最終更新:

260
Comment

【5702102】2020年中学入試 女子志願者数

投稿者: 中学受験情報提供者   (ID:KPQyG82E6mI) 投稿日時:2020年 01月 14日 21:24

2020年関西中学入試 女子志願者数

2019年→2020年

四天王寺 690→732 (1/14現在)
西大和女 232→220 (締切)
南海女A 女子人数不明
帝塚女A 194→153 (締切)
高槻女A 212→209 (締切)

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 23 / 33

  1. 【6072110】 投稿者: 広く選ばれるように  (ID:qs8YTG6k4tw) 投稿日時:2020年 10月 30日 22:16

    危機感が全くないなんて、そんな保護者ばかりではありませんよ。
    西大和は遠いにしても迷いました。もっと上に行けるのにと。
    自由な伝統のある魅力的な学校です。
    小手先の変革ならしない方がよいとは思いますが。
    何が言いたいかというと、熱烈なファンだけが行く学校にならないように
    無用に志望者を狭めない方がよいと思います。

  2. 【6072154】 投稿者: 神女の真価  (ID:rcUKgdYCD8s) 投稿日時:2020年 10月 30日 23:21

    お嬢さんにお聞きになってください。
    神女にこのスレでいわれるような改革が必要だと思うか。
    神女を選んでそこで学校生活をした者と、子女を通わせた保護者では見えてくるものも違います。
    神女は志望者を狭めてはいません。
    どこの私学とも同じように、この校風・教育方針に魅力を感じたご家庭の子女に来てもらいたいだけでは?
    校風・教育方針に疑問を持ちながら進学しても、双方にとって幸せだとは思えません。
    西大和と迷います?
    あまりにも違う学校です。
    お嬢さんの学歴で、ご自身の人生のリベンジするような思考の方なのでしょうか。
    確かに大学進学が最終ゴール設定の親御さんだと、神女は物足りないかもしれませんね。
    神女は社会人となり社会の一翼を担う時に向けて、卒業生を送り出します。
    学生として過ごす期間なんて、人生のうちの一瞬ですもの。

  3. 【6072192】 投稿者: 違和感  (ID:GXRpUQtP0mA) 投稿日時:2020年 10月 31日 00:30

    そうですね。
    保護者が改革について熱く語るとは思えません。
    やはりこの掲示板は、教育産業、受験産業の関係者が多いのでしょう。

  4. 【6072280】 投稿者: 広く選ばれるように  (ID:qs8YTG6k4tw) 投稿日時:2020年 10月 31日 07:35

    素敵な学校です。改革を熱く語っているわけではありません。
    ただ入ってみないとわからない中、持ち偏差値10離れていたら、
    それでもまっすぐ目指す人ばかりではないのではと。
    60くらい欲しいですけどね。

  5. 【6072656】 投稿者: いよいよ明日から馬渕合格判定  (ID:pMwYM1I7dHE) 投稿日時:2020年 10月 31日 14:58

    明日はみなさん受験されますか?いよいよ2カ月ちょっとですね。

    11月1日は、西大和・四天王寺ですね。

    11月3日は、洛南と神女です。

    HPで公表されていませんが、一般枠が少々あります。

  6. 【6073172】 投稿者: 馬さん  (ID:d5fxSIFMuzQ) 投稿日時:2020年 11月 01日 07:38

    この掲示板、高槻推しの馬さんのアルバイトが多いように感じますが、神女を狙うなら希か浜でしょう。
    馬さんの神女合格者は年々減少し、神女特訓クラスを1クラスも設置出来ない状況に陥っているのじゃないかな。
    馬さんのホームページを飾っていた難関校合格実績から一旦掲げた神女を突如外し、高槻に入れ替えていますが、馬さんの神女合格者が年々減少するなかでの策でしょうか。

    こんなことでは、賢明な保護者はますます馬さんを避けるようになりますよ。

  7. 【6073191】 投稿者: 女学院の保護者なのですか?  (ID:d5fxSIFMuzQ) 投稿日時:2020年 11月 01日 08:04

    長文です。神女に関心のない方はスルー願います。


    神戸女学院は、校風や建学の精神が保護者と受験生を惹きつけるのです。保護者は身近に存在する在校生や卒業生の動向を現実に直視し、我が娘を通わせたいと考える学校です。殆んどが神女一択で入学してくる娘さん達の集団で、6年後には東京国医などに多数の進学者を輩出する学校です。

    [wikiより抜粋]
    この学校に入学して「何を学んだか」だけでなく、「自分には何ができるのか」に気づかせ、「自分ができること、すべきことに向かって、自ら道を切り開いていく力を身に付ける」ことこそ、教育の真の目的だと考えている。

    創立以来受験産業主導の偏差値信仰や過度の得点競争とは明確に一線を画しており、学校側は正確な進学実績は公表していない。

    [読売新聞(全国版)記事抜粋]  
    学業成績の優秀な子供が進学先の中学・高校を選ぶとき、東大や京大、国立大医学部などへの進学実績によって、評価するのが一般的だろう。しかし、その大学進学実績をあえて非公開にしている進学校がある。ミッションスクールの神戸女学院中学部・高等学部だ。

    塾に行くのも自由、しかし、学校の勉強をしっかりすれば大学受験には対応できる教育を提供していますと明言する学校である。大学受験勉強のためだけでなく、校内・校外の多様な経験を通じ、一生の財産となる基礎を思春期に養っていくことが大切という。

    管理教育か、自律を重んじる自由な学校か。中学受験は子供が幼いため、我が子はどちらに向いているのか親が見極める必要がある。偏差値と受験日の兼ね合いだけで、A校とB校を併願するのでなく、校風や建学の精神が、家庭の教育方針と合っているか考えたい。

    [今後ますます重要となる英語教育の充実]
    高3になると、「TOEFL」を全員が受験する。677点満点中、神戸女学院の平均点は毎年480点前後という。高校生の平均点が400点強、大学生が460点くらいなので、立派な成績だ。アメリカの大学の留学基準点である550点以上がおよそ1割強。大学院留学の基準である600点超えも数人。660点とほぼ満点をとる生徒もいるというから驚きだ。

    高校在学中に留学する生徒も多く、卒業後、欧米の有名大学に進学する生徒もいる。「グルー・バンクロフト基金」に合格した生徒もいると聞いた。

    https://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/support/information/CO036510/20190411-OYT8T50047/

  8. 【6073193】 投稿者: 少数派  (ID:9788Z0OxUSU) 投稿日時:2020年 11月 01日 08:05

    そもそも中受層は、あまり馬さんを選択しないですよね。
    元々は高校受験用、それも公立高校受験向きの塾ですし。
    最近馬さんでは公立文理校受験者に、西大◯併願必須としているようで、受験生集めが厳しくて受験料収入を狙う私学さんとは仲良くされておられます。
    中受層も西大◯志望なら、馬さん利用が必須なのかもしれませんね。
    まぁほとんどの中受層には、関係ないことですね。

あわせてチェックしたい関連掲示板