最終更新:

317
Comment

【5846791】今年の国医ランキング

投稿者: 医学科命   (ID:ak8ok3BVIsk) 投稿日時:2020年 04月 20日 19:42

2020年 国公立大医学科合格者数トップ30
(週刊朝日より)

1 東海(愛知) 94人
2 灘(兵庫) 79人
3 洛南(京都) 69人
4 四天王寺(大阪) 67人
5 久留米大附設(福岡) 65人
6 愛光(愛媛) 63人
7 青雲(長崎) 61人
7 ラ・サール(鹿児島) 61人
9 甲陽学院(兵庫) 57人
10 東大寺学園(奈良) 56人

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「関西地方中学受験に戻る」

現在のページ: 37 / 40

  1. 【5887129】 投稿者: やはり  (ID:Hi1Mnmbhb9Q) 投稿日時:2020年 05月 22日 23:07

    >>防衛医を国公医に含めて実績数に数えて傘増しする西大和さんは今年も健在ですか?

    今年もやらかしてそうですね。

  2. 【5887136】 投稿者: 日本の将来  (ID:LOZ0ESMobOg) 投稿日時:2020年 05月 22日 23:12

    現状では対策は殆どなく、すでに手遅れ。
    原因は世界史上類を見ない少子高齢化だから。
    どこの国も経験したことがないような高齢化率なので、世界史上を見ても手本などはない。

    年金、健康保険、介護の破綻はすぐにやってくる、というかすでに税金で補填してるので国保などは既に破綻してる。

    ①対策は唯一、急場しのぎでまず移民の受け入れる。
    ②その後に、少子化の根本原因に対して改革を加えること。

    ②から始めてもすでに手遅れだから、①を先にしないといけないが、
    日本人のメンタルでは到底受け入れられない。

    ②に対しても策はある。
    ここで漸くこの掲示板に書く意味が出てくる。

    少子化の原因は教育にお金がかかりすぎること。
    いい大学に入れたければ、中高一貫私立校+進学塾に入れるしかないが、そのためには教育費がかかりすぎ、一般のサラリーマンでは不可能か一人がせいぜい。
    低賃金のサラリーマンでは、将来を悲観して結婚すらしなくなる。

    そのためには教育制度の抜本的な改革が必要だけど、そうなると嗚呼さんのように、聞く耳を持たないような人が出てくる。

    おそらく裕福な家庭なんだろうが、暫くは安泰だろうが、このままでいくと日本はインフレになり、自分たちもやがて低収入になっていくことを理解していない。

    そうなれば国医ランキングなどと言うスレも昔話になってくるだけのこと。
    ここでこんなことを書けば総バッシングを食らうのは承知の上だが、目の前の危機に対して何も感じない人達へ、忠告の意味で書いてみた。
    どうせ賛同は得られないので、この辺りでやめておく。

  3. 【5887146】 投稿者: (・ω・。)  (ID:itfgckkNLOM) 投稿日時:2020年 05月 22日 23:18

    東大非医>国医 推し→西大和厨
    国医>東大非医 推し→四天王寺厨

  4. 【5887155】 投稿者: 賛同してますよ  (ID:sDy24IwVhhU) 投稿日時:2020年 05月 22日 23:25

    もうすぐ日本もハイパーインフレになってジンバブエドルみたいにジンバブエ円になりますよね?
    って 日本円はどこまで行っても日本円やけどね。

  5. 【5887160】 投稿者: 日本の将来  (ID:LOZ0ESMobOg) 投稿日時:2020年 05月 22日 23:30

    ありがとうございます。
    一人でも賛同いただければ、書いたことへの満足が得られます。

    一つ訂正

    日本はインフレになり、自分たちもやがて(対ドル換算で)低収入になっていくことを理解していない。

  6. 【5887178】 投稿者: 確認  (ID:GpRbPtX3OUo) 投稿日時:2020年 05月 22日 23:44

    >>優秀者がみんな医学部に行くのが続けば、日本は滅びますよ。
    >>それがわかっていても、成績優秀者は医学部を目指すのだろうか

    >残念ながら、思えません。
    >少子高齢化、財政赤字で、IMFから改善勧告を受けていましたが、ようやく安倍内閣のアベノミクスとインバウンドによる観光産業で光が見えてきた矢先、コロナ感染ですべてが吹き飛んでしまいました。
    >結局、コロナ感染の収束は期待できず、人類と共存していく道を選ばざる追えず、緊急事態宣言が解除されても、3密に近い新たな生活様式が定着し、期待されていた観光産業の将来も暗くなります。
    >おそらく、来年オリンピックは中止になるでしょうが、その時に日本は被る莫大な赤字をきっかけに、日本がデフォルトの道を・・・


    上記を見ればわかりますが、あなたは初めに、医学部に進む学生が、医学部に行かなければ日本は滅びないことを語っていました。それは違うと否定されれば、その次には、オリンピックやデフォルトなどの言葉を使って、日本の不安を表現しています。

    意見をまとめるときは、整合性をつけて欲しいです。

    いつの時代みたいになりたい(戻りたい?)と思っているのでしょうか。お話から、優秀層の未来に関わるものじゃなく、不安なのはご自身の未来じゃないですか。そうなら、地に足をつけて都合のいいもの悪いもの全部で世の中を見ていく必要があると思います。


    -----------------
    >目の前の危機に対して何も感じない人達へ、忠告の意味で書いてみた。

    ご自身は対策できているようですね。よかったです。ほかの人も社会的信用やリスクとともに日々頑張っています。インフレが、何によっていつ頃起こると思って話してるのか少し気になりましたが、こちらはやり取りを求めていません。

    >年金、健康保険、介護の破綻はすぐにやってくる、というかすでに税金で補填してるので国保などは既に破綻してる。
    >①対策は唯一、急場しのぎでまず移民の受け入れる。

    移民には家族もいて、ずっと日本で暮らします。メンタルでなく具体的な話ですが、彼らの保障や老後の福祉をどう考えているのでしょうか。この案件の答えは持っているので求めていません。感想を言いました。

    >①を先にしないといけないが、日本人のメンタルでは到底受け入れられない。

    対策を言っていたはずですが、受け入れられないから対策にはならないのかな。全部について書きませんが、読み手が「アレ?」と度々思うことを知っていただけると嬉しいです。

  7. 【5887197】 投稿者: じんばぶぇ…  (ID:GpRbPtX3OUo) 投稿日時:2020年 05月 22日 23:57

    医学部傾向は10年以上前からみたいですね。

    -----
    https://www.inter-edu.com/forum/read.php?1260,1652991,1658522#msg-1658522
    投稿者: 今のことは、うーん。。。
    投稿日時:2010年 03月 14日
    僕らのころは現役で、理Ⅲ15人、京医25人ほど受けて、理Ⅲ10人、京医20人ぐらい合格。
    ただ最近の異様な合格者数を見ると、だいぶ医学部志向が強くなっているように思えますね。今年は、現役で90人ほどしか東大を受けず、後はみんな医学部に行ったらしいですよ。

  8. 【5887215】 投稿者: 日本の将来  (ID:LOZ0ESMobOg) 投稿日時:2020年 05月 23日 00:25

    まず、大前提として、賛同を求めているわけではないので、私の意見を否定しようが全然問題ないし、私の考えを変えるつもりも毛頭ない。

    >あなたは初めに、医学部に進む学生が、医学部に行かなければ日本は滅びないことを語っていました。

    ??? こんなことは書いてないが。
    書いたのは、「優秀者がみんな医学部に行くのが続けば、日本は滅びますよ」

    >それは違うと否定されれば、その次には、オリンピックやデフォルトなどの言葉を使って、日本の不安を表現しています。

    否定されようが否定されまいが、「優秀者がみんな医学部に行くのが続けば、日本は滅びますよ」という意見は変わらない。
    日本は表面上は国民皆保険制度で、国民全体や会社の負担で医療費を賄っているようにみえるが、実は生活保護制度、難病制度、高額医療制度などが国庫から補填されているので、既に赤字になっている。
    しかも患者のほとんどは高齢者であり、直したところで日本のGDPに貢献できない。

    >意見をまとめるときは、整合性をつけて欲しいです。

    整合性が取れないのは、あなたが「医学部に進む学生が、医学部に行かなければ日本は滅びないことを語っていました」と間違って解釈したからではないのか?

    優秀者が全て医学部に行くのではなく、他の有望産業にも適度に進んで日本のGDPに貢献できるようなシステムになってほしいと思う。
    例えば、これからはAIを制するものが世界経済を制すると思う。
    現在では米国と中国がその覇権争いをしているが、日本は周回遅れでとても太刀打ちができない。

    >いつの時代みたいになりたい(戻りたい?)と思っているのでしょうか。

    少子化の始まる前の1990年頃。このころの日本の少子化率は先進国の中でも下位であった。
    この時にしっかりとした対策を立てていれば、こんなことにはなっていない。
    その頃の有権者の一人として、子供の世代に対して私にも応分の責任はあると思っている。

    >お話から、優秀層の未来に関わるものじゃなく、不安なのはご自身の未来じゃないですか。

    なぜ、このような悪意にとるのかきわめて不思議。
    私と妻の将来に対する蓄えは十分に蓄えたので、その点は全く心配ない。
    日本がハイパーインフレになりそうなら、その前に日本を脱出するつもり。

    >対策を言っていたはずですが、受け入れられないから対策にはならないのかな。

    私が考えた対策というだけのことだから、国民に受け入れられない、もっと言えば国会の議題にすら上らないことも当然あるだろうし、その可能性の方が高いと思う。
    身近な例でいえば、妻は移民政策には反対だからね。

    最後に m3.comのニュースを貼っておく。

    医学生、7%が退学検討 親の収入減、実習に不安も

    新型コロナウイルス感染拡大を巡り、学生団体による医学生調査で、回答者の約7%が親の収入減などを理由に退学を検討していると答えたことが21日、分かった。実習が実施されずカリキュラムに遅れが生じ、進級や医師国家試験への影響を不安視する声もあった。
     調査は「高等教育無償化プロジェクトFREE」が4月9日からインターネット上で実施。5月14日時点で回答が寄せられた国公私立大38校の計224人分を集計した。メンバーで、東京都内の私立大医学部5年の戸田さや香(とだ・さやか)さん(23)は記者会見で「将来の医療を担う医学部生の実態に目を向けてほしい」と話し、一律の経済支援や、国家試験の実施方針など今後の見通しを示すよう求めた。
     調査によると、「親の収入減などで大学をやめることを考えている」と回答した医学生の内訳は「少し考える」が6・3%、「大いに考える」が0・9%。このほか「やめないが休学を検討」も1・3%となった。家計を支えている人の影響(複数回答)は、46・9%が「収入が減った」、4・0%が「収入がなくなった」と答えた。

あわせてチェックしたい関連掲示板