最終更新:

135
Comment

【568170】同志社女子大と神戸女学院大は、今ほ、どちらが、よいのでしょうか?

投稿者: どっち   (ID:HjcuYLWmAuY) 投稿日時:2007年 02月 14日 20:26

 どちらに進学するか、今考え中です。

 私たち親の時代とは、ずいぶん、評判も変わっているみたいなので、、迷っています。

 就職、関西地区での評判など、なんでもいいので教えて下さい。

 そんなレベルの低い質問どっちも同じだなんていう方もおられるかも知れませんが、実際に通われている方、卒業した方の、前向きな意見が聞けるとありがたいです。

 
 
 

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【570171】 投稿者: 本人の選択  (ID:d8834YYJ7AU) 投稿日時:2007年 02月 16日 12:11

    合格おめでとうございます。

    どちらも同じような感じで
    評判の良い賢いお嬢様学校
    京女武庫女とならイメージが違うけど
    この二校に評判の差は感じられません
    下宿なら京都周辺に住みたいか
    阪神間に住みたいか程度の差
    地元の子なら近い方を捨てて
    遠い方を選ばなくても良いかなあくらいの辺り
    学びについては学部にもよるし
    本人がやりたいことができるほうがいいに決まってる。
    どちらを卒業されても遜色ないと思います。
    大阪北部辺りだと悩みますよね。


  2. 【570545】 投稿者: ↑  (ID:lgdjaueGVTA) 投稿日時:2007年 02月 16日 17:33

     女学院大は、学部も少なく偏差値的にも低落傾向だが、ブランドはマダマダある。立地も良い。同女は、田舎で通学がシンドイ。ただ、同志社ブランドと薬学部で有利かな。

  3. 【571275】 投稿者: 好みによりますが  (ID:OOLey72DPdk) 投稿日時:2007年 02月 17日 10:44

    京都人もしくは京都での就職を希望するなら同女、
    阪神間での生活をめざすなら神女
    何もない田舎で勉強に専念したいなら同女、
    おしゃれなアーバンライフをエンジョイしたいなら神女、
    ・・・でしょうか?

  4. 【572492】 投稿者: どっち  (ID:HjcuYLWmAuY) 投稿日時:2007年 02月 18日 18:12

     貴重なアドバイス、ありがとうございました。


     第一志望の共学が不合格になり、本人はすっかりへこんでいる上に、地方からの進学ということで不安でしたが、どちらも、大差ないとのことで、安心いたしました。

     あとは、本人が、どういう学生生活を送りたいかよく考えて、決めさせたいと思います。


     こちらの掲示板は、時々、シビアな意見があるので、どきどきしながらの、初投稿でしたが、暖かいアドバイスをいただき、改めて、感謝です。
     
     ありがとうございました。

     

  5. 【790242】 投稿者: むむ  (ID:qFbxz8p4yvo) 投稿日時:2007年 12月 13日 20:06

    今更だけど、今後この2校を受験する受験生のために書く。
    現在40歳以上の方の意見は昔のイメージを引きずっている部分があるので注意して下さい。
    神戸女学院は偏差値が年々下がってきています。同志社女子は学校改革などで年々上がってきています。神戸女学院は“college”表記なのに対し同志社女子は“University”です。
    この差はご自分でお調べになってください。
    現在、関西で伸びている大学は同志社女子、京都女子、武庫川女子です。
    レベルは京都女子>同志社女子=武庫川女子>神戸女学院です。(偏差値比)
    就職は神戸女学院>武庫川女子>同志社女子>京都女子(就職率比)
    しかし、女学院は阪神間での就職に事欠きませんので将来を見据えれば良いでしょう。

  6. 【841067】 投稿者: 40代親  (ID:vu.T1jiTfpM) 投稿日時:2008年 02月 12日 18:56

     むかし同志社女子の年下の女の子と仕事をする機会がありましたが、とても礼儀正しく
    中途採用の偏差値低い短大卒の私に対しても見下すような事なく素晴らし女性だったと思います。

  7. 【867309】 投稿者: 昔の同女生  (ID:21iacYKj.nc) 投稿日時:2008年 03月 05日 22:59

    こちらに投稿されている方々と同年代かと思いますが、20年以上前に英文を
    卒業した者です。女学院に対する私自身のイメージはやはり「お嬢様でしかも
    賢い!」。特に阪神間に住んでいた私にはそのようなイメージが強烈にあり、
    同じ女子大でも私には縁がないと受験は考えもしませんでした。同女にも
    もちろんびっくりするようなお嬢様もいましたが、普通のサラリーマン家庭
    の娘さんが多く、また才女もいましたが、全体的に見て実力的にはまあまあ...
    といった所だったと思います。でもこじんまりとアットホームな雰囲気で、
    大学生活をほのぼのと楽しく過ごした記憶があります。

    ですから、今は女学院と同女のレベルが変わりつつあるとお聞きし、びっくり
    というか不思議な気分です。私は幸いにも(?)田辺学舎ができる前に卒業
    したのですが、その頃から同女の苦闘(?)が始まったと思います。短大が
    失敗したり、数々の新しい学科を作ってみたり。薬学部ができた時は「同女よ、
    お前もか!」という気分でしたが、同時に「同女はのんびりしてたけど、やっと
    生き残る為にがんばる気になったんだな」「これでしばらく大丈夫かな」と
    安堵の思いがありました。

    ちなみに同女の英語名称はDWCLA (Doshisha Women's College of Liberal
    Arts) ですから、やはり college のままだと思います。それから2009年から
    英文学科と日本語学科は今出川キャンパスに戻るそうです。

あわせてチェックしたい関連掲示板