最終更新:

12
Comment

【5182841】お稽古の先生方へもお歳暮廃止ですか?

投稿者: なかの   (ID:VS3qMOWTM7.) 投稿日時:2018年 11月 10日 20:28

年長組の長女がピアノを習い始めました。

だいぶ前から仕事や親戚関係では虚礼廃止といわれ、
季節の贈り物をしなくなりましたね。
ママ友とお話していて、
習い事の先生方へもお中元やお歳暮などしていない様です。
逆に贈り物したら、変あるいは失礼ですか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「お稽古ごと一般に戻る」

現在のページ: 1 / 2

  1. 【5182864】 投稿者: え  (ID:.DII8WVi4YU) 投稿日時:2018年 11月 10日 20:41

    その考え方不思議過ぎますけど普通なんでしょうか?
    仕事や親戚関係とお稽古事、それぞれローカルルールでしょと思うんだけど。

    中のバイトの若い人が週末の閑散対策に考えた苦肉の策なのかしらと邪推するほど不思議。

  2. 【5182875】 投稿者: チョコレート  (ID:eSSJz/BUF4I) 投稿日時:2018年 11月 10日 20:47

    息子が幼稚園の頃からピアノを習っています。
    現在、中学生。
    ピアノの先生にお中元、お歳暮は欠かしたことはありません。
    スポーツクラブの先生にはしてませんが、個人塾の先生や硬筆の先生、英会話の先生にも欠かしたことはありません。

    習い事の教室の雰囲気や他の方々との関係もあるかと思いますが。

  3. 【5182898】 投稿者: 難しい  (ID:4SM2W0isvlQ) 投稿日時:2018年 11月 10日 21:09

    ママ友でもあり、子どものピアノの先生でもあるのですが、季節の贈り物をすると、さらに豪華なものをお返しでいただいてしまうので、子どもがコンクールに参加しなくなったのを機にやめました。

    自分の華道の先生には、かかさず渡していますが、先生によれば、若い方は渡さない方の方が多いそうです。

  4. 【5182914】 投稿者: アネモネ  (ID:6b6TPgnX2fs) 投稿日時:2018年 11月 10日 21:19

    お稽古ごとの先生には、お中元、お歳暮は欠かしません。
    気持ちだけですが…。
    バレエの先生など、何人かのクラスレッスンは、無粋ですが、ほとんど全て1人5000円ずつ集めて、集まった金額分の商品券をお渡ししています。

  5. 【5182959】 投稿者: 難しい  (ID:4SM2W0isvlQ) 投稿日時:2018年 11月 10日 21:40

    商品券が定番化しているのはうらやましいです。
    ピアノを習う以前(ママ友だけの時)に、「お勤めの方はボーナスがあって羨ましいわ。主人(経営者)は払う側だし」と言っていました。

    ボーナスの代わりかはわかりませんが、先生のお子さんが夏休み期間中と、12月初旬の発表会以降の年内レッスンはありません(月謝は普通にお支払いします)。月4回のレッスンのうち3回が無いので、まあ、五千円以上分にはなりますね。

  6. 【5182997】 投稿者: 教えてもらったのは  (ID:YydXpkU2FrM) 投稿日時:2018年 11月 10日 22:06

    個人の先生はボーナスがないので、中元歳暮をお渡しする、スポーツクラブや塾の先生は企業のサラリーマンなのでしない、だそうです。
    個人の先生は家庭教師や個別指導であっても、お師匠さんという捉え方になると思うので、何か試験対策をお願いして合格したら謝礼も包んでいます。検定試験や入試で合格、コンクール入賞などです。
    楽器のお稽古は発表会後は一回お休みです。これは通例なんでしょうね。

  7. 【5183041】 投稿者: 小学生ママ  (ID:Yq3MmKF3OJQ) 投稿日時:2018年 11月 10日 22:39

    スポーツ系の習い事にはみなさんで食べられるように個包装のお菓子。
    通っているピアノと小さな個人塾の先生にはお茶される時に食べられるようなお菓子(1000〜2000円ほど)と5000円分の商品券。
    お礼の気持ちなので人によって違うみたいです。
    同じ習い事のお友達のお母様とは何を贈っているかは話したことはないですが、季節になるとお母様方が紙手提げをおもちなのでみなさん贈っているようです。

あわせてチェックしたい関連掲示板