最終更新:

153
Comment

【6007313】大学生の1割、中等度以上のうつ症状

投稿者: 辛い   (ID:fC7.768phVg) 投稿日時:2020年 09月 06日 07:36

秋田大は、新型コロナウイルスの感染拡大にともなう緊急事態宣言で求められた外出自粛が学生の心身に与えた影響について、調査結果を公表した。調査に回答した学生の1割以上に中等度以上のうつ症状がみられた。同大は、学生が健全なメンタルを維持するためには相談できる人の存在と体を動かすことが重要と結論づけた。

「気分が落ち込む、憂うつになる」「疲れた感じがする、または気力がない」「あまり食欲がない、または食べ過ぎる」などの九つの質問への回答を踏まえ、うつ症状の程度を判断。うつ症状や不眠などにつながる不調の有無を聞き、性別や年齢、日頃の運動習慣などがメンタルにどう影響を与えているかを分析した。

医療機関の受診が望ましいとされる中等度以上のうつ症状がみられた。独り暮らしが多い県外出身者は、家族や知人が地元にいる県内出身者よりもうつのリスクが高かった。運動習慣がある人はうつのリスクが低いこともわかったという。また、悩みを相談できる相手がいる人は、うつ症状に加え、不眠症のリスクも低いという。

教授は記者会見で、「感染防止のため部活動を一律に推奨することはできないが、個人で自宅で運動することが大切。感染症対策に工夫しながらも人や地域とのつながりを維持していく必要がある」と話した。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「健康管理に戻る」

現在のページ: 1 / 20

  1. 【6007358】 投稿者: コロナ憎し  (ID:Bn2ZxxfZJVo) 投稿日時:2020年 09月 06日 08:52

    ホントに大学生可哀想です。
    世の中から見放されている年代です。

  2. 【6007418】 投稿者: でも  (ID:9YJxtcI6X3I) 投稿日時:2020年 09月 06日 09:57

    たった半年(しかも緊急事態宣言なんてもっと短い)自粛程度で鬱って…?
    精神的に弱すぎると単純に思います。

  3. 【6007439】 投稿者: そういう問題ではない  (ID:N9hY6zH0voY) 投稿日時:2020年 09月 06日 10:15

    大学以外の学校は、少々不自由はあっても始まっている。親は仕事に行っている。バイトにも行ける。

    大学だけは入試以来行っていない。サークルにも入れない。入れるところはあってもオンラインのみ。大学に知り合いも出来ない。何のために大学に入ったのか意味もわからなくなる。黙々とオンライン授業を受け課題をやっても大学のレポートは正解も無い。自分のレポートはこれでいいのか、他の人はどんなことを書いているのかも想像もつかない。

    大学生だけバイ菌扱いされて孤立させられている。後期は大学に行けるだろうと何とか踏ん張っていたのに、後期もオンラインに心も折れます。

  4. 【6007454】 投稿者: 今は辛抱  (ID:MrjyTvf8qM2) 投稿日時:2020年 09月 06日 10:25

    さすがにばい菌扱いはされてないと思いますが…。
    オンライン続行は本当に気の毒ですが、ワクチン接種までの辛抱なんじゃないでしょうか。

  5. 【6007460】 投稿者: 秋田の話  (ID:Dt467ksskhw) 投稿日時:2020年 09月 06日 10:30

    秋田はここ10年以上、全国自殺率一位です。
    喫煙率、アルコール摂取、塩分摂取も高い。
    加えて、コミュニケーションの割合が低く、排他的であると指摘された文献もあります。

    風土や地域性が大きく関係しているのではありませんか?

  6. 【6007468】 投稿者: そういう問題ではない  (ID:N9hY6zH0voY) 投稿日時:2020年 09月 06日 10:37

    大学生を大学に来ると帰りに飲み会に行くだろうから、感染するに違いないと不安に思っているようですよ。

    ワクチン出来ますか?変異しやすいRNAウィルスだからインフルエンザワクチンのように当たるか外れるか。

  7. 【6007469】 投稿者: 受験期間  (ID:KYaKxfrVSOo) 投稿日時:2020年 09月 06日 10:38

    高校3年は受験生として、程度の差はあれそれぞれ必死で勉強してきたと思います。浪人生はそれに加えてもう1年頑張ってきたかもしれません。
    頑張れたのは、大学に入れば楽しい大学生活が待っていると思ったから。授業だけじゃなく、部活やサークルに入って、友達もたくさんできて、オシャレもして…と思い描いていた大学生活があったはず。

    合格の喜びも束の間この状況では、フルマラソンを走ってゴールについたと思った瞬間、またトレーニングしてこいと言われたようなものです。本当に報われない。

「健康管理に戻る」

現在のページ: 1 / 20

あわせてチェックしたい関連掲示板