最終更新:

43
Comment

【1289737】小6娘の不調

投稿者: 迷う母   (ID:fW/KIJWeBc6) 投稿日時:2009年 05月 14日 21:11

中受予定の小6の娘のことで相談します。(上に中受済みの息子がおります)
6年生になる前の春休みから時々体調を崩すようになりました。
それまでは本当に元気な子で、塾も遅くまで頑張っていましたのに
最近は、週に一度くらい具合が悪くなります。
     
いつも微熱と吐き気、または軽い嘔吐という症状なのですが
朝起きた時、夕方帰宅後(塾へ行く前)になります。
塾や学校が嫌というわけではないようで、たっぷり眠ればたいてい次の日には元気になります。
症状が酷いときは病院へ行って
「今、吐く風邪が流行っているからね」と薬をもらって終わりです。
先日は嘔吐が続き、点滴をしてもらって血液検査もしましたが
特に異常はありませんでした。
   
「成長期に体のバランスが崩れて、よくあること」と言われたこともありますが
あまりに頻繁で心配ですし、学校に遅刻したりや塾を休んだりするので困っています。
受験勉強のために毎日どうしても睡眠不足になりますし、食も細い方ですので
疲れが取れないのかとも思います。
塾の成績は伸びず、精神的にもしんどいと思いますが
ここ半年ほどで身体もグッと大きくなり、身長は150弱。
細い方ですが胸は少し目立つようになってきました。
初潮が近いのでしょうか?
精密検査を受けさせるべきか、このままずっと続くなら受験もどうしようかと迷っています。
こんな症状をご経験のお嬢さん、いらっしゃいますか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「健康管理に戻る」

現在のページ: 6 / 6

  1. 【5542225】 投稿者: 勉強より大切なこと  (ID:CLPAknDxvfY) 投稿日時:2019年 08月 18日 09:18

    小6娘様へ
    娘さん相当ストレスが溜まっているのではないですか?
    吐いてしまったのは、心と体のSOSでは?
    娘さんだって今さら受験をやめるわけにはいかないとわかっているのでしょう。そんなこと言ったらママに怒られると。ママの期待を裏切りたくないと。

    志望校を下げたのにそれでも勉強が進まないならそれが実力なんだと思います。
    実力以上の期待をし過ぎるのは良くないですよ。
    小学校最後の夏休み。お2人で1日のんびりお出かけとかできませんか?
    勉強より体調のほうが大切だと思いますよ。
    2~3日勉強しないからといってそれが理由で不合格になることはないです。
    体調が良くなるまで数日間だけでも解放してあげては?

  2. 【5542482】 投稿者: 小6娘  (ID:rir47PMPFM2) 投稿日時:2019年 08月 18日 13:04

    皆様ありがとうございます。
    塾の先生ともお話しし、夫ともよく話し合い、娘の実力相応の学校に進学することが何より今後6年間の幸せにつながるだろう、との意見で一致しました。
    ここで心を病んでしまっては今後の人生にも大きく影響しますし。
    なので今後一切勉強に口出しはせず、自主性に任せることにしました。
    それで受かる学校が娘にとって合った学校なのだろう、と。
    とはいえこれから皆さんが本気で頑張る時に失速するのは不安ではありますが・・
    娘自身が感じ取って励んでくれるよう期待するしかないと思います。
    そりゃまあ。。。さんの、みんな大なり小なり体調不良やストレスを抱えている、との言葉は大変励みになりました。
    休息や息抜きはもちろん入れています、夏は映画にも爬虫類イベントにも猫カフェにも行きましたし、最初に体調を崩した時は何日間か塾もお休みし勉強も全くしない日もありました。
    それでも何度も体調不良や不調を訴えるというのは根本がまだ解決できないからだろう、ということで、まだまだ精神的に娘には中学受験は早かったのかな、と見極め不足を反省しています。
    意見を下さった皆様、ありがとうございました。

  3. 【5542499】 投稿者: 習いごと  (ID:oZpUnS7j4dw) 投稿日時:2019年 08月 18日 13:23

    〆後にすみません。
    中学受験というと、一生を左右するような一大イベントのように思ってしまいがちですが、極端な話、習いごとのひとつくらいなものなのですよね、実際は。

    今まで、始めたけど合わないとか中学受験で時間が無くてやめた習いごとありませんか?
    高校受験と違って公立という進学先があるので、実は中学受験もそんなものなんですよね。

    うちの子は、中学受験と芸術系の習いごとを天秤にかけて習いごとを選び、進学先も芸術系の学校を考えてお金も労力もかけたのに、高校に入ったら「普通の大学に行きたい」と言い出しました。
    びっくりするやらがっかりするやら、私はストレスで難聴になり半年以上高熱が続きました。
    不調になったのは子どもではなく、親でしたが、いつかこのトンネルは抜けられると信じています。

    娘さんの体調回復をお祈りしています。

  4. 【5543711】 投稿者: 習い事、確かにそうですね  (ID:rir47PMPFM2) 投稿日時:2019年 08月 19日 16:43

    ご意見ありがとうございます。
    そうですね、言われてみれば習い事の一つとも言える位置付けですよね。
    娘はちょっと前までは地元の公立には行きたくない、とのスタンスでしたが、最近はそういう道もあるよ、というと、そうだよね、と返してくるようになりました。
    いよいよ、受験とは別の道を歩む考えも現時的になってきました。
    お嬢様は最終的に自分の意志で普通の大学へい進まれたとのこと、自分の意志をご両親にきちんと言えることはとても立派だと思います。
    またご家庭も話しやすい雰囲気なんでしょうね。
    お母様が思うところがあり、体調を崩されたとのことで、お辛いですね。
    どうぞ早く回復されますように。

あわせてチェックしたい関連掲示板