最終更新:

17
Comment

【5281382】国語を勉強するようになる方法を教えてください

投稿者: 小学1年生の保護者   (ID:MoPFDXgfkdE) 投稿日時:2019年 01月 27日 10:43

四月から小学1年生になります。中学入試に向けた学習を始めたいと思いまして小学校の受験が終わってから、息子は「自己主張の強い子」なので、気が向かないと梃子でも動かない子で、家庭教師にきていただきました。ところが家庭教師の先生と遊んでしまうので思うように進まないのです。好きな本は読んでくれますが、親と一緒に勉強したがりません。ちなみに算数はどしどし自主的に頑張ってくれるのです。みなさまのお知恵をお借りしたくよろしくお願いします。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 1 / 3

  1. 【5281405】 投稿者: そうですね、  (ID:XH/fOsHnszY) 投稿日時:2019年 01月 27日 10:58

    一年生で本を読むのが好きなら、今は好きな本をどんどん読ませてあげたら良いと思いますよ。沢山本を読むと、自然に国語を解く力も備わってきます。

    本格的な問題演習は、中学年からでもよいかも?逆に本をほとんど読まない子供は、問題演習しても、なかなか力が伸びません。

  2. 【5281451】 投稿者: 今から焦りすぎでは?  (ID:AWqqtLjVX7I) 投稿日時:2019年 01月 27日 11:31

    親が「勉強」を押し付けては、将来反動が来ますよ。
    低学年の間はもっと余裕を持ってみてあげたほうがいいですよ。

    男の子だと物語は喜ばず、図鑑ばかり読む子もいると思いますが、それでも国語は得意になったりしますし(うちの子がそうでした)。
    本をたくさん読んだ子が国語の成績が良くなるかというとそうでもない、というお話は過去に色々聞いています。国語のテストのコツは、ある程度出題者の意図を読み取るテクニックの部分が大きいからです。これは、塾で教えてくれます。

    私は親子の会話を多くし、子供の興味のあることはとことんやらせ、いろんな場所に連れて行って、疑問に思ったことは親子で調べるとか、そうやって子供の器を広げることが、高学年で塾に入るまでに大事かなと思います。
    算数はどんどんやりたがるという事なので、それはどんどんやらせてあげれば良いと思います。

  3. 【5281486】 投稿者: たぶん、  (ID:GArZzZv3N66) 投稿日時:2019年 01月 27日 12:00

    たぶん、本や図鑑を読むことで、国語の基礎的なものは身につくから、そのうえで、問題演習したらよいのじゃないでしょうか。
    低学年のうちは、子供の興味あることに親子で取り組むのは良いですよね。外で植物や昆虫観察したり、博物館に行ったり、キャンプで川遊びしたり。色々のびのびと体験するのに賛成です。
    今からガチガチに問題演習する必要はないように思います。


    参考までに
    教育社会学者の舞田敏彦氏は、PISA(国際的な学習到達度に関する調査)の2009年における調査結果から、読書頻度と学力平均点の関連を導き出しました。

    フィクションを読む生徒ほど読解力の平均点が高い傾向にあるということ。「ほとんど読まない」グループに比べて、「週に数回読む」グループは、平均点がなんと70点以上も違うそうです。

    まぁ、色々と説はあると思いますので、読書したら絶対国語力がつくとはいいきれないでしょうけど。図鑑も、図と文を結びつけて読むので、とても良いと私は思います。

  4. 【5281789】 投稿者: 小学1年生の保護者  (ID:MoPFDXgfkdE) 投稿日時:2019年 01月 27日 15:58

    ご教示、誠にありがとうございます。読書の大切さを身に染みて痛感いたしました。

  5. 【5281794】 投稿者: 小学1年生の保護者  (ID:MoPFDXgfkdE) 投稿日時:2019年 01月 27日 16:02

    ご教示、誠にありがとうございます。経験の豊かさが何より大切ですよね。ありがとうございました。

  6. 【5281806】 投稿者: 小学1年生の保護者  (ID:MoPFDXgfkdE) 投稿日時:2019年 01月 27日 16:09

    みなさまの貴重な御経験をご教授いただき、誠にありがとうございます。欲張りでお叱りを受けるかもしれませんが、「読書」も「いろいろな体験」も「問題集の演習」も「辞書引き」も「漢字検定の練習」も、すべて頑張ってほしいのですが、それはまだ1年生では(個人差や個性もあると思うのですが)、難しいのでしょうか?すみません。欲の深い親ですいません。

  7. 【5283512】 投稿者: アロマ  (ID:0g0FTfrP.Mo) 投稿日時:2019年 01月 28日 17:56

    小1から真剣に中学受験を見据えていらして、立派だと思います。我が家の時と違うので…。

    我が家は2人子供が居て、2人とも都内の私立中高一貫校に通っています。参考にならなければ、読まないでください。

    我が家の場合、元々中学受験を目指していたわけではありませんでした。小学校の勉強だけでは物足りない…という理由で小5から通塾し、何故か国語は常に
    Y70以上でした。

    今思出だして。
    小学校低学年のうちは、本人が読みたい本があればジャンルを問わずに与えていました。毎週末図書館へ通っていました。また、小4までは、週末は図書館以外に、あちこち(博物館、科学館、水族館や動物園などなど)連れて行きました。

    色々な本を読み、色々な所で体験する。
    机上で○○検定の勉強をするより、幅広く経験させてあげて下さい、そして今から焦らずに。

    我が家の感想としては、
    色々な場所での経験や色々なジャンルの読書は、中学受験に直結していたと思います。
    国語の点数を上げる方法も、算数や理科の点数を上げる方法も『自ら考える力』が大切だと思います。

    ですから、まだ小1なので、目先の点数や他の子と比較するのではうまく行かないですし、スレ様もイライラなさいますね。

    焦らずに、長い目で。
    じっくり土台を養って下さいね。

あわせてチェックしたい関連掲示板