もびっくりです。また、宿題にもなることもあり、iPodでは、授業の見落とした部分を備えつけの動画で振り返ることができます。もう、塾なんていらないくらい学校では、慣れない子どもを徐々に学習する子になっていきました。薬学の学生との授業も、子どものいい刺激になり、将来は、難関大学へ向けて、また学院大の学校の秋にある内部試験に合格すれば、籍をおいたまま、チャレンジ志望校であっても難関大学への受験もトライを安心して受験に挑める。頑張って、薬学部に内部進学の籍がおけるくらい、難関大学への受験にも挑みたいです。そのためにも、早くから一貫では、勉強を頑張らせたいです。思ってたより、学校が、試験結果をグラフ化、7時間目の毎日学習時間があって、Benesseアプリの宿題や学校からの連絡事項も、息子からのお便りをもらい忘れることもなく、親も、そのiPodにあるスクールアプリをダウンロードできるので、息子の宿題状況も、丸わかり。学食が休みなど、時間割変更など、実に便利です。なかなか将来性に期待したいです。良かったら、まずは、オープンスクールに参加してみてください。息子も、あこがれて、こちらを受験第一志望校にしました。入ってから、手厚い学校は、子どもも伸びると思います。学校の熱意が、保護者として、ありがたいです。遅くまで子どものために色々してくださる先生に感謝です。また、大手塾からのおすすめがなかったら、知らずに他校を受験していたと思います。行ってみて、お子様と保護者の目でまずは、体験してみてください。パンフレットでは、見えないものが見えてくると思います。私も受験生の母として、そうでしたから。立地もよく、4がつから、中学生のポートライナー定期も発売され、安くなりました。駅からは、坂をあがることなく、すぐ学校です。三ノ宮から9分。東にお住まいの方には、滝川第二より便利なように思います。スクールバスも、西区、北区からでています。便利になりましたね。色々、参考にしてください。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 5 / 5

  1. 【4812867】 投稿者: ?  (ID:6jDKNueFkkU) 投稿日時:17年 12月 21日 13:26

    『制服が可愛くて新設校だったから、ここを第一志望にしたのに。』

    っていう理由で受験されたんですよね。

    コミュ障の方が馴染めないというのは、筋違いでは
    それなら、もう少し馴染めると確信した学校を選ばれたら良かったのに。
    頑張っておられる先生方や、同級生も困惑しているでしょう。アンケートやいじめに対して対策は頑張っておられますよ。
    不満があるなら、学校に言うべきです。

  2. 【5144435】 投稿者: 1年半経ってどうですか?  (ID:zFV8HwdOnbU) 投稿日時:18年 10月 11日 10:11

    5年なので入れ替わりになると思います。
    その後どうですか?

    勉強方法をしっかり教えてくれる6年間一貫で混じらない学校は安定して勉強できそうだと、検討しています。

    神戸学院、夙川、神戸龍谷。
    高校と別の併設校と考えれば、メリットはかなり大きいように見えます。

    夙川から須磨への編入も出てくるでしょう。海外研修やスキー、サマーなど楽しそうです。
    神戸龍谷の語学力、高1のカナダ1か月の海外研修で短期留学扱いもできる。

    神戸学院は高校生の海外研修はありそうですか?中学しかプランが見えない。Benesseの勉強力は魅力的ですが、行事の魅力、語学力の魅力は感じますか?

あわせてチェックしたい関連掲示板