最終更新:

4
Comment

【4925192】有料(優良)介護施設に入るための計画

投稿者: 有料介護施設に入るには   (ID:i.17NM/1A/I) 投稿日時:18年 03月 13日 14:46

私は50歳の大阪在住の兼業主婦ですが
息子二人東京に大学で上京したものの
大阪へは帰ってこずおそらく東京で結婚し
私と夫54歳は二人残されると思います。
夫を天国へ見送った後夫の方が多分早いでしょう。
どういう風に過ごすんだろうと思います。
親から遺産でもらった親の家と賃貸マンション2戸
500坪の畑。
遺族年金、どうなるんでしょう。
皆さんは考えていらっしゃいますか?
今年初詣で絵馬に早く仏になりたいと
書かれてた絵馬にびっくりしましたが
50歳老後のことを考えるのに
早すぎるとは思えません。

返信する

管理者通知をする

携帯で読む

マイブックマーク

  1. 【4925521】 投稿者: いろいろ思う  (ID:eZI28vWJ1mM) 投稿日時:18年 03月 13日 18:53

    91歳の認知症要介護の義母と同居、84歳の認知症要介護の実母は特養、の50歳ですが。
    綺麗で趣味も充実して世話もちゃんとしてくれる豪華老人ホームに入るには
    認知症にはまだならない間に、自分で全ての不動産や家を処分して自分で手続きしなければならないので、75~80までの間までに行動を起こすのが良いと思う。
    それまでは、子供や孫が戻る実家を、要らないものを処分しながら維持していけば良いように思います。
    ネズミの糞だらけ、外なのか中なのかさっぱりわからない義実家の汚屋敷を大処分(ものすごくお金がかかった。清掃局やあっちこっちにも迷惑かけた、すさまじかった、生き地獄をみました。介護も生き地獄ですが)した身としては、自分の人生の後始末ぐらいは自分でやってください、と思う。なので、物を少しずつ処分していけばよいと思う。
    自分、結婚してから、汚いもの汚物、いろいろな気持ち悪いものをたくさん見てきました。こんなの、ほかの人には経験させたくないので、自分の身の回りのものは綺麗さっぱり処分して60歳までにはしにたいです。ですが、義親も母も計算してみると自分よりも長生きする可能性は非常に高い。100歳超えてもおそらく生きていると思う。自分は婚家や婚家の親戚での扱いがあんまりひどい、悪口ばかり言われるので、立派なお墓も都内にあるのですが、自分自身の死後は、瀬戸内海に散骨してほしいと、フェリー会社まで指定して長女に伝えてあります。費用は自分の生命保険。自分自身の始末がつけられない状態でいつまでも長生きはしたくないです。

  2. 【4925976】 投稿者: 私も実は独身女患者。削除あり削除なし。  (ID:uJcnpC99IKo) 投稿日時:18年 03月 13日 23:35

    お前の義理の母親が他界したら遺族年金を貰えることができるのは、努力した配偶者である全然 暇ではない お前の義理の父親だ。淋しすぎる寂しすぎる暇人立場である駄々をこねまくった駄々っ子独身女患者立場である お前は貰える権限も絶対にない。生意気な駄々をこねた駄々っ子独身女患者立場だな! !私も実は独身女患者立場です。

  3. 【4926125】 投稿者: 私も実は主婦のふり。削除あり削除なし。  (ID:uJcnpC99IKo) 投稿日時:18年 03月 14日 01:42

    私も実は離婚されている精神が蝕まれた精神障害者 精神疾患患者 独身女患者立場です。私にも実は障害の子供がいるために私も実は母子家庭医療サービスも受けることができています。私の実の子供にも障害があるために、私の実の子供に対する障害年金も私は貰えることができているために、私なんて生きる権限もない私は精神障害者年金は貰えることができるために、こんな私なんて絶対に生きる権限もない。私も実は精神障害者保健福祉手帳と自立支援医療受給者証を持っているために、私の実の親が 今から 絶対に生きる権限もない私を夜間受付対応の精神病院まで連れて行って上げてくれるために私も非常に助かるために、こんな私なんて絶対に生きる権限もない。私も実は精神障害者保健福祉手帳と自立支援医療受給者証を持っているために私の実の子供も絶対に小学校の普通教室や小学校の特別支援学級教室にも入れません。児童擁護学校という特別支援学校 或いは児童擁護福祉施設の立場に入る立場になるために私も実は私の実の両親達と同居をしています。

  4. 【4926131】 投稿者: 私も実は主婦のふり。削除あり削除なし。  (ID:uJcnpC99IKo) 投稿日時:18年 03月 14日 01:59

    私も実は私が絶対に不必要な奴だと離婚されている精神が蝕まれ精神が壊れすぎている独身女患者 精神障害者 精神疾患患者立場です。私も実は私の実の子供に障害があるために私も母子家庭医療サービスも受けることができている絶対に生きる権限がない立場です。私の実の子供に障害があるために私の実の子供に対する障害年金までも私は貰えることができているために、こんな私は精神障害年金までも貰えることができている私は絶対に生きる権限がない不健康体患者な精神障害者 精神疾患患者立場です。私の実の子供にも障害があるために私の実の子供も絶対に小学校の普通教室や小学校の特別支援学級教室にも入れません。特別支援学校という児童擁護学校 或いは児童擁護福祉施設の立場に入る立場になるために私も実は私の実の両親達と同居をしています。私も実は精神障害者保健福祉手帳と自立支援医療受給者証を持っているために、私の実の親が 今から また絶対に生きる権限がない私を、夜間受付対応の精神病院まで連れて行って上げて診察室まで付き添って上げてくれるために私は助かるために、こんな私なんて絶対に生きる権限もないために、たくさん私を痛めまくる痛めつける自虐行為 自傷行為しまくっています。

あわせてチェックしたい関連掲示板