最終更新:

24
Comment

【5817821】コロナ、不安ではありませんか?

投稿者: 心配   (ID:sjoA86ym2Ck) 投稿日時:2020年 03月 31日 19:31

西大和学園中学校・高等学校

ブログ最新記事

記事がありません

明日から学校が始まります。
世の中の状況としては、休校になった時より明らかに悪くなっていると感じます。
特に兵庫・大阪は感染者が多く、不要不急の外出は控えるように通達が出ています。
もちろん学校は不要不急ではありませんし、学校も精一杯の対策は取って下さっていると思います。
ですが、2時間弱の遠距離電車通学、50人近いクラスでの密集、心配です。
大学は大抵が4月20日頃のスタートになっています。西大和もそうしてくれたらと思うのですが、明日の朝回答するアンケートが配信されたことで明日からの休校はないんだとわかりました。

不安なら休ませればよいのかもしれませんが、学校があるなら行きたいと子供は言います。

皆さんは不安はありませんか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5817839】 投稿者: 不安しかありません  (ID:uTtuiArAdHM) 投稿日時:2020年 03月 31日 19:47

    学校は奈良でも、大阪兵庫からの生徒さんが大半で、さらに寮生もおられますしね。。
    先進的が売りの学校ですから、この長いお休み中にすでに他校でもやっておられるWeb授業など、流石に何か対策を考えられてると期待しますが。

  2. 【5817868】 投稿者: 心配  (ID:sjoA86ym2Ck) 投稿日時:2020年 03月 31日 20:08

    ありがとうございます。

    奈良は比較的、感染者が少ないので、もしかしてあまり危機感がないのかな?とも思いました(多分そんなことはないと思いますが)。

    うちに80代の祖父母がおり、さらに自治会内で感染者が2人出ているので、危機感が強いです。この辺りは小学生でさえ公園にも出ていません。

    web授業の準備、して下さっているといいですね。

  3. 【5819396】 投稿者: 心配  (ID:sjoA86ym2Ck) 投稿日時:2020年 04月 01日 21:09

    https://www.huffingtonpost.jp/entry/coronavirus_jp_5e846280c5b65dd0c5d6ee2a

    コロナの専門家会議が、大阪・兵庫の医療体制が逼迫していると会見で明らかにしました。つまりこれ以上の感染者を出してはいけない、感染者を出さないために出来る限りのことをしなければならないのだと思います。

    学校があることが不安です。

    早く休校にしてほしいですが、大半の方はそう思っていらっしゃらないのでしょうか?

  4. 【5820359】 投稿者: 私も  (ID:3yUdhfUjTxY) 投稿日時:2020年 04月 02日 12:58

    休校にしてほしいです。
    みんな西大和生ですから、ある程度、
    自学自習はできるはずです。
    サタサブもありますし。

  5. 【5820702】 投稿者: GWまで  (ID:mBvXxAwh33w) 投稿日時:2020年 04月 02日 17:08

    大阪府はGWまで休校に決めましたね。

  6. 【5820714】 投稿者: とにかく  (ID:D1nekiXwLE6) 投稿日時:2020年 04月 02日 17:18

    満員電車に乗らないように、早朝通学して7時から自習室で勉強してはどうでしょうか。

  7. 【5820758】 投稿者: 心配  (ID:sjoA86ym2Ck) 投稿日時:2020年 04月 02日 17:56

    大阪がGWまでの休校になりましたが、学校からは来週の始業時間等についての連絡。絶対に休校にしないという意志を感じます。

    大阪・兵庫で生徒の半分くらいにはなると思います。大阪がGWまで休校にしないと危ないということは、西大和も同様だと思います。

    子供の話では、子供のクラスは誰も休んでいないそうです。来週からは授業も始まりますから、学校があれば勉強が遅れないように学校に行くと言うでしょう。

    満員電車さえ避けられれば大丈夫ではないと思います。学校は十分に三つの密を満たしています。明日からはお昼も食べます。マスクを外した時が危ないと感じます。

    うちは夫も私も在宅勤務になっており、出掛けているのは子供だけです。本当に本当に心配です。学校が休校にならなくて感染しても、結局は学校に行かせた家庭の自己責任になるのでしょうね。うちでは家族の誰かの感染は二人の高齢者の死に直結するので、家族全員が綱渡りしているような気持ちで過ごしています。

あわせてチェックしたい関連掲示板