最終更新:

41
Comment

【4917789】同志社香里中学の学費について

投稿者: ちこ   (ID:lqUN6MaEC6w) 投稿日時:18年 03月 08日 20:44

初めて書き込みします。

娘がダンスに強い中学校へ進むことを強く希望していて、同志社香里中学の受験を考えています。

ダンス強豪であることはもちろん、勉強もしっかり出来て大学までストレートに進めるということでとても良いなと感じているのですが、やはり同志社香里はお金持ちが多く、特にダンス部は桁違いの費用がかかるという風な話しを聞きました。

具体的にどのぐらいかかるのか知りたいです。

我が家は年収1千万程度の普通のサラリーマン家庭で、家計は公立小に通っている今だからこそ海外旅行や洋服にもお金をかけてあげれていますが、私立中学校に通うとなると学費がかかるため、毎年の海外旅行や高額なブランド品まではとても持たせてやれそうにないです。

そんな家計で同志社香里のダンス部を希望するのは無謀でしょうか??

せっかく行けたとしても、娘が不憫な思いをするなら他を探したいと考えていますので、率直な意見を聞きたいです。
誰にも聞けずとても悩んでいます…

よろしくお願いします。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

  1. 【4977758】 投稿者: GW  (ID:bW0gek24qQA) 投稿日時:18年 04月 29日 19:02

    友人の子が同志社中高と同志社香里から同志社大学です。
    同志社香里は本校の同志社中高よりは勉強はしっかりするようです。
    同志社中高は学校生活が自由で大学のようだそうです。宿題もほとんど無いとか・・・それで大学に行けるなんてと、にわかには信じられませんでしたが、
    本当に勉強に関してはラクだそうです。自由な校風から学ぶこともたくさん
    あるのでしょうが、中には自由をはき違えてしまう子もいるようです。
    何か目的意識をもって過ごさないと、ダラダラしてしまう場合もあるかもしれませんね。

  2. 【4977790】 投稿者: 大学板で  (ID:A/TYv8.B9OA) 投稿日時:18年 04月 29日 19:54

    同志社大は内部進学生と一般入試の学生の学力差が関関同立で最も大きいと書いてあるスレがあったので何故かなと思ってましたが、こちらのスレを見て理由がわかりました。
    でも大学に入ってしまえば後は自分次第でしょうね。

  3. 【4978157】 投稿者: 中受と大受のブランド力差が原因  (ID:ld1OYcy1OT.) 投稿日時:18年 04月 30日 08:34

    KKDRのブランド序列
    中学受験でブランド力が一番あるのは関学、若干下で同志社(岩倉)、少し落ちて立命館か同志社香里、ある程度落ちて、啓明学院・立命館宇治・関大系となる。
    大学受験になると、ダントツで同志社、次いで関学(兵庫・大阪一部で)か立命(左記以外で)が来て、少し差がついて関大となる。
    こうなる原因は、関学が元来リージョナルブランドの学校であるのに対し、立命館・同志社は全国型大学であることが挙げられる。(ただ、近年は関学の経営努力により全国型になりつつある。むしろ、関大がリージョナル化しつつある。)
    よって、通学圏が狭い中受では関学、通学圏の広い大受では同志社が強くなる。

    一方、中学の授業の厳しさは立命館系>関大系>関学系=同志社系、運動部の熱心さは関学系=立命館系=関大系>>同志社系、校則もほぼ同様の傾向。
    蛇足だが、教員の労働環境(ブラック度)は関大・立命館>>関学>同志社。

    要は、同志社系の中学受験は比較的楽して同志社というブランドの大学に進学するには良い大学だけど、それに伴った学力・人間力をつけようと思うと、自己管理能力が必要となる。
    課外活動に熱心で自律した生徒であれば、同志社という環境が非常に合う。
    しかし、そこまで人生の目標を持ててないという生徒であれば、面倒見の良い立命館や関大一(関大中高は経営的にゴタゴタしているよう)の方が伸びるかも知れない。

    どちらにせよ、どの進路を選ぶにせよ言えることだが、楽して体裁を良くさせようと思うと、後々ロクなことはない。
    高度なビジネスセンスを持ち合わせた人でない限りは…。

  4. 【4978631】 投稿者: 家族そろって付属校出身  (ID:D2nesDsqyiY) 投稿日時:18年 04月 30日 15:28

    大学入学時の学力は
    KKDRの付属、系列、継続校出身者は総じて外部受験者より低い
    これは間違いない。
    留年率、退学率も高い(ようだ)
    (正確な数字は持ち合わせていません。伝聞からの印象です)
    ただ全員がというわけではなく
    中学高校を通じて養われたコミュニケーション能力は高いようで
    就職や就職後も意外と活躍している
    授業などでも幅広い友人関係、先輩後輩関係を駆使して
    それなりに多くはうまく学生生活を乗り切っていくようだ。
    現実は外部生も3年になると多くはそれほど優秀でもなくなる。

    また、わが子の同級生でさらに学力があった子がいたが
    国立大学にこだわり中堅進学校に進学した
    わが子は同志社香里から同志社大学
    その子はKKDR以外の関西の私大である

    まあでも今から考えたら
    受験校選びって結構真剣に悩んだけが
    中学受験は親子の戦いであり
    意外と楽しかったなぁ、と思う今日この頃

  5. 【4996649】 投稿者: お金だけ考えてクラブに入れてはいけない  (ID:bI6VxNO06Rk) 投稿日時:18年 05月 17日 14:28

    OBの保護者です。同支社香里のダンス部は未経験で中学からダンスをする子がほとんどです。なのに強豪校です。
    理由は1つ。練習量が半端ないからです。朝練、放課後の練習。土日 休日関係なし。コーチもいない中自分たちで作品を作りあげる。という事はすごい作業です。素人の女子学生が作るのです、何回も何回も泣きながら作っては直し作っては直し、かなりの労力と時間がかかります。衣装も部活が終わって疲れた体で試し買いして決めたりします。親はほとんど関与しません。

    朝も早く帰りも遅い、休みもない、毎日クタクタでお子さんは帰ってきます。
    ちこ様がどこにお住まいかわかりませんが遠い子は2時間かけてきます。朝練が毎日あるとして5時には起きないと行けません。
    子供が5時なら、ちこ様の起きる時間はもっと早くなりますよ。お弁当だっていります。

    お金ですが、心配いらないと思います。衣装は子供たちが探すので何万もするものは絶対買いません。5000円かかれば高い方です(公立のダンス部の方が絶対衣装代やら凄いとおもいます)合宿も2万あれば足ります春夏2回で4万くらいでしょうか。ただ部活と関係なく香里の子はお金使います。遊びに行ったりすると普通の中高生より使うと思った方がいいです。あと私服なのでそれなりにみんな可愛い服しか着ていません。

    あともう一つ大学まで行けます。だからと言ってアホで同支社に入れるわけではありません。漢検、数検、英検、TOEIC一定以上取らなければならないし、授業も膨大で進みも早いです。ついていくには疲れた体に鞭打って学力を保っていかなければいけません。学力が基準を下回れば休部のペナルティがすぐに言い渡されます。年収1千万は香里の家庭では低い方だと思いますが、部活を考える上で支障はないかと思います。

    色々書きましたが娘にとっては6年間は人生の内でこんなに頑張れる事はないと思うほど青春してましたし、大切な友人ができたと思っています

  6. 【4996719】 投稿者: 年収  (ID:dXMo4BAy7Fg) 投稿日時:18年 05月 17日 15:56

    同志社香里の保護者で年収1千万では低い方なんですね。
    それと、お子さんの学校名を間違えるのはちょっと…

  7. 【4996735】 投稿者: お金だけ考えてクラブに入れてはいけない  (ID:bI6VxNO06Rk) 投稿日時:18年 05月 17日 16:18

    すごい・・投稿してから変換間違ったなぁと思って、誰か間違ってると書いてくるんだろうかと思ったら数分で・・同志社ですね(笑)

  8. 【4996785】 投稿者: なんか  (ID:6uVqDk.Qfec) 投稿日時:18年 05月 17日 17:20

    嫌味な方ですね

あわせてチェックしたい関連掲示板