最終更新:

45
Comment

【6107180】胃ろうするかどうか悩んでいます

投稿者: 冬   (ID:PwdToZvXrwQ) 投稿日時:2020年 11月 29日 14:03

1ヶ月前に85歳要介護3の実母が誤えんで入院しました。
昨日兄夫婦が病院に呼ばれ、胃ろうするかどうか、万が一のときは人工呼吸器つけるかどうか来週までに家族で相談をと言われたそうです。

父がなくなるとき、人工呼吸器はつけないという選択をしたので、今回も装着しないことにしました。

私は胃ろう手術は、本人の負担になりそうだし、自然に任せる方がいいのではと思うのですが、兄は胃ろうも人工呼吸器も行いたいようです。

できることは何でもやろうということになり、胃ろう手術お願いすることになりましたが、術後、苦しむという意見も聞き、心揺らいでいます。

脳梗塞を5年前に患い、まばら痴ほう症というのでしょうか、わかったりわからなかったりの状態です。
元気になると思い手術すべきか、自然に任せるか、悩んでいます。

胃ろう介護された方のご意見お聞きしたいです。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「健康管理に戻る」

現在のページ: 1 / 6

  1. 【6107234】 投稿者: 昭和時代の親父  (ID:IgJMWIGI8Zc) 投稿日時:2020年 11月 29日 15:11

    我が家でも義母が寝たきりになった際に、胃ろうの選択を迫られました。
    くも膜下出血で意識はありますが、上手くしゃべれない状況で、嚥下が上手くできないという状態でした。
    誤嚥するかの検査もしてもらいましたが、その機能には問題はないとのことでした。
    医者は胃ろうを奨め、後で回復すれば取れますよと言いましたが・・・・

    私自身はどんな状態でも生きていて欲しいと思っていましたので、後悔はしていませんが、義母の気持ちがどうだったのか・・・・・

    ただ、治療のための病院から介護施設に移る場合、自分で食事ができない場合、胃ろうでないと受け入れ先が少なるもは事実です。

    後、こんなことを聞きたいととかあれば、経験での話はできると思います。

    ご家族と母上様にとって幸せだったと思えるとよいですね。

  2. 【6107304】 投稿者: 辛い決断  (ID:xWwGdMb.JuQ) 投稿日時:2020年 11月 29日 16:17

    家族で決めることだと思いますが、うちならしません。
    去年誤嚥性肺炎で亡くなった父のときも同じように病院で聞かれましたが、胃ろう、気管切開はしないで下さいと頼みました。
    実母は元気ですが、本人もしないでと言っています。
    主人のおじが胃ろうをしましたが、胃ろうから食べ物を入れるとき、口も聞けないのにイヤイヤをしていた姿は忘れられません。
    自分だったら嫌だし、自分の親ならあの姿は見ていられないと思います。

  3. 【6107343】 投稿者: 我が家のケース  (ID:.aw8474BXt.) 投稿日時:2020年 11月 29日 16:58

    8年前認知症で77歳の実父が施設で倒れて、断ったけど勧められて手術したけど、治らないで寝たきりに。それまでは認知症だけど歩けたり食べれたりしてた。その後脳の水をお腹に戻した方がいい?とか言われてすぐに再手術して戻ってきたら気管切開されてた。今も寝たきりで吸管栄養。胃瘻もすすめられましたが断りました。だぶん医療従事者には胃瘻の方が楽なんだと思います。

    気管切開すると24時間看護師常駐の施設入居が必須になるから、施設を移りました。毎月医師が管を入れ替えたり、看護師に1日何回も痰を吸引してもらっています。

    何で手術しちゃったんだろうって思います。倒れた時に母と私と弟は断りましたが、妹がどんな形でも生きてて欲しいと大泣きして、外科医は今まで通りに歩けるようになるからと母を取り込みました。しかし父はこの7年間起きることも出来ず寝たきり。出来るのは瞬きだけ。意識はないです。

    妹は最初こそは父を見舞ってましたが、ここ5年は全く行ってません。医療従事者になった子供が「外科医は切りたかったんだよ」と言ってます。

    医療費に困ってはいませんが、その総額でマンションは買えます。

  4. 【6107360】 投稿者: 要介護5  (ID:HHDa/2iTyxY) 投稿日時:2020年 11月 29日 17:20

    本人の元気だった頃の希望で胃瘻は拒否、人工呼吸器はある程度の回復の見込みのある時のみです。胃瘻や人工呼吸器を使わないと裁判で訴えられた時に医師側が不利になるので治療側は使いたがります。でも胃瘻と人工呼吸器の拒否と強力な鎮痛剤や医療用麻薬の使用は本人の強い意志であったので病院の医師や担当者に何度も伝えました。
    重度の痴呆症で末期の病気にもかかわらず少しでも長生きさせようと最後まで胃瘻に固執する内科医がいましたが、食事をしないなら輸液とわずかな流動食でお願いします、それで死期が早まっても本人はそれが希望ですし、家族一同も文句を言いませんと伝えたところ叶えられました。

  5. 【6107390】 投稿者: 今悩んでいます  (ID:rFK.vRpfhSw) 投稿日時:2020年 11月 29日 17:53

    今、悩んでいます。自宅介護です。
    体調を崩して入院したら食べられなくなりました。このまま退院したら食べられないまま弱っていく親を看取る事になるので、しなせる選択になり、その勇気がありません。
    胃ろうでも食べる事も出来るので、また食べられるようになるかもしれないとも思います。
    認知症もありますし、そのうち寝たきりになって胃ろうというのはかわいそうだとも思います。でもそれまで無事かどうかもわかりませんし。こまっています。

  6. 【6107483】 投稿者: 花束  (ID:mKPifXYEy/Y) 投稿日時:2020年 11月 29日 18:55

    義母が元々要介護3でしたが倒れて胃瘻を勧められました。
    医師からは良くなれば取ることもあります、胃瘻はイメージ悪いけどそうでもないです、と言われ
    それなら!と身内で同意しました。

    でも胃瘻にしてみてわかりますが、もっと若い人が消化器の病気で一時的に胃瘻にするのとは違います。
    殆ど意識ない(ゼロでもない)状態で年齢からいってもこれ以上良くなる見込みはあり得ませんでした。
    でも一旦胃瘻にしたらどんな状態になっても外せません。

    亡くなった今でも果たして良かったのかわかりません。
    ただ胃瘻にしたことで病院から元の施設に戻れて、
    そこで意識ないなりに手厚く過ごすことができたので
    良かったのかもしれませんが、私は自分なら選びません。

  7. 【6107489】 投稿者: 本人の希望があるなら  (ID:AMtQKcwHbwA) 投稿日時:2020年 11月 29日 19:01

    認知症になる前にどういう終わり方をしたいか(例えばチューブだらけになりたくない等)本人に希望があったらその通りにすれば良いのだけど、聞いていなかったら家族が決断しなくてはいけないので大変ですね…

あわせてチェックしたい関連掲示板