最終更新:

42
Comment

【214967】東京韓国学校

投稿者: double   (ID:.0eQiBUZhZw) 投稿日時:2005年 11月 04日 16:18

東京韓国学校に入学させるべきか否か迷っております。春に行われた公開授業を見に行ったのですが、エマージョン教育も取り入れられていて魅力を感じる一方、語学面で子どもがついていけるのか等、不安も多く残ります。ちなみに私は日本人、夫は3世です。
在学中の方、その保護者の方等がおられましたら、情報をいただきたく、お願い致します。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「東京都に戻る」

現在のページ: 2 / 6

  1. 【291698】 投稿者: Peace  (ID:zn8ystLtqQU) 投稿日時:2006年 02月 09日 23:33

    中学受験塾を探すために初めてInter-eduを開いてみたら、韓国学校のページがあるので感激して思わず書き込みをしました。私の長男が今韓国学校の初等部の2年生にいます。彼はは在日4世にあたりますが日本国籍です。1年生に上がるまでまったく韓国語を知らず、父親も全然話せず母親の私が多少できるという環境です。今は信じられないほど韓国語が上手になりました。うちは日本の社会で生きていく前提ですので、ある程度になったら日本の学校に転校する予定です。韓国学校で数年間教育を受けることは語学以外でもいろいろな刺激があり、必ず意味のある人生経験になると思います。いくつか進学塾の先生方に日本の小学校に入学しても3年生位までは特にこれといったことはしないので、韓国学校に通うことは有益であるといわれました。苦労もありますが、してもいい苦労だと思います。私も入学前5回位見学に行きました。入学後良い意味でも、悪い意味でも思っていたことと違うこともたくさんありましたが、入れてよかったと思っています。

  2. 【297889】 投稿者: その後の進路  (ID:qMb/klaCU9w) 投稿日時:2006年 02月 15日 09:48

    こんにちは。私は、恐らくPEACEさんの子と同じクラスに子供がいる親です。
    我家は夫がニューカマー、私が日本人で子供は成人するまで二重国籍となります。
    私は子供を、「小学校を韓国学校、中学は日本の私立を受験」と考えておりました。
    けれど事はそう単純にはいかないようで悩んでいます。
    中学まで韓国学校を出て日本の高校を受験する場合、
    中学終了試験といったものを別に受験すればOKと聞きます。
    しかし日本国籍も有する子供で、小学校までが韓国学校という場合、
    小学校の卒業を認めてくれる試験がないため、
    日本の私立中学はおろか公立にも入れなくなってしまうそうですね。
    日本の私立中学を受験する場合、塾が始まり、韓国学校の勉強もハードになる4年生頃から転校させるべきなのでしょうか?
    なるべくなら今の我が子をとりまく環境を卒業まで大切にしてあげたいと思っているので、高校で受験させようかとも思い、悩んでいます。
    doubleさん、学校自体の情報というより、その後の進路についての話題を持ってきてしまいごめんなさいね。

  3. 【299025】 投稿者: mmm  (ID:afc9MyZ6rQA) 投稿日時:2006年 02月 16日 01:35

    我が家も−その後の進路−様と同じ家族構成で、韓国学校を選択肢の一つとして、子供の進路も似たように考えておりました。
    ですので、
    >しかし日本国籍も有する子供で、小学校までが韓国学校という場合、
    小学校の卒業を認めてくれる試験がないため、
    日本の私立中学はおろか公立にも入れなくなってしまうそうですね。

    とはかなりの衝撃です。

    東京韓国学校は、大学入学に当たっては「外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設」として認められているわけですから、小学校にもその規定が準用されたりはしないのでしょうか?
    そして、今まで初等部終了後に日本の中学に進学した生徒さんはいらっしゃらなかったのでしょうか? その辺りのことに関して詳しく知りたくなりました。

    ところで、私もやはり子供を韓国学校に行かせたら、-Peace-様のように3年生頃を目安に日本の学校に転校させようと思っております。何故なら、ちょうどその頃から日本の各教科に抽象概念が登場してくるからです。子供にとって、韓国語も必要不可欠な言語に違いありませんが、将来的に、論理的思考を何語でするかということを考えると、日本語で抽象概念が理解できないのは後々大きな痛手になると思うからです。

    -Peace-様
    >入学後良い意味でも、悪い意味でも思っていたことと違うこともたくさんありました
    とありますが、もしよろしければ、例えばということで教えていただけると幸いです。

  4. 【299103】 投稿者: その後の進路  (ID:8BktVTIj3AQ) 投稿日時:2006年 02月 16日 08:12

    こんにちは。このような公の場でどこまで韓国学校の内情の話をしてよいのか、戸惑いながらmmmさんにお答えします。
    大学入学に関しては京大○東大×のように卒業資格の判断は各大学の判断にまかせられるようになりましたね。
    しかし、小学校中学校の卒業は完全に認められないなんてかなり矛盾を私も感じます。
    ですから、日本の中学に進む生徒さん達はたくさんいますが、現状ではたいてい6年時に多くの生徒が辞めていかざるを得ません。けれど4年にあがる際にも辞めていく人たちの第一の波は来るようです。ちなみに、3.4年で辞めた人達は「韓国学校のように勉強がハードでないから子供がのびのびした」とほとんどおっしゃっています(参考までに)。
    それから、ある自治先進市では、公立小学校に籍を残しておいてくれ、毎回韓国学校の成績書を持っていくことで、公立学校での卒業資格を与えてくれるという、そうした矛盾に理解を示してくれているところもあります(本来いなくても卒業資格はもらえるのですから)。
    ちなみに私の住んでいる自治体では「いない生徒のために現場の先生に迷惑をかけるということをわかっているのか」などさんざん嫌味を言われ、心が負けてしまいました。
    私は子供の韓国語もしっかり残したいのなら6年までと考えており、そして友達を大切にする心もできることなら6年同じ場所で養ってあげたいと望んでいます。
    ただ、中学受験のことを考えると勉強のハードな韓国学校との両立には不安を感じ悩んでいます。
    昨年の「さぴあ(だったかな?)」には朝鮮学校出身の開成合格者の体験談が載ってい、ハングルと受験を両立させたのだなぁ、と妙に印象に残っています。韓国学校の場合、私立中学の進学先がどうなのか私も把握できずに不安なため、知りたいと思っています(たとえ卒業だけを他の小学校でしたとしても)。韓国学校は親がエリートのお子さんが多いため、教育熱心な家庭も多いのですが..。

  5. 【299411】 投稿者: mmm  (ID:prWa47U91nI) 投稿日時:2006年 02月 16日 13:29

    -その後の進路-様、早速このような貴重なお話をお伺いできましたこと、心より感謝をいたします。
    初等部だけでも終了させてあげたいと思いながらも、進学のために辞めざるを得ない状況があるというのは、子供にとっても悲しいことですね。いっそ韓国で小学校に通わせてあげられれば、れっきとした(?)帰国子女扱いになるのでしょうに・・・。
     私はもっと簡単に事を考えておりました。思ってもみなかった現実が存在しているのですね。子供のためにどうしてあげることが一番良いのか、私ももう一度じっくり考えてみようと思います。

  6. 【300046】 投稿者: Peace  (ID:zn8ystLtqQU) 投稿日時:2006年 02月 16日 23:22

    その後の進路さんへ。子供と同じクラスに私と同じように考えていらっしゃる方がいるということを知り、とても心強くなりました。今後のことでいろいろ話し合いましょう。mmm様もいろいろお悩みが深いようですね。お気持ちよくわかります。私は自身が韓国学校の初等部を卒業して中学受験をしました。残念ながら希望校に合格できなかったので、当時都内でレベルが高いという公立中学に越境入学をしました。その頃でも韓国学校初等部からは建前上、公立中学へ入学ができないということでしたが多少の交渉で入学が許可されました。息子の小学校入学の際に韓国学校から公立中学への入学について区の教育委員会に問い合わたところ、絶対拒否という姿勢ではないようでした。私が色々調べた印象では韓国小学校から日本の中学へは公立、私立とも国際化が進んでいる現代ですから、入学資格としてそれほど難しいところにいるとは思いません。私が4年生位まで日本の学校へ転入させるというのは学業面というよりも子供の心の問題が大きいと思っているからです。韓国学校は特殊な環境で、韓国人の良い面、悪い面両方を体験します。それに長い間浸っていると日本の学校にはない先生との密着度、友人同士のフレンドリーさなどへの思いが強くなり、日本の社会に順応しづらくなるのではないかと懸念しています。私の同期も日本の中学に入学後、半分以上が韓国学校に舞い戻って行ってしまいました。韓国学校への入学は学業以外の部分でも及ぼす影響が多々あります。私はそのほとんどが良い影響だと思っていますが、それは他の社会も知ってこそだと思います。私たちのような日本在住者が外国人学校に通わせる場合、特殊な教育を自ら選択するわけですから、親もいろいろなことに配慮をしなければならなくなります。それを受け入れられないと、この学校の父兄でいるのはとても苦痛なことです。
    将来、苦労してもこの学校に行かせたことに子供が感謝するときが来ると信じてがんばっています。

  7. 【300212】 投稿者: その後の  (ID:fVvDLmpZUZY) 投稿日時:2006年 02月 17日 07:33

    >私が色々調べた印象では
    流石ですね!
    >韓国小学校から日本の中学へは公立、私立とも国際化が進んでいる現代ですから、
    >入学資格としてそれほど難しいところにいるとは思いません。
    後ほどぜひ詳しくお伺いしたく思います。
    「日本の社会に順応しづらくなるのではないかと懸念しています」といったご意見は以前にも直接拝聴させていただいたことがありましたが、
    「私の同期も日本の中学に入学後、半分以上が韓国学校に舞い戻って行ってしまいました」とまでは思いませんでした。
    やはり実際に通われていた方の意見は貴重ですね。
    私は「たとえ文化の違いがあっても、人間性の根本的な部分では普遍的なものがあり、人間性が善く育っていれば、
    どこの国でも通用するのではないか」と感じていた経緯があり、逆に「同じ社会の中でそこの人間を大切にする心を大切に」と考えていました。
    しかし、PEACEさんの経験の前では机上の空論で、甘い考えだったかなとも思いました。
    確かに、私の夫は韓国では周りから好かれ、友人もとても多いのですが、日本人の友人はいません。
    日本の社会でも年配の方には高く評価されますが、彼に日本人の友人を作る気持ちがないのが原因だと思います。
    留学生として来ていた院生の時はそれでも作る気があったようですが、友人としてつきあうには「ちょっとした違和感」を日本人にいつも感じてきたようなのです。
    恐らくPEACEさんはそういうことをおっしゃりたいのかとも思います。
    考えてみれば、いくら人間性がよくなっても、我が子がこのように日本で日本人の友人が作れなくなっては大変ですね。
    ですが、友人関係の基礎って逆に低学年頃で固まってきていたりしませんか?
    自分を思い返すと、そんな気もするのですが杞憂でしょうか。
    それにまた、思い返すと中学受験をする人は、学校での交友関係はほとんど無視して、
    塾での友人しか尊重したり交流を持つことができなかったような気もします。
    ですから中学年の転校という手段でどこまで乗り越えられる問題なのか不安も正直残ります。
    しかし、受験も含めて全て実体験なさったPEACEさんの判断には非常に説得力があります。
    私は子供の持つ文化的背景の問題は、楽観して棚上げしてましたが、ちょっと真剣に考えてみようと思いました。
    他にも通われていた方々の意見が集まると、このような問題まで深く掘り下げて話し合っていけそうで良いですよね。
    私も楽観しつつも、気がかりではありました。

  8. 【361187】 投稿者: Peace  (ID:zn8ystLtqQU) 投稿日時:2006年 05月 09日 00:32

    その後韓国学校での日々はいかがでしょうか?うちの息子も3年生になり、大分ネイティブのような韓国語を話すようになりました。しかし、その反面日本語に不安を感じたりと特殊な教育を受けている上での悩みはつきません。そこで私たちのような日本語を母国語とする父兄が、学年を超えて学校の教育内容や学校運営、また何を補填していかなければならないかなど日本語で話しあう場をもうけようという声があがっています。もしご興味がありましたら是非ご連絡下さい。

あわせてチェックしたい関連掲示板