最終更新:

16
Comment

【5399796】先生を怒らせ悲しませてしまいました

投稿者: しんどい   (ID:upB4paUWDl6) 投稿日時:2019年 04月 15日 22:26

住まいが変わり、ピアノも自宅から近いところに変わりたいと思い、先生に伝えたところ、怒らせ悲しませてしまいました。引越し先から先生の御宅まで2時間かかります。とても親身に指導してくださる先生です。子供を思うあまりの厳しさで、指導を見ているとこちらが震え上がりほどでした。熱心でコンクール前には週3日、直前には何時間もみてくださいます。
子供は現在幼稚園児ですが、将来ピアニストにする等は考えておらず、音楽が好きなので、趣味で続けたいと思っていました。そのため、先生は申し訳ないけれど、心のどこかでもう少し気楽に通えるところがあればと思っていたのも事実です。やんちゃな子供がいい意味でも悪い意味でも先生の前では、とても大人しい子になります。また、小学校受験に関しての考え方の違いも移りたい理由の1つでした。先生はいわゆるお坊ちゃん学校を薦めてくださり、我々が望む多少お行儀は悪くても頭のいいこを求める学校には否定的です。どうしたら、これ以上先生を悲しませずに自宅近くの他の先生にお願いできるかお知恵をいただけないでしょうか?
先生は「どんなに遠くても、指導者を変えることは子供にとって良くない、〇〇を大切に指導してきたのにあんまりだと」おっしゃいます。その通りなのですが…。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「お稽古ごと一般に戻る」

現在のページ: 3 / 3

  1. 【5406094】 投稿者: 良い機会では  (ID:ut9TZAHMkno) 投稿日時:2019年 04月 20日 14:50

    ピアノ講師と演奏の仕事をしています。
    途中まで読んで中学生くらいのお話かと思ったら、幼稚園児さんなのですね。
    小さいお子さんにコンクールはあまり意味がないと私は思っています。熱心になる指導者もいますが、長い目で見てどうなのだろう?と疑問です。
    2時間かけてレッスンに通い、小学校受験を並行して頑張るのは大変でしょう。
    生徒さんの家庭に大きな負担を強いて自分の主張を通そうとする、そんな指導者が良い先生とは思えません。
    スレ主さんはハンドル名の通り、とてもしんどい思いをされているのではないですか?
    先生を悲しませないように、など考えず、普通のご挨拶をして去ればいいと思います。1時間我慢すればいいことです。

    私は今まで何人もの先生につきましたが、恵まれていたのだと思いますが、レッスンで嫌な思いをしたことはなく、もし縮み上がるようなレッスンを受けていたら続けてこれなかったと思います。
    ピアノを弾いているとき、「私は自由だ!」と開放感で心が踊ります。こんな気持ちを生徒さんにも味わってもらいたい、という思いで指導しています。
    お子さんもピアノを楽しめますように願っています。

あわせてチェックしたい関連掲示板