最終更新:

250
Comment

【5441378】最近の若い奥さんって料理しないの?

投稿者: 理解できない親   (ID:TcdAUB57yrY) 投稿日時:2019年 05月 18日 19:07

入籍・結婚式はまだですが、息子が3か月前から婚約者(30才)と一緒に住んでます。
息子は忙しく帰りが遅いです。婚約者は、近所のクリニックで週3日(3時間位)の医療事務のパートしています。
生活は息子一人の収入でやっていけます。

最近、知ったのですが彼女は料理をほとんど作らないと聞き驚きました。
朝食はなし。昼食は会社の食堂か外食。夕食はお惣菜を買ってくることが多い。
休日は外食。
今からそんな事では将来、子供ができたら困ると言いましたが、息子の会社の同僚でも
やはり朝食を奥さんが作らない人が多いと言います。
もちろん息子は手料理が食べたいそうです。

主人の会社の部下で2人、やはり30台の奥さん2人、料理作らないそうです。
一人は子供がいなかったので最近離婚。
もう一人は、料理しないだけでなく、腰痛だ~頭痛だ~と言って保育園のお迎えも旦那さんに行ってくれと電話してくるそうです。
子供は可愛いので離婚はしないそうですが、仕事には支障がでて社内でも評価が低いです。
料理しない若い奥さんって最悪だと思っていました。
料理だけでなく他のこともできなそうで信用できません。
今は料理下手だけど頑張って努力するなら全然いいですが。

仕事バリバリで料理する時間がない、ならまだ理解できますが、時間はタップリあって買い物・美容院は行き放題。
こんな女と結婚をする(予定)息子が悪いと言われれば、そうですが・・・
一緒に暮らすまでは料理しないことを知らなかったそうです。

最近の若い奥さんって朝食作らない、料理しない人って多いのですか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「母親の趣味に戻る」

現在のページ: 27 / 32

  1. 【5445639】 投稿者: すみません  (ID:jbXEgpNlbWo) 投稿日時:2019年 05月 22日 09:26

    言葉足らずでした。
    そうとる方もいるだろうと前置きをいれるか悩みましたが、長ったらしくなるため省略しました。

    私は子供がいない方にも様々な理由や思いがあるのはわかっていますし、リアル社会では基本子供の話はしません。

    今回は、社会全体からの人口減少による人手不足から給与面からも社会総動員で働かざるを得ない仕組みになりつつあること、またこれからの社会を支えて行かなくてはならない子供という観点からあくまで話しただけですのでご理解いただければありがたく思います。

    子供がいようがいまいが男女平等に働き介護も自宅でと、あらゆる負担を強いているのが政府たと感じていますが。子供達には振り回されることなく、自分自身で選択ができるような力と判断力をつけさせたいです。

  2. 【5445651】 投稿者: すみません  (ID:jbXEgpNlbWo) 投稿日時:2019年 05月 22日 09:35

    スレ主さんからの話から、かなり脱線しましたので退散します。

    スレ主さんの息子さんは、彼女のどんなところに惹かれたのか聞いてみればどうでしょう?新たな発見があるかもしれません。
    我が子ですらコントロールできないし、親だからといってそんな権利もない。まして他人の彼女ですから。
    我が子がそれでいいなら…彼女の他の良いところに目を向けて…かな。

  3. 【5445706】 投稿者: ねほりんはぽりん  (ID:b/l7Mw30/XA) 投稿日時:2019年 05月 22日 10:28

    以前NHKの番組で、40代バリキャリ女性が無職彼氏と同棲しているケースを取り上げ、二人を呼んで座談会をしていました。
    (番組の構成上とプライバシー保護のため、登場人物は動物の人形)

    無職彼氏は絵に描いたような屑男で、彼女のお金で遊び放題、定職に就くつもりもなければ積極的に家事をするわけでも無い。
    ヒモ男のどこがいいのか尋ねたら、バリキャリ女性は、外でバリバリ働いて家に帰ったら、だらしない彼氏が居て、自分もだら~っとできるところ、というような事を言っていました。

    エデュ的な理想の奥様との暮らしだと、彼女が働いているなら自分も家事分担し、働いてなかったら一家の長として威厳を保ち、賢い子どもたちを育てなければいけない的なプレッシャーがあるのかもしれません。

    話はそれますが、男性単身で東南アジアに旅行に行くと、日本人男性は夜の街でワンナイトで遊びますが、欧米人は旅行中ずっと同じ女性を同伴して旅を楽しみますよね。
    旅の一部として、女性の尊厳も大切にする姿に文化の違いを感じました。

    息子さんにとって彼女は、自分が一番楽に過ごせる相手なのかもしれません。
    生涯の伴侶にするかどうかは息子さんが決めることですけど。

  4. 【5445730】 投稿者: まあ  (ID:GDY1Dqo5cws) 投稿日時:2019年 05月 22日 10:45

    ダメンズ好きの女性っていますからね。
    一方ダメ女好きの男性ってあまり聞かないのですが。
    もしいるとしたら、ダメ女を甲斐甲斐しく世話をするのが好きな男性かな。

  5. 【5445738】 投稿者: ねほりんはぽりん  (ID:b/l7Mw30/XA) 投稿日時:2019年 05月 22日 10:55

    ヒモ男ほどダメなわけではなく、東大の入学式で上野先生がおっしゃっていたような「男性の脅威にならない女性」はモテますよね。

    女性から見たら、したたかさ120パーセントなのに、男性はそのセンサーが無いみたいですね。

    連れて歩くと自慢できる容姿で、自分だけを持ち上げてくれて、守ってあげたくなるか弱さ(張りぼてでも見抜けない)、決定的なのは床上手。
    どうぞお幸せに。

  6. 【5445745】 投稿者: ごめんなさい  (ID:sOnWz5ah9M.) 投稿日時:2019年 05月 22日 10:59

    ペットみたい。

  7. 【5445819】 投稿者: テキトー  (ID:lj/4pKMi/R.) 投稿日時:2019年 05月 22日 12:11

    今、大手スーパーや食品メーカーから販売されている要冷蔵で真空になっているお惣菜(きんぴら、卯の花、ポテトサラダ、煮豆)などは、添加物が入ってないものもありますよね。

    簡単にお肉やお魚を焼いて、サラダやお浸し、具沢山の味噌汁を作り、後一品を惣菜利用すれば、ご飯も簡単にできそうだけど。
    若いから、丼ものの日があってもいいし。

    中高年になると、塩分も気になるけど、新婚の時は栄誉と添加物だけ気に留めておくだけでも十分だと思います。家事は料理だけではないので、がんじがらめで考えていると料理嫌いになります。

    若くで脳卒中になられた話などありましたけど、大体の人は大丈夫。
    気をつけていても病気にはなります。
    全ては遺伝子が決めてだと言われてますよね。

    知人の息子の奥さんは、結婚して料理をしないで夫婦でスナック菓子やパンを食べていたのですが、奥さんの方がそんな生活が嫌になって、実家に戻ったそうです。

  8. 【5445834】 投稿者: 忙しかった時  (ID:SR7ZYvPdKK.) 投稿日時:2019年 05月 22日 12:27

    夕食の主菜は刺身、焼き魚、ステーキのどれかでした。それに冷奴またはスーパーで買ったサラダに週末作り置きの常備菜、煮物を作るのは週末だけでした。
    朝はご飯、納豆または卵に具沢山味噌汁または雑穀パン、ハムチーズにヨーグルト。具沢山味噌汁は前日夜に出汁パックを分量半分の水に投入して冷蔵庫、具は週末に味噌とともにジップロックに入れて冷凍していました。

あわせてチェックしたい関連掲示板