最終更新:

156
Comment

【5341685】中学受験「バブル偏差値」にご用心! (関西板)

投稿者: 見極め   (ID:cpEa3K867/Q) 投稿日時:2019年 03月 03日 11:06

文春に興味深い記事がありました。関東向けですが関西も同じでしょう。
*************抜粋***********************
中学受験「バブル偏差値」にご用心! 大学合格実績と偏差値が乖離するワケ

偏差値が高いからといって“いい学校”とは限らない。偏差値を上げる「入試戦略」。より端的に言えば、「バブル偏差値」。いくつかの条件が重なると、偏差値が異常値を示すことがあるのだ。

入試回数を増やして1回あたりの募集定員を減らせば、倍率は上がりやすい。特進コース」のような特別枠の入試を設定し、合格者をごく少数に絞り、見た目偏差値を上げる。
入試日を変えることでも偏差値は変動する。特に首都圏で、2月1日の午前中の入試を、2月2日以降に変更すると、偏差値は上げやすい。

「午後入試」は偏差値が高めになる。午後の入試には、同じ日の午前中に難関校を受験し終えた受験生が集まるため、ここでも結果偏差値が高めに出る。午前と午後の両方に入試を行う学校で、総じて午後入試の結果偏差値のほうが高くなるのはそのためだ。ただしそういう学校では入学辞退者が多くなる。だからその分定員の何倍もの合格を出していることが多い。実際には合格者の上位層が抜け、下位層が入学する。実際の入学者の偏差値は、見た目上の結果偏差値よりも低くなりやすい。

競合の少ない日程に適度な募集定員の入試を設け、うまく広報すれば、その日の入試枠だけでも偏差値が上がる。するとその偏差値が注目されて、ほかの入試日の偏差値も上がる。これを私立中高一貫校の入試広報担当者の間では「入試戦略」と呼ぶ。これがうまくいくと、「見た目の偏差値」は高くなる。「バブル偏差値」のできあがりである。
http://bunshun.jp/articles/-/9563

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 15 / 20

  1. 【5450347】 投稿者: バブルといえば  (ID:WULyjKQX7s.) 投稿日時:2019年 05月 26日 10:14

    コース分けで3回入試の学校が思い浮かびます。
    3回目の上位コースの偏差値のバブルはすごいと思う。

  2. 【5450362】 投稿者: 思い浮かぶ学校は  (ID:p9xUDzEN93c) 投稿日時:2019年 05月 26日 10:34

    バブル偏差値は、三回入試、コース分けは同感です。
    須磨や淳心ですね。
    二回入試では、開明、桐蔭、立命館が当てはまりますね。
    後期入試の上位層は滑り止めだから、実際には入学してなさそう。
    初日の偏差値(コース制なら下のコース)がその学校の実力。
    開明なんて、実力は偏差値40前半。

  3. 【5450450】 投稿者: ん?  (ID:yMqFB5l/s.I) 投稿日時:2019年 05月 26日 11:46

    奈良の帝塚山は?

  4. 【5450451】 投稿者: んん?  (ID:CZEhX7MKRuY) 投稿日時:2019年 05月 26日 11:49

    清風南外は?

  5. 【5450454】 投稿者: ん?  (ID:yMqFB5l/s.I) 投稿日時:2019年 05月 26日 11:51

    奈良学園は?

  6. 【5450575】 投稿者: あっ  (ID:ZcYdm9oj1ZE) 投稿日時:2019年 05月 26日 13:58

    西大和は?

  7. 【5450673】 投稿者: 付け足し  (ID:p9xUDzEN93c) 投稿日時:2019年 05月 26日 15:17

    複数日入試かつコース制、バブル偏差値校追加。

    帝塚山、清風南海、奈良学園

    西大和はコース制ではないので。

  8. 【5450684】 投稿者: バブルの条件  (ID:WULyjKQX7s.) 投稿日時:2019年 05月 26日 15:28

    複数日入試かつコース制と
    統一日午前に入試設定が無い、にすれば…?

あわせてチェックしたい関連掲示板