最終更新:

2840
Comment

【6688443】関西最難関中学のスレ

投稿者: たま   (ID:FLJ88NhJWmg) 投稿日時:2022年 02月 26日 07:30

<男子>灘、東大寺、西大和、甲陽、洛南、星光、洛星

<女子>西大和、洛南、神女、四天(医志)

上記 最難関校以外でも大いに語ろうではありませんか。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6689895】 投稿者: 分かるような分からないような  (ID:0QzQhk.BFDY) 投稿日時:2022年 02月 27日 09:40

    お子さんは地域のボランティアや活動には参加されないのですか?
    ニュースを見たりや新聞は読みませんか?

    社会には様々な環境で過ごさざるを得ない子どもはいますが、その子ども達に寄り添い支援する活動もたくさんあります。
    恵まれた子ども達に寄り添い支援する活動より、はるかに多く。
    そういう場で活動したり、考えたり、幼少期からふれる機会を私自身も我が子も得られています。
    私学学校に身を置くと難しく、公立学校に身を置かなければ、それらと触れられないとの考えは、偏りすぎているように感じます。

  2. 【6689914】 投稿者: 正解ない  (ID:DavGFaQuVFY) 投稿日時:2022年 02月 27日 09:49

    難しいですよね。

    いろんな世界をみないまま、うまく生きていければそれはそれで幸せなことだと思います。広くても狭くてもある時期からは本人が決めることですから。

    綺麗ごとじゃなく、自分の子どもにとっての幸せがいちばん大事なので今してやれるベストが何なのかが関心ごとで、どんなルートがあってそれぞれ何を考えていらっしゃるのかがわかるのはありがたいですね。

  3. 【6689926】 投稿者: まあそうなんですが  (ID:DavGFaQuVFY) 投稿日時:2022年 02月 27日 09:57

    ボランティア活動や文字情報だけでは体感できないいろんなことが公立校では起こるのですよ。特に義務教育では。

    そんなの触れさせたくない(負のこと)という気持ちが大きいですが、いつか触れる必要がでたときに理解に苦しむかもしれないなという程度です。最重要なことではないのですが頭の片隅にあると言ったのはそういうことです。

    でも私学にやるという判断のなかに負のことを回避することは要素として入ってますから複雑です。なんだかよくわからん話ですみません。自分の背景が入っているので簡単には説明難しいですね。

    私はその背景でものすごく嫌な思いはしていませんよ。みるのが嫌だったことはたくさんありましたが。

  4. 【6689978】 投稿者: 御返信ありがとうございます  (ID:Wxvb11LM5s.) 投稿日時:2022年 02月 27日 10:33

    ご本人様ですか???

  5. 【6689997】 投稿者: いえいえ  (ID:DavGFaQuVFY) 投稿日時:2022年 02月 27日 10:49

    そうですよ。もう気楽なもんです。
    個人的なことなのでこのへんで笑。

  6. 【6690033】 投稿者: 今なら  (ID:DavGFaQuVFY) 投稿日時:2022年 02月 27日 11:16

    少ししゃべってもいいかなとしょうもない話ですが少しだけ。

    私は自分の背景をある程度オープンにして投稿される方のことはある意味すごいなと思ってみています。もしものときに自分の子に影響あるかもしれませんからね。しかし、背景込みでお話を聞けることはより説得力が増すので覚悟みたいなものも感じます。なので、そういった方がすごく攻撃されるのも見たくないし、攻撃された方が強く反論されるのも何となく理解します。擁護もしますね。

    そういったことで、私は自分の背景を書くことに非常に抵抗はありますけれども、身元が分からない程度に明かすと、小中高大と私立小・公立中・私立高・国立大と歩んだものですからちょっと特殊なんですよ。今はもうあんまりいないでしょうが高校受験リベンジ組です。上の兄弟は私私私国です。それにまつわるエピソードと思いを少し。

    私立小から公立中にはいったときのカルチャーショックたるや壮絶です。文化、束縛、授業、いじめ的なもの、何から何までそれまで見てきたことをマイナス側(失礼)に受け入れないといけない。授業に関しては3年間まったく何も聞いていない。勉強は塾でするもの。それでも部活はしたし、友人とはよく遊びました。そのなかで化け物のような驚愕の運動能力を発揮する(後々甲子園や花園に)ものもいれば、何事も暴力で解決する(平気で先生に殴りかかる)ようなものもいれば、変なガスを吸ってうつろな目つきで意味不明な言葉を投げかけてくる同級生と町で出会う(どんな町?(笑))、こちらは一切授業を聞いていなくても常時満点のような試験でほぼゼロ点みたいな子も同じ教室で授業を受ける。中3の2学期にクラス崩壊で担任が登校拒否になって内申書どうするんだってことになるわ、もういろんなことで大変でしたがおもしろくはありましたけどね。刺激的といえば刺激的です。

    まあしかし、あらためて書きながら思いますが自分の子どもにそういう道を用意するかどうかというと完全にNOですね(笑)

    しかし面白いもので、私小私中高(自由校)国大とすすんだ上の兄弟は子どもを中学で割と厳しい目の一貫校に入れました。私小公中私高(やや厳しい目)国大とすすんだ私は子どもを自由校と言われる一貫校に入れました。兄弟ともにそれぞれによい道を歩んでいるとは思うのですが、それぞれに何かが足りなかったと考えているのかもしれませんね。どの道を行ったからとてすべてを満たすことなんてないんだろうなというのが今持っている思いです。

    何が言いたいかというと、ここで話される個々の背景や考えというのは攻撃したり否定したりされるようなものはないはずということです。でも、ああ、そういう考えもあるよねと参考にしたいという感じでしょうか。でもそれだと綺麗すぎます。読み物として面白いというのが実は正直なところかもしれません。あんまり数字の勝ち負けばかり話をされてもまったく面白くもないので個人的には脇へおいてほしいのですよね。それが素直な気持ちです。

    つまんない話、失礼しました。

  7. 【6690039】 投稿者: 質問。  (ID:bh302MpVVlM) 投稿日時:2022年 02月 27日 11:19

    これは批判でもなく、純粋な疑問、として受け取って頂けるとありがたいのですが。

    幼少期からのボランティア活動、とても立派な行為だと思います。
    その時の子供さんの認識ってどのような感じになるのですか?

    「恵まれない子供」と「支援する自分」という分類、認識にはならないのでしょうか?

    公立小学校でお友達の中にいろんな背景を持つ子がいて、その世界の広さを認識するのと、ボランティアを通じてそれを知るのとは、なんとなく子供の認識が違いそうな気がして…

    いやはや、ほんと、純粋な疑問なんで、スルーしてもらっても大丈夫です…

  8. 【6690049】 投稿者: 分かるような分からないような  (ID:0QzQhk.BFDY) 投稿日時:2022年 02月 27日 11:24

    なるほど。
    ご自身の背景があるからのお考えなのですね。
    小学校時代として、個人では私立と公立双方で過ごす経験はあまり多くはないでしょうから。

    公立で起こるその負の出来事で、結局は見ているだけでその対象者に成り代わることはできないのであれば、ボランティアで直接寄り添うことのほうが少しは理解が深まると思うのですが。

    ほんとうによく分からないです。

あわせてチェックしたい関連掲示板