最終更新:

156
Comment

【5341685】中学受験「バブル偏差値」にご用心! (関西板)

投稿者: 見極め   (ID:cpEa3K867/Q) 投稿日時:2019年 03月 03日 11:06

文春に興味深い記事がありました。関東向けですが関西も同じでしょう。
*************抜粋***********************
中学受験「バブル偏差値」にご用心! 大学合格実績と偏差値が乖離するワケ

偏差値が高いからといって“いい学校”とは限らない。偏差値を上げる「入試戦略」。より端的に言えば、「バブル偏差値」。いくつかの条件が重なると、偏差値が異常値を示すことがあるのだ。

入試回数を増やして1回あたりの募集定員を減らせば、倍率は上がりやすい。特進コース」のような特別枠の入試を設定し、合格者をごく少数に絞り、見た目偏差値を上げる。
入試日を変えることでも偏差値は変動する。特に首都圏で、2月1日の午前中の入試を、2月2日以降に変更すると、偏差値は上げやすい。

「午後入試」は偏差値が高めになる。午後の入試には、同じ日の午前中に難関校を受験し終えた受験生が集まるため、ここでも結果偏差値が高めに出る。午前と午後の両方に入試を行う学校で、総じて午後入試の結果偏差値のほうが高くなるのはそのためだ。ただしそういう学校では入学辞退者が多くなる。だからその分定員の何倍もの合格を出していることが多い。実際には合格者の上位層が抜け、下位層が入学する。実際の入学者の偏差値は、見た目上の結果偏差値よりも低くなりやすい。

競合の少ない日程に適度な募集定員の入試を設け、うまく広報すれば、その日の入試枠だけでも偏差値が上がる。するとその偏差値が注目されて、ほかの入試日の偏差値も上がる。これを私立中高一貫校の入試広報担当者の間では「入試戦略」と呼ぶ。これがうまくいくと、「見た目の偏差値」は高くなる。「バブル偏差値」のできあがりである。
http://bunshun.jp/articles/-/9563

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 3 / 20

  1. 【5342768】 投稿者: 今後  (ID:h8PkR.8l7Zg) 投稿日時:2019年 03月 04日 07:44

    以前、文科省の「国立教員養成大学・学部、大学院、附属学校の改革に関する有識者会議」で国立大附属は誰でも入れる学校に、という提言がありましたよね。進学校化を懸念したものですが、今の4日目の入試日程が統一日に変わることもあるのでは。

  2. 【5342797】 投稿者: えっと?  (ID:u/5O7d3nPIs) 投稿日時:2019年 03月 04日 08:11

    今でも誰でも入れる学校だと思いますが、どう変わるんでしょう?

    附属池田は男子4.9倍、女子7倍??
    全ての私立が終わってから受けれるからいいですよね。
    附属天王寺は男子2.6倍、女子4.7倍
    統一日はきついですよね。賢い子は皆、灘や星光受けるから。

    良い風に変わればいいけど、低い子に合わせるのは辞めて欲しいですね。
    公立中高一貫がいい感じの偏差値であるんだから。

    神戸大附属は荒れてますが、こちとら大阪在住なので、
    何のことかさっぱりです。

  3. 【5342824】 投稿者: もう少し詳しく教えてください  (ID:H5WRGTQ4alQ) 投稿日時:2019年 03月 04日 08:39

    このスレは中受について博識な方が多そうなので質問させてください。
    本スレの元々の主旨である偏差値バブルについてです。

    分割入試をした場合、統一日である前期は学年定員の一部が募集人員になっていますね。
    ここに第1志望の子がほとんど受けに来るので、第1志望の上位者のみが合格者となり、学年定員を充足していないので、本来より高いボーダーラインとなることは理解できます。

    一方、分割入試の後期等統一日からずれた入試の場合、確かにその学校のレベルより優秀な層が押さえに受けに来ます。
    その結果、競争率が上がるのは当たり前ですね。
    でも上位校に受かった子は抜けて行くので、ボーダーラインに影響しない。
    ボーダーラインに影響を与えるのは、統一日実施であれば受験できなかったはずの上位校に落ちた子がどれだけ合格しているか。
    ただ、この子達のお陰でボーダーラインが上がるものの、この子達がこの学校に入学するのであれば入学者の偏差値として適正な気がします。

    塾の偏差値の出し方がよくわかっていないせいかもしれませんが、上述のような理解状況です。
    統一日以外の入試はおこぼれで偏差値が上がっているのは理解できるのですが、入学者実態と偏差値が乖離するカラクリがわかりません。

    素人向けに解説をおねがいします。

  4. 【5342862】 投稿者: えっと  (ID:rxbPE6yu1lQ) 投稿日時:2019年 03月 04日 09:08

    中学受験は初日が抑え校で後ろに向かって上げるそうですよ

  5. 【5342876】 投稿者: どこ?  (ID:PxhmGZD8iuQ) 投稿日時:2019年 03月 04日 09:17

    灘、甲陽、東大寺、星光は一回しか受けられません。
    東京とは違うと思います。

  6. 【5342880】 投稿者: 80% 50% 20%偏差値  (ID:kPOMU7p06rc) 投稿日時:2019年 03月 04日 09:18

    例えば80%偏差値で言えば、第一志望ではない上位鉄板がたくさん受けて、それなりに失敗する人もいたりして、結局がほとんど抜ければ、入学者がほとんどいないレベルで線がひかれることになります。

  7. 【5342892】 投稿者: 関西女子  (ID:r.sr.oybcrk) 投稿日時:2019年 03月 04日 09:34

    関西男子は比較的序列がはっきりしてるけど、女子は入試の塾偏差値と進学実績が乖離してるな〜と感じることはあります。女子最難関は募集人員が少なく、また通学可能圏の関係で、女子優秀層は結構バラけてますよね。最初から通塾前提で通いやすい学校を選ぶ人もいるし。

  8. 【5342902】 投稿者: どこ?  (ID:PxhmGZD8iuQ) 投稿日時:2019年 03月 04日 09:43

    四天王寺(医志)、洛南、西大和ですよね。
    洛南、西大和は男子と同じ人数で募集したらだいぶ偏差値さがりますかね?
    その文男子が減るから男子の偏差値が上がるのかな?

    国立も公立中高一貫も女子の方が応募多いですよね。
    女子は大変だなーって思います。

あわせてチェックしたい関連掲示板