最終更新:

11048
Comment

【5739233】関西女子 中学ヒエラルキー

投稿者: 2番手卒   (ID:xNIkdj9zhzY) 投稿日時:2020年 02月 08日 09:43

難易度、将来性、評判から。
御三家とかにこだわってる時代でもないと思いますし現実的なグルーピングをしたいと思います。格調と伝統も別に加味する必要ないかと思います。
最難関のRNは異論ナシとして2番手が難しい。

RN 洛南 西大和
5S 神戸女学院 四天王寺 須磨 神大附属 清風南海

あと入れるとしたら高槻と洛北くらい?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6426646】 投稿者: 教えてください  (ID:3hNWAiZkhDo) 投稿日時:2021年 07月 27日 06:32

    英数IIの今春の卒業生数は何人でしたか?
    在学中に医志から降りた(?)生徒も複数いるみたいですが。

  2. 【6426681】 投稿者: 英数Ⅱ  (ID:RpWQmDSGDus) 投稿日時:2021年 07月 27日 08:18

    2クラスなので確か90名くらいだったような。

  3. 【6426687】 投稿者: 確か  (ID:h6zZ9ZjXdGE) 投稿日時:2021年 07月 27日 08:36

    中入生は長い間、英数Ⅱ120名、英数Ⅰ120名体制が続いたと思います。
    その後、英数Ⅱ120名は医志と英数Ⅱにコース分けされました。従って約70名の東京国医合格者は分母を120名でみることが妥当でしょう。
    東京国医の他にも毎年、阪大30名程、神大22名程合格されています。英数Ⅰと 高校からの入学生も実績に含まれるでしょうが少数だと思います。四天王寺の進学実績は素晴らしいの一言です。

  4. 【6426701】 投稿者: 定員  (ID:fUcqv4MbOHY) 投稿日時:2021年 07月 27日 09:07

    事実誤認の指摘だけ。
    医志コースができる前の英数2定員は135名、英数1定員は120名です。
    しかしながら定員超過が常態化していて、1学年8クラス330名前後が
    在籍していました。

    2010年の四天王寺は東大4、京大40、阪大34、神大33、国公医医61と、
    素晴らしい合格実績を出されていました。
    それだけに近年の低迷は残念です。

  5. 【6426783】 投稿者: 素直に認められない西大和  (ID:bJ4T.Ylx5jc) 投稿日時:2021年 07月 27日 11:01

    四天王寺は高校からの入学生も多く、卒業生は400名前後のマンモス校です。
    高校からの入学者は、近隣に天王寺高校などがあり、中入生(英数Ⅱ)のような優秀層は少数です。
    長年、中学からのお子様は、英数Ⅱ120名、英数Ⅰ120名体制でしたよ。分母は120名でいいと思います。素晴らしい合格実績と褒めてあげましょう。

    それとね、四天王寺は10年間の進学実績を時系列で公表されています。10年前と東京国医進学実績は殆ど同じです。洛南・西大和共学化の影響は全く受けていないと思います。神女も四天王寺同様だと推測しています。
    結果、洛南・西大和女子に通うお子様のレベルは、語られている程ではないと想像がつきますよね。

  6. 【6426855】 投稿者: 通りすがり  (ID:SdT06XJRwVA) 投稿日時:2021年 07月 27日 12:46

    神女さんは四天王寺OGだったの?

  7. 【6426880】 投稿者: 逆でしょ  (ID:GCj9KLFjv6E) 投稿日時:2021年 07月 27日 13:13

    >神女さんは四天王寺OGだったの?

    いや、最後に神女をねじ込んでくるあたりが不自然。
    >神女も四天王寺同様だと推測しています。

    四天王寺を巻き込もうとしている神女さんかなと。
    迷惑な。

  8. 【6426911】 投稿者: 定員  (ID:fUcqv4MbOHY) 投稿日時:2021年 07月 27日 13:46

    ファクトベースで物事を考えられない方は返信しないでください。
    迷惑です。

    事実だけを記します。
    四天は2006年度まで英数135名、標準135名募集でした。
    2007年度から英数Ⅱ135名、英数Ⅰ120名募集に改変されました。
    2014年度から医志35名、英数Ⅱ90名、英数Ⅰ120名募集になったのは、
    皆さん記憶に新しいと思います。

    英数Ⅱが120名募集だったことはありません。
    ついにで申し上げると、英数Ⅱコースに長年と言えるほどの
    伝統はございません。

あわせてチェックしたい関連掲示板