最終更新:

315
Comment

【4431259】美術館めぐりなど

投稿者: ど素人   (ID:S11LdwZVdFs) 投稿日時:17年 02月 04日 13:17

クラシック音楽、映画のスレがあるので、美術館スレも立ち上げてみました。

先日、東京都美術館のティツィアーノとヴェネツィア展に行って「フローラ」を見た後、東京ドーム開催のテーブルウェア・フェスティバル2017に梯子しました。
上野から水道橋って意外に近いんですよね。
テーブルウェア・フェスティバル、入場料は高かったですが、展示されている食器が素晴らしく幸せな気分になりました。

皆様も足を運ばれた美術展について感想をお教えください。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

「母親の趣味に戻る」

現在のページ: 38 / 40

  1. 【4815254】 投稿者: 今年は美術展  (ID:5PtGp24xCYM) 投稿日時:17年 12月 23日 21:00

    今年も残り僅かになりました。
    こちらのスレのおかげか、今年は多くの美術展に行きました。
    企画展:
    ラスコー展、これぞ暁斎!展、ミュシャ展、草間弥生展、絵巻マニア展、バベルの塔展、ボストン美術館の至宝展、加山又造展、運慶展、素心伝心、怖い絵展、北斎とジャポニズム展、驚異の超絶技巧!展、ゴッホ展、古代アンデス文明展、長澤芦雪展、オットーネーベル展、平山郁夫展

    常設展:
    松本美術館、山梨美術館、愛知県美術館

    私のベスト3は、ミュシャ、運慶、長澤芦雪。草間彌生、怖い絵もよかったです。意外によかったのは、オットーネーベル。

    旅行のときに立ち寄った常設展が、それぞれ美術館ごとの特徴があり、見せ方に工夫があって、非常に楽しめました。企画展と違い、空いていてじっくり絵と向き合えるのもいいです。

    今年は結構、美術展の当たり年だったような気がします。
    来年はどうでしょうか。いくつか前売り券も買ってありますが。
    皆さんのベスト3も教えてください。

  2. 【4816478】 投稿者: 都民の特権?  (ID:A1bD5SG6JSk) 投稿日時:17年 12月 25日 11:42

    皆さま、ご無沙汰しております。

    とうとう「怖い絵展」行けませんでした。今年の心残りです。
    今年、何を観たのかあまり覚えていませんが(覚えていないのは、あまりインパクトがなかったからですね)ベスト3は・・・。

    1.深海展(絵画ではないですが、科博にて)
    2.花※Flower※華(山種美術館)
    3.藤島武二展(練馬美術館)
    地味です。

    来年はもっと精力的に出かけて行こうと思います。
    今年もお世話になりました。
    皆さま、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

  3. 【4816631】 投稿者: フランドル  (ID:eAUesNvhuVI) 投稿日時:17年 12月 25日 15:55

    私の今年のベスト3は、
    ミュシャ
    アルチンボルド
    草間彌生
    かな。

    興味深いという観点から、
    マリー・アントワネット
    怖い絵
    も、良かったです。

    美さまのレポートを拝読して、
    運慶も行けば良かったと後悔してます。

    1月は、ブリューゲルと南方熊楠をはしごする予定。

    皆様、よいお年を!

  4. 【4816778】 投稿者: デルフト  (ID:NA2pN/wSExg) 投稿日時:17年 12月 25日 19:38

    私は、1番は水戸の東山魁夷展、2番ポーラ美術館のピカソ・シャガ―ル展、3番はミュシャ展、大原美術館かな。

     水戸の東山魁夷展では、艱難辛苦の末に来日してくれた鑑真和上の鎮魂の為に東山魁夷が鑑真の祖国、中国と第二の祖国、日本を描いた東山ブルーがとても素晴らしかったから。 2番、3番もキーワードは”祖国への想い”でしょうか。
     ポーラ、大原は原田マハさんの小説と連動して観たので思い入れがありました。

     原田マハさんの新刊「たゆたえども沈まず」ゴッホのジャポニズム、弟テオドルスなどテーマで読みたくて図書館予約、軽く200人待ち、来年気長に待ちます((笑)

     秋口に観た東郷青児展、品のいい紫の色使い可愛らしい乙女の絵。とても良かったです。年明け2月から、あべのハルカスに巡回ですね。関西の皆様、いかがでしょうか

     私は年明け、三菱1号館のルドン展、上野のベラスケス展、秋のムンク展が楽しみです。

     皆様よいお年を!

     

  5. 【4821720】 投稿者: 美  (ID:1BczXMgEM0Y) 投稿日時:17年 12月 31日 23:58

    今年は皆様のお陰で美術館巡りがより一層楽しめました。ありがとうございました。

    今も、今年が終わってしまうと慌てて書き込んでいますが、なんでもギリギリ駆け込み寺タイプで、運慶展を最終日にレポートしてしまい、フランドルさま、ごめんなさい。

    今年は、日本の美、立体の美にノックアウトの1年でした。

    1位 「皇室の彩」の最高級の工芸品の数々
    2位 「運慶」
    3位 「書の流儀 Ⅱ 」出光美術館(紀貫之、藤原定家の書や俵屋宗達の絵に感動 ‼︎ )

    番外編:ヨーロッパの時代背景カルチャーショック(「マリーアントワネット」解説や「アルチンボルド」解説、中野京子さんの本より)

    来年の予定は、「国宝 雪松図と花鳥」「名作誕生」「千手観音菩薩坐像」「フェルメール」「ブリューゲル」・・・ もーどうしましょう!
    あ、「ゴッホ」の絵画版映画も行かねば。
    「北斎」もあったぞ。

    工芸品鑑賞と共に単眼鏡デビューしたのですが、あまりにも魅力が激増し、1位2位は、並んで開館から行って、気付けば閉館でした。(足がパンパン)
    解説もどんなに遠くからでもバッチリ読めます ♪

    単眼鏡、ぜひお勧めです。(暇なおじさん様、どうされましたか??)
    でも、作品がダイレクトに飛び込んできて、やばいです。(笑)

    ど美人さま、皆様、良いお年を!

  6. 【4834946】 投稿者: 混むのイヤ  (ID:NDypnYSHQEA) 投稿日時:18年 01月 13日 17:51

    都心在住ですが、1月2日に中高生の娘二人と神戸の横尾忠則現代美術館の「HANGA JUNGLE」を見てきました。高校生以下はなんと無料です!

    お隣の王子動物園はそこそこ混んでいましたが、こちらはガラ空き。客より職員のほうが多いほどでした。みなさん、1月2日に公営美術館が空いているとは思わなかったのでしょう。

    ゆっくり観覧した後、最上階の資料室でもくつろいで画集を見ることができてよかったです。横尾さんの表現は過激なものもありますが、子供連れでもまあOKです。建物内はとてもきれいです。

  7. 【4835435】 投稿者: 暇なおじさん  (ID:nQvZujXfRpU) 投稿日時:18年 01月 14日 06:39

    私は「PENTAX 双眼鏡 PAPILIOII6.5×21 ポロプリズム 6.5倍 有効径21mm 62001 」を使ってます。焦点が50cmからですし、AMAZON評価も4.7となかなかの高評価のようです。レンズを両目に合わせるのが少し難しい所がありますからそういう方は単眼鏡のほうが使いやすいかもしれませんね。展覧会等では必需品になりました、時々天井に現れる小さなクモをベットに寝ころびながら眺めたりしますが。

    これを使って運慶展ではじっくりと細かい所まで像の観察が出来ました、首からぶら下げられる所も便利です。ちょうど北斎、ゴッホと重なってそれはそれで面白いですね、北斎展は北斎の作品と影響されたと思われる作品を並べて展示してわかりやすい構成だったのですがゴッホはなかったかな、ゴッホ展との兼ね合いなんでしょう。

  8. 【4836779】 投稿者: 卒展  (ID:b4J6gu4od5c) 投稿日時:18年 01月 15日 11:18

    東京藝術大学の卒展が、1月28日~2月3日まで、上野キャンパスで開催されます。
    東京都美術館、大学構内などに展示されている若く将来性のあるアーティストたちの作品は、大変に見応えがあり、1日では廻りきれないほどです。

    お祭り気分の芸祭とはまた違い、美術学部4年生や大学院生の作品で素晴らしい作品ばかりですよ。

あわせてチェックしたい関連掲示板