最終更新:

74
Comment

【1287176】白陵中学の本当の姿

投稿者: 雑草   (ID:sQ5EotUHe3E) 投稿日時:2009年 05月 12日 20:16

娘が白陵合格を目指して頑張っている中、私はどうしても払拭できないものがあるのです。
文化祭もいきました。オープンスクールもいきました。もちろん説明会も。
娘は気に入ったようです。その点では悩む必要もないのでしょうが、私にはどうも気になる点があるのです。
いくら見学しても本当に白陵が自分の子供にあっているのかどうかが納得いく結論がでないのです。
娘には母のこの気持は伝えていません。頑張っているのですから。
そもそも白陵を目指すきっかけになったのは、大学進学を見据えた上で近くの共学校を探したら”ここしかない”という感じでした。
いい意味でも悪い意味でも、在学中、もしくは卒業生の方から本当の白陵の姿を教えていただけたら、覚悟ができたり安心できたりできます。
よろしければ、屈託のないご意見お願いします。
勉強面、生活面、友人関係、先生の感じなど、なんでもいいです。
よろしくお願いします。
参考までに、娘はまだ将来何になるかはっきりとは決めてないようです。活発で、親が言うのもなんなんですが、頑張り屋さんだと思います。
親はできれば国立に行ってくれると助かるな程度で、本人を含めそんなに高望みはしていません。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【1287479】 投稿者: 高砂  (ID:4tlacik0B0o) 投稿日時:2009年 05月 13日 00:36

    スレ立てありがとうございます。
    ご覧のように、いつもは閑散としている白陵スレですので。
    是非今後も積極的なご参加をお願いいたします。


    さて、白陵の本当の姿と申されましてもやや漠然とした命題
    で多分各ご家庭ごとにそれぞれの想いがあると思いますので
    極めて私的な考えになりますが、国公立大学を目指すのなら
    白陵は力のある学校であることは間違いないと思います。先
    生がたも概ね中学1年から高校3年まで持ち上がるかたがたで
    すので、子供のことをよく分かって下さっていると感じていま
    す。指導力も信頼しております。


    さて、生活面ですが、家の場合中学1年から高校2年までクラ
    ブ一色の生活でした。さすがに高校3年になり受験に真剣に取
    組んでいます。
    最近白陵に入ってよかったか?と聞いたことがあります。
    白陵しか知らんので分からんというのが答えでした。
    なるほどと家族で大笑いしたのが思い出されます。


    >参考までに、娘はまだ将来何になるかはっきりとは決めてないようです。活発で、親が言うのもなんなんですが、頑張り屋さんだと思います。


    このような女の子なら、白陵は絶対あっていると思いますよ
    女子は人数は少ないですが、存在感のある子が多いです。

  2. 【1288101】 投稿者: 卒業生の母  (ID:kmhdkTxOVFA) 投稿日時:2009年 05月 13日 14:39

    卒業生の母です。中学入試のとき、共学で国立大に入れる面倒見のいい学校と思い、白陵に決めました。今娘は、国立の医学部に通っています。学生生活を有意義に過ごせたのは、白陵と女友達と先生のおかげだと思っています。
    高3になると、塾予備校に通う人も多いですが、それまでは、宿題、夏休み冬休みの補習授業、試験におわれて、学校の勉強で精一杯です。
    3年からは、志望校別医学部とクラスも分かれて、きめ細やかに
    ご指導いただけます。志望校を決めるときも、いろいろと相談にのってくださり、入試前には、面接試験の練習、小論文の添削などもしてくださいました。
    毎年、先生も生徒の雰囲気も違いますが、携帯禁止、帰り道店たちより禁止など校則も厳しいので、それに反発する子には合わないように思います。
    まじめで、しっかりしたお嬢さんなら、勉強にもついていかれることと思いますよ。

  3. 【1288687】 投稿者: 雑草  (ID:sQ5EotUHe3E) 投稿日時:2009年 05月 13日 23:24

    高砂様、卒業生の母様、ありがとうございます。

    高砂様の書き込みは拝見しておりました。
    ご父兄の中で、高砂様のように学校のことをいろいろ思ってくださる方がいるということは、白陵が良い学校なんだろうなと感じています。

    卒業生の母様、国立の医学部すごいですね!!!
    おなじ娘を持つ身としては、同姓で白陵で有意義な学校生活を送れたというコメントは心強いです。

    私が白陵を憂慮するのは、実際の学校全体の雰囲気が大学進学のみにとらわれ過ぎていないかという点です。
    大学受験を考えれば、白陵のすばらしさは申し分ないとおもっています。
    以前のスレを読んでいますと、一部で不安になるような書き込みがありました。もちろん、鵜呑みにするわけではないです。ですが、説明会などからはいい情報しかなく、うわべの判断しかできません。

    それから、私の教育方針で、学ぶ楽しさ、奥深さを追及してほしい、視野の広い人になってほしいというのがあります。
    この点では、教師陣の考え方等はどうなのでしょうか。建前で、理想をあげていても、実践は大学受験に固執した教育というのは、人を育てられないと思うのです。
    高校は大学受験に向けてというスタンスは理解できるので、中学時代がポイントでしょうか。

  4. 【1289428】 投稿者: 卒業生の母  (ID:kmhdkTxOVFA) 投稿日時:2009年 05月 14日 15:18

    学校全体の雰囲気が大学進学のみにとらわれ過ぎていないかという点は、否定できません。校長先生は、中学時代から、東京大学を目標にお話されたように思います。学年によりますが、定期テストの順位も半分くらい、教室に貼り出されます。成績が悪いと、つらいかもしれません。しかし、女子は、まじめで頑張るので、ほとんど半分以上の順位にはいっていたようです。
    3年、6年間の皆勤賞をもらう人もたくさんいます。自然いっぱいの校内でみつけた生き物を放課後解剖したり、化学オリンピックなどで賞を頂いた人もいますので、先生のご指導も熱心のことと思います。朝早く行って補習があったり、試験前には、放課後残ってわからないことは何でも先生に質問していました。
    教師陣の考え方など、各学年にもよりますし、詳しいことは、わかりません。

  5. 【1289910】 投稿者: 高砂  (ID:4tlacik0B0o) 投稿日時:2009年 05月 15日 00:16

    雑草様


    >私の教育方針で、学ぶ楽しさ、奥深さを追及してほしい、視野の広い人になってほしいというのがあります。
    この点では、教師陣の考え方等はどうなのでしょうか。建前で、理想をあげていても、実践は大学受験に固執した教育というのは、人を育てられないと思うのです。


    この部分には私も考えさせられるものが有りますし、同感も出来ます
    但し現実問題として私立で進学校を標榜する学校のうち、一体何校の
    学校がこのような教育を行えるのか甚だ疑問ではあります。
    例えば、生徒に極めて優秀な素材が集まり、先生方が放置していても
    勝手に時期が来れば受験勉強を始め、数多くの生徒が東大に入るよう
    な学校でなければ無理なのではないでしょうか?
    卒業生の母様が仰っていることも白陵の一面であることは認識される必要はあると思います。確かに大学受験にあわせ中学1年からスケジュールが組まれているようにも感じることも有りますが先生方は熱心です。むしろそれ故に出口実績に信頼が置けるのかなとも思います。


    それより中学時代はクラブで何かに打ち込ませた方が良い様に思います。そのなかで育まれる人間関係は絶対です。
    親として白陵に進ませて何より良かったことは良好な人間関係に恵まれたことです。余りに私的な話でご参考に成らないかもしれませんが
    素直な子が多い学校だと感じています。

  6. 【1290358】 投稿者: みつばち  (ID:CwtzZFdXz3I) 投稿日時:2009年 05月 15日 12:14

    中学部の父兄です。
    新学年になってからの,初めての参観&保護者会を終え、ほっとしています。


    >建前で、理想をあげていても、実践は大学受験に固執した教育というのは、人を育てられないと思うのです。


    白陵の先生方は、学ぶ楽しさ奥深さに気づかせる事を、何よりも大事にされておられると思います。
    それから、中学高校6年間の人間形成において大変重要な時期を、いかに真剣に向き合い大きく成長させられるかという点において、かなりのウエイトを置かれています。
    中学部の先生方しか存じ上げませんが、あまり大学受験にガツガツしてない印象です。
    それよりも高砂さまの仰るように、クラブに入部し、引退するまでしっかりと続ける事の重要性を、よく説かれますね。気取りの無い、まっすぐな先生方ばかりです。

    ご近所や知り合いの卒業生のお母さまで「子供も私も卒業したくない、もっと白陵にいたかった。」と言われた方が、二人いらっしゃいました。
    雑草さまのように、当時迷っていた私の背中を押してくれたのがこの言葉でした。

  7. 【1290572】 投稿者: 雑草  (ID:sQ5EotUHe3E) 投稿日時:2009年 05月 15日 15:57

    皆様、レスありがとうございます。
    少し胸のつかえがとれた気がします。
    やはり、実際に白陵にかかわった方々のご意見は重みがありますし、また、私の曖昧な不安もある意味覚悟が出来て、逆に娘をサポートしやすくなりそうです。


    卒業生の母様
    大変不躾な質問ですみません。
    白陵の女の子たちの感じとして、あっさりとしていて、いわゆる女の子独特なドロドロさがなさそうな気がしています。(文化祭等で私がみた感じです)
    どうでしょうか?


    高砂様
    教育現場に関しておっしゃっておられること、うなずきながら読んでしまいました。現実と理想は何かにつけ難しいですね。
    白陵の東大目標は決して悪いことではないと思うのです。高い目標があってこそ、登っていく原動力にもなりますし。
    なにより、熱心な先生方がおられるということで安心しました。
    話は変わりますが、白陵のスレは閑散としてるのはどうしてでしょうか?
    受験の悩みなども、実は白陵に特化して聞いてみたいところなのですが、なかなかお目にかかりません。


    みつばち様
    ちょっと季節はずれですが、ご入学おめでとうございます。希望に満ち溢れた春ですね。みつばち様もお疲れ様でした。やはり6年生の間は親子とも大変でしょうか?
    みつばち様のほやほやのコメントはこちらまで温かいものが伝わってきました。ありがとうございました。


    皆様のご意見を読んでいて、この不安は取り去ってもいいかなと思うことがあります。
    白陵の先生方は、けっして勉強ができる子供だけを評価することはないだろう。勉学に真摯に向き合うことには厳しく指導くださるのかなと。


    それから、遅くなりましたが、まだ入学できるかどうかもわからない娘の事で、いろいろと質問させていただいて、すみません。
    どうぞ呆れずお付き合いください。

あわせてチェックしたい関連掲示板