最終更新:

39
Comment

【1940829】阪神間の公立トップ校はどこか

投稿者: 阪神間住人   (ID:LQpZRWkcFlM) 投稿日時:2010年 12月 03日 14:38

 尼崎、伊丹、川西、宝塚などの地域で今後よくなる公立高校はどこでしょうか。この地域は長期間にわたり小学区・総合選抜制(総選)が実施され、公立の進学校が不在という状態が続きました。今となっては、神戸市内では神戸高校などの名門高校が温存されたのに、なぜこの地域だけが、いつまでも総選が維持されたのか不思議です。ともあれ、ようやく総選が廃止されたので、今後は、進学実績で学校間格差がついてくることになります。できるだけ今後よくなりそうな学校に進学したいのが人情でしょうが、学区が引き続きコマ切れの状隊で、しかもその中に飛びぬけた学校がありませんので、その選択はむつかしいところではないでしょうか。

 この地域では、戦後多数の公立高校が設立されましたが、その中で唯一の伝統校といえるのが、県立伊丹高校です。この学校は明治35年、当時阪神間で唯一の県立中学として設立されました。もちろん灘や甲陽などの私立の学校が設立される以前のことであり、この学校設立当時は、阪神間には、この学校以外に中学校以上の学校は存在しなかったことになります。ただし、当時から田舎の学校という位置付けにあったようで、今日でも、総選が長く続いたせいもありますが、宝塚北、川西緑台といった最近になって設立された学校の後塵を拝しているように見受けられます。

 しかしあらためてこの学校の100年誌を見ると、かなり立派な学校であることに気づかされます。敷地は広く、校門から校舎に至るプロムナードは、どこの学校にも負けないくらい格調が高いものといっていいでしょう。地域への貢献という意味でも、歴代の伊丹、川西市長を多く輩出しています。学校の隣が自衛隊の総監部ですが、この学校が昔軍事教練にとても熱心だったということと、何か関係があるのでしょうか。今までなかなか脚光を浴びることのなかった学校ですが、今少し注目されてもいいように思います。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【2002444】 投稿者: 初日  (ID:t67Bs.JADMs) 投稿日時:2011年 02月 02日 23:17

    県西 初日午前中のの出願81(0.58倍)ですか
    学校の思惑ではもう少しほしかったのでは・・・

    西宮北は定員越えて安心していることでしょう

    また、小田サイエンスリサーチの6と国際の8は少し心配かも

  2. 【2005031】 投稿者: レミーマルタン  (ID:2meGCo5jpSE) 投稿日時:2011年 02月 04日 16:02

    もうすでに話題に出てることですが、学区再編が迫っているので予測は困難ですね。
    ここ2,3年の進学実績が非常に重要になってくるのでしょう。
    ここでこけた学校は、上位層の生徒集めに苦戦することになると思います。
    候補としては現状の各学区のトップ校である、市立西宮・尼崎稲園・川西緑台・宝塚北あたりになってくるでしょうか。
    学区再編後は、立地条件というのも重要な要素になってくると予想されます。
    いくら進学実績の良い学校であっても、通うのに苦労する場所にあれば、他市からの生徒はなかなか集まらないでしょう。
    交通の便が良い学校が有利でしょう。

  3. 【2009740】 投稿者: A  (ID:YyNbaKX.haM) 投稿日時:2011年 02月 07日 16:48

    阪神間各校の現状と予測(西宮、尼崎版)
    神戸(総理)→
    今年も高倍率となり、県内最難関公立入試となっている。今後も今のレベルが維持されると予想される。
    市西宮(GS)→
    西宮学区では、複数志願制が導入されたが、高倍率を維持している。今後も阪神間の理系志望の高学力層を集めることが予想される。
    市西宮(普通)↑
    複数志願制において、学区トップの地位を確保しつつある。今後はレベルが上がることが予想される。
    西宮東(自然)↓
    複数志願制の導入はやや逆風か。市西に通学が困難な地域からは一部高学力層を確保できている。
    西宮東(総人)ー
    今年は定員割れ。今後どうなるかは未知数。
    西宮東(普通)やや↑
    現状の学区内2番手の地位は確保。総選時よりはレベルは上がるものの、市西の次という扱いになりそう。
    尼崎稲園(単位制)↑
    複数志願制が導入されるも、高倍率を維持。現状の学区内トップの地位は確保。学区再編で、学区が拡大されれば、アクセスの良さが武器になり台頭が予想される。
    尼崎小田(サイエンス)↓
    複数志願制導入が完全に逆風。今年は定員割れ。普通科が学区内3、4番手になり、サイエンスも上位層から敬遠されている。同様に今年定員を割っ

  4. 【2010199】 投稿者: 虫ごん  (ID:iV7V.VTtoY2) 投稿日時:2011年 02月 07日 21:13

    県西の倍率の高さはどういうことなんでしょう?
    知りうる限り、西宮学区のTOP層はほとんど市西を希望されているようなのに・・・。
    県西については「推薦で合格すればラッキー、とりあえず受けてみようか」という生徒さんが集中してしまったのでしょうか?
    それとも、市外では案外人気なのですか?吹奏楽で有名な学校ですしね。


    県西は第二の稲園を狙っているようですが、最近の校風を見ているとそう簡単には行かない感じがします。
    実際に通っている生徒さんを見ても本当にいろいろいらっしゃいますし、いきなり市西並みに進学校化するのでしょうか?
    今後が気になります。

  5. 【2011251】 投稿者: 1保護者です。  (ID:O66V4V0sfHg) 投稿日時:2011年 02月 08日 12:18

     来年 受験の子どもがいます。
     市西宮は結構でてきますが 西宮東 鳴尾ってどうなんでしょうか?

     なかなか HP以外に情報がありません。

     

  6. 【2041267】 投稿者: 宝塚市民  (ID:ZlS4JHkJ4Lk) 投稿日時:2011年 03月 01日 16:29

    「交通の便が良い学校が有利」とのご意見は、どの学校にも他にキメテとなる要素がない中で、一理あるご意見のような気もします。
    しかし、阪神地区の公立高校で、交通の便が良いところなんてありますか?
    伊丹市内の高校なら、もともと遠隔地から通う生徒も少ないという事情もありますが、昔から自転車通学が主流です。宝塚、川西市内の高校であれば、どの学校も丘陵の上にあって自転車通学すら困難でしょう。

    この地区の公立高校には、残念ながら電車やバスを乗り継いでまで通学するほどのメリットのある高校が見当たりません。となると、各校の今後を占う要素は、とりあえずの現在の進学実績と、周辺住民の教育にかける熱意ぐらいしかないように思います。

    その点で1歩抜け出ているのは宝塚北あたりでしょうか。この学校は進学実績が(周辺の公立と比べて)優っているだけでなく、学校周辺の大規模なマンションの住民子弟が進学時期を迎えて、教育熱も高いように思います。

  7. 【2760682】 投稿者: 播磨出身尼崎住人  (ID:OLJRBL5q/fA) 投稿日時:2012年 11月 15日 08:35

    大阪と兵庫で人口比で大学合格者を比較するのはおかしいのでは?大阪は生活保護の家庭も多いし、いくら成績がよくても高卒で就職する子もたくさんいますよ。経済格差の問題ががまったく計算に入ってないのでは

  8. 【4135337】 投稿者: 一般人  (ID:3LlUImLPlqM) 投稿日時:2016年 06月 04日 05:46

    なぜ県立伊丹何ですか?

    市長に多いからといって時代錯誤ですよ、
    偏見も甚だしい

あわせてチェックしたい関連掲示板