最終更新:

6
Comment

【5221161】甲陽学院と松下村塾(吉田松陰)

投稿者: 甲陽学院と松下村塾   (ID:F9f3/umQQm2) 投稿日時:2018年 12月 08日 22:19

在野精神で起業家続々の甲陽学院。(2017.11.26の日経オンライン)

2018.11.26の「Forbes JAPAN CEO Conference 2018」では、甲陽学院一門(73回生)のアストロスケール創業者の岡田光信氏が1位の起業家として表彰。


甲陽学院よ、不滅の松下村塾たれ。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5224137】 投稿者: 十代の時間  (ID:HbAaiEmkO7Y) 投稿日時:2018年 12月 11日 10:45

    これだけですべて事足りる。

  2. 【5225914】 投稿者: 真実の「エリート」とは  (ID:cAvDhqpPbF.) 投稿日時:2018年 12月 12日 20:28

    イギリス社会のエリートはパブリックスクール(いわゆる十代の時間)にあり、とのこと。

    日本社会のエリートは今いずこ…。日本は元来試験エリート(科挙型エリート)の国ではないのです。「松下村塾」に見られたように、精神・兵法・師弟のエリートの国です。

    昨今の大学生や高級官僚の乱れを鑑みれば、20歳以降の希薄な時間であらそうのは、砂上の取っ組み合いであり、不毛であり、相互の破壊です。大切にすべき時間を大切にすべきです。

    十代の時間こそ「ただ一つの戦略空間」でしょう。

    長文失礼。

  3. 【5234202】 投稿者: 甲陽の時間  (ID:.fbhCkF0O8c) 投稿日時:2018年 12月 19日 21:32

    普遍の歴史生成の時間。

  4. 【5451242】 投稿者: 縁と維新  (ID:bpiXeUuIZBk) 投稿日時:2019年 05月 27日 02:03

    確かに、中学受験、十代の時間を共にすれば、義兄弟のような繋がりになりますね。

    令和維新、お願いします。

  5. 【5609118】 投稿者: 新時代の人づくり  (ID:lNF4ZwgVRG2) 投稿日時:2019年 10月 18日 18:52

    今のような乱世においても、冷静に緻密に、十代の人づくりから改めるべきですね。


    松下村塾のDNAが、甲陽学院に継承されるということであれば、頼もしいですね。

  6. 【5609269】 投稿者: 自画自賛  (ID:HIzcnCa5Icw) 投稿日時:2019年 10月 18日 22:25

    それで自分自身は何を成し遂げましたか?

あわせてチェックしたい関連掲示板