最終更新:

6
Comment

【5914487】石田ひかり 48歳迎え体調の変化に

投稿者: 私も更年期   (ID:qbWXIcM79Js) 投稿日時:2020年 06月 17日 21:48

女優の石田ひかりさんが、年齢に伴う体調の変化に対してホルモン剤治療を開始したことを報告しました。石田さんは5月25日に48歳の誕生日を迎えています。
体に熱がこもる感じや頭痛がしてぐったりするという石田さん。病院では年齢と症状から診た結果「いよいよきましたね」と言われ、軽めのホルモン剤を飲み始めることになったそうです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【5914525】 投稿者: どうだろう  (ID:XgzDeZIi4zo) 投稿日時:2020年 06月 17日 22:15

    わざわざ公表することもないと思うけど、根が顕示欲が強いのだろうね。
    ホルモン療法って女性の人生のマスト事項ではないし、婦人科医でもがん検診をしっかりしない人は治療拒否するぐらいリスクはあること。

    この人は、人気者の姉への対抗意識がいつも露わで、ちょっと引く。

    能力ある夫、かわいい娘、そこそこの仕事、があるのに私生活を切り売りして、よくわからん女だ。

  2. 【5914532】 投稿者: ねずみ年  (ID:oZpUnS7j4dw) 投稿日時:2020年 06月 17日 22:23

    同じ年齢でまだ誕生日が来ていないので、あんなに輝いている女優さんでもホルモンバランスに左右されるのだと、ほっとするやら怖いやら。
    今は生理の周期が短くなり、疲れやすかったり太ったりしますが、イライラもなく、家庭も仕事も支障ないレベルなのですが、心の準備があるとないとでは違いますよね。

    ファンでもアンチでもないですが、これをきっかけに男性たちが更年期のつらさに関心を持ってくれたらと思いました。

  3. 【5914568】 投稿者: はっち  (ID:OOejIKEykrI) 投稿日時:2020年 06月 17日 23:01

    石田ゆり子さんはホルモン剤治療していないのかな?

  4. 【5914640】 投稿者: ひまわり  (ID:iU/BhZFoXr6) 投稿日時:2020年 06月 18日 04:34

    婦人科の医師が、更年期の講演で「吉永小百合なんて絶対にホルモン治療をしてると思う。しないでいつまでもあれほど若くはいられない。」と言ってました。
    その医師の母親は80歳でもまだホルモン投与をしているので、生理があり骨密度も高くボケないと自慢されてました。それもなんだか怖い話だと思いましたが。
    本来は2年ほどでやめなければ、血栓のリスクもあると聞きます。
    女優さんは、色々やってるのではないでしょうか。

  5. 【5914850】 投稿者: 同世代  (ID:OlhIXjkssqw) 投稿日時:2020年 06月 18日 10:54

    この世代だからこそ更年期の方の情報にはついつい耳を傾けてしまいます。
    私ももう症状があってもいい歳。
    生理はまだ定期的に来てます。
    量は多くいままでとあまり変わりないです。
    生理の変化はまだない感じですが、 身体はだるくて
    まったくやる気が起こらない。
    すぐ疲れるし、、、
    幸い仕事も家庭も辛い毎日ではないのですが、
    それでも身体が思うようにいかなくて
    これも更年期の症状?
    生理がまだ普通でも 身体の不調ってある?

  6. 【5916966】 投稿者: 具体的に  (ID:pPHk/w9fWL2) 投稿日時:2020年 06月 20日 15:21

    どのような薬でどんな効果があるのですか?

あわせてチェックしたい関連掲示板