最終更新:

69
Comment

【5167911】私立中学特待生について

投稿者: 特待生希望の保護者   (ID:DUNUQl9Ayd6) 投稿日時:2018年 10月 30日 13:55

経済的な理由で、私立中学のフルの特待生で合格できることを希望しています。第1志望は桐蔭、第2は大谷、第3は四条畷学園です。特に第1希望の桐蔭の授業料全額免除の特待生になるには日能研偏差値でどれくらいでしょうか?半額免除、授業料のみ免除含めて特待生を取られたかた、情報をいただければ幸いです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5171377】 投稿者: 通りがかりの者ですが・・・  (ID:h9xqFOnwvoE) 投稿日時:2018年 11月 02日 12:11

    四條畷学園中の高校進学率の高いのは、殆ど中一から塾通いされていますよ。
    馬淵の四條畷校には、学園クラスがあるくらいです。
    特に、文理狙いは中一の初めからからがっつり。
    様子見をしていた子達も、優秀な子達に焦りを感じ始めて、中一の夏休み頃から徐々にどこかの塾に通う事になります。
    特待だったら、塾代だけでも良いかもしれませんが、特待が外れたら塾代とのダブルです。
    尚、学園の特待には、公文のみで合格して特待になった子もいます。

    なので、私の周りには、国立狙いの人が何人かいます。桐蔭の特待を狙えるのなら、附属の天王寺の一次は合格できるでしょうし・・・(万一が無くはないですが・・・)その持ち点で、二次は普通に頑張れば合格できるでしょう。
    6年一貫なので、高校受験も無い分、中だるみ防止でここも中一からがっつり塾通いしている子もいます。
    平野も有りますが、中だるみしてしまって、高校放校も無くはないので、怖いですね。

  2. 【5172118】 投稿者: 日能研ではないですが  (ID:o9Yul5thOXw) 投稿日時:2018年 11月 02日 21:42

    レス主様は以前と比較して人気がないと言いたかったのでは?
    プレテストも昨年は千人を割りましたしね。正常に戻っただけですよ。

    あぜん様が書かれている通り、大阪桐蔭は何となく進学しました。では務まらない厳しさがあります。野球部、ラグビー部、吹奏楽部等を見ても、その道を極めんとする子供が集まります。勉学についても同様で、スクールライフを楽しみたいと思っているなら、ギャップに驚くでしょう。中高一貫の予備校みたいな学校です。最終学歴を自己の最高に持って行ってくれますが、その分犠牲も 必要となります。価値観が合ったお子さん、ご家族でないとお互いが不幸ですね。

  3. 【5172158】 投稿者: 学費  (ID:we/IBt8MvSg) 投稿日時:2018年 11月 02日 22:11

    皆さまが書いておられるように、「どうしても学費が」という事なら、国立にしておくのが無難です。
    国立は私立に比べると面倒見も良くないですし施設もパッとしませんが、塾代の方が私立の学費よりずっと安くつきます。


    知人のお子さん二人が京都学園の高校の特待生でしたが、京都府大と京都大学に行きました。
    勉強は大変だったようですよ。
    入学時から卒業時まで特待生で居続けるのはお子さんにとってもプレッシャーじゃないでしょうか?

  4. 【5172291】 投稿者: いや  (ID:LfZhkVQRvuM) 投稿日時:2018年 11月 03日 00:19

    学費なら公立です。公立中高一貫でも公立高校でも。
    国立は公立に比べると学費は数倍かかります。特に高校は。以前は大教大附属でも寄付金がありました。国は財政難なので。
    公立は国と自治体の両方から支援ありますが、国立は自治体からは何もありません。

  5. 【5172304】 投稿者: 特待生希望保護者  (ID:Wm.BEBvdJK6) 投稿日時:2018年 11月 03日 00:36

    皆さん、有益な情報ありがとうございます。非常に興味深いものが多いです。日能研ではないですがさん、フォローありがとうございます。これ以上言い訳的なコメント書くと炎上しますのでやめておきますが、受験生・その親の人気とは別に、ある面高く評価しているからこそ、第1志望にしているわけです。さて、皆様の意見をお聞きしたいことがあります。「中高一貫予備校」、「勉強少年院」と揶揄されている桐蔭ですが、 このような環境で勉強させられても、「京大・阪大入っててから息切れ」、「クラブもまともにやっていないから人間力ゼロ」とか言われますが、はたしてそうですか?たとえやらされていようが努力して京大・阪大レベルの学力をつけ、入学することは素晴らしいことだと思いますし、かなり社会的に評価されることだとおもいます。勿論理想の一例として、「膳所高校野球部京大卒」というような文武両道かもしれませんが、うちの子も含めてそんなお子さんは少ないと思います。やれることに絞ってやり切る・やらせる桐蔭方式は大人になってから大きは弊害をもたらすと、皆様はお考えでしょうか。実際そういう学校に難関大学に入った学生はその後どのような人生を歩んでいるのか興味があります。

  6. 【5172345】 投稿者: 難しい  (ID:mX0i48pZs5g) 投稿日時:2018年 11月 03日 03:28

    一流企業の人事なら、
    トップ公立校から東大・京大>詰込み型私立中高から中途半端な国公立大
    ですね。創造性や開発力は自主性の下でしか育まれませんから。

    それでも、スレ主さんがおっしゃるように、
    詰込み型私立中高から中途半端な国公立大>2.5流以下の大学
    ですから、放置して2.5流以下になるなら詰込み型私立中高が正解。

    頭脳を求める企業の人事担当者は、
    有名進学校(国公立私立を問わず)は全部頭に入っています。
    東京なら10校、三大都市圏で上位3~5校、地方都市なら上位1~2校
    が目安です。

    サービス業なんかだと全く違う基準だと思いますけどね。

  7. 【5172379】 投稿者: すごい  (ID:bW2yJ05WGDA) 投稿日時:2018年 11月 03日 06:31

    一流企業人事担当の方なんですか?
    いくつかの企業人事担当の方とよくお話しますがそんな事聞いた事ないです。

  8. 【5172632】 投稿者: 特待生希望保護者  (ID:Wm.BEBvdJK6) 投稿日時:2018年 11月 03日 11:08

    これが事実ならば、学園の生徒の高校受験の実績は馬渕のおかげでありるということですか?学園の先生だけではなかなか文理コースの合格にはいたらないということでしょうか。恥ずかしながら受験させる最初のころ、偏差値の序列で先生の大学受験指導能力も一定の相関があると思っていました。しかし、灘を含めた最難関校の保護者からよく聞かされたことには(西大和は指導能力のある先生が多いと聞きますが)、受験指導は余り熱心でなく、鉄緑などの塾のおかげで医学部などに入れたと言われます。難関校の大きな価値はと尋ねると「優秀な同級生と机をならべること、だから特待生の私立や内部性が混じる国立は選択しなかった」といようなことをおっしゃります。内の子は最難関を狙えるレベルではありませんが、実際ご意見をいただければさいわいです。2つの問題提起をしてすみません。

あわせてチェックしたい関連掲示板