最終更新:

35
Comment

【6356710】HSPだとわかったけど。

投稿者: ぴーこ   (ID:JJljAIkXf9Y) 投稿日時:2021年 05月 30日 10:08

自分の生きづらさがhspによるものとわかりました。夫と姑は依然から威圧的高圧的で怖く思っていましたが、私のようなhspにとっては最も避けるべき人種でした。とわかったけど、どうしよう、どうしたい、それでも生活を何とか表面上保って暮らしてるけど、自分が笑顔になれない、話したくないと思いつつ暮らしてると体に悪いです。
今の気分が底でもう少し無理せず頑張らずやり過ごしてたらまた気持ちも上向いてくるかな?
こんなことの繰り返しだな。
子育て中はまだ忙しかったからここまで内省しなかったけど。
コロナ禍でまた堂々巡り。
誰かに聞いてほしくていのちの電話にかけても全く繋がらない。
苦しい思いの人たくさんいるんだな。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「健康管理に戻る」

現在のページ: 3 / 5

  1. 【6357577】 投稿者: 家では解放されたい  (ID:qe76MTbVCWA) 投稿日時:2021年 05月 30日 21:00

    医師は仕事上では、患者さんの話を聞き、共感を示し、適切なアドバイスや治療をできます。しかし、家庭でも同じことができるかと言われるとそれは難しいでしょう。妻の気持ちが分かったとしても、すべて共感を示し思いやりのある言葉を求めるのは酷です。24時間患者さんと向きあっているようで、夫の方が病んでしまうかもしれません。

  2. 【6357695】 投稿者: そうかなぁ  (ID:h4l4l0wf19M) 投稿日時:2021年 05月 30日 22:34

    スレ主様の旦那様、のたまいっぷりが明らかに面倒くさ~いタイプですよ。
    あぁいう人が病む?いやいや…。

    こんな言い方悪いですが、普通、人に共感するほうが楽。断然ラク。だって、肯定するだけですもん。
    えっ?な人(気持ちに寄り添うと厄介なタイプ)なんてそうそう居ないのですから。
    と言うか、奥様ですよね、お相手は。


    スレ主様、植物を育てたり、ペットを飼うなんてのもいいかも知れません。また好きな音楽を聞いたり、小説を読んだり。元気が出るまで受けとる情報を減らすといいかな~と思います。
    旦那様、義理のお母様は変えられないから、右→左になるべく流しましょ。頑張って笑顔など作ってあげなくていいですよ~。無理せず無理せず。

  3. 【6357892】 投稿者: ぴーこ  (ID:JJljAIkXf9Y) 投稿日時:2021年 05月 31日 06:33

    おはようございます。
    最近食欲がなくて、まあコロナ禍でちょっと体重増えたからいいか、と思ってましたが、今朝は牛乳しかのめず。
    目覚めると動悸もして、お弁当と朝食を作る間深呼吸しながら、こんなことはじめてで。
    今部屋でみなさんのコメント読みました。
    ありがとうございます。
    夫に求めすぎなのかもしれないですね。確かに相手は私が塞ぎ混んでても笑顔がなくても、変わりません。気にかけてはなくて、私が頑固で機嫌が悪いのだろうというスタンスです。私に変われとは望んでなくて見守ってる?あきらめてる?
    いろいろ調べて、気にしない、自分のことだけにこだわる、無理しない、をしていこうと思います。
    読書もドラマ鑑賞もガーデニングも大好きだけど、今は、今日は今朝はどうでもいい感じです。やりたくなるまで気持ちをほっとこうかな。

  4. 【6358545】 投稿者: 鈍感力の53歳  (ID:u8Do3vY.UKg) 投稿日時:2021年 05月 31日 17:37

    スレ主様は、「HSPであるご自分が悪い」という自責の念が強いように思います。

    自分はHSPでも何でもありませんが、認知症姑と定年退職した旦那の御殿(だとご本人たちは思い込んでいますが、自分的には「?」です)に介護のため同居していまして、上から目線の人々に囲まれて、笑顔も忘れていますし、朝起きた瞬間から生きて居たくないと考えます。家事や仕事があるから仕方なく起きているだけです。
    HSPでなくてもそうなんです。だから「HSPであることが悪い」とも「HSPが原因である」とも全く考えられません。
    それに繊細さんだから、相手のことを思いやれる。子育ての間は、繊細さんであることはむしろ良かったのではないでしょうか。お子さんのことを思いやれる、おそらく、お子さんがたも相手のことを思いやれる優しい人に育ったことでしょう。
    スレ主様の
    >HSPの特性のよく気が付くことは、実家や職場では受け入れられていましたが、今はというか、結婚したときから受け入れられていません。
    というのは分かるのです。スレ主様が「個人として認められている世界」では、HSPであることは何も問題が無い。スレ主様が「所有物扱い(労働力扱い)」で、思いやりがない、上から目線の婚家では、HSPであることは辛いのです。
    自分は婚家では当然、更に更に鈍感になります。でないと、HSPでなくても病みます。

    >「海外で発表された論文には日本人には生理痛はないんだ」、とのたまう。
    医師である旦那さんの発言、全日本人女性を敵に回したようなものですよ。
    それを言葉として、生理で苦しんでいるご本人の前で発言するというのは、密室であったとしても、人間性を疑います。
    日本人だって生理が重い人もいる、腹痛訴える人もいる、中高生だって腹痛を訴えます。

    「旦那さんと姑さんの論理が正しい」という世界に身を置きすぎています。
    仕方ないです。婚家というのはそういうところなんです。婚家が全て正しい、嫁は間違っている。
    ですが、何が正しくて、何が正しくないかは、書籍やネット検索や他人の意見を聞いた方が良いですよ。
    医師という地位の高い人と結婚してしまったから諦めるしかないのでしょうか。姑さんは、医師を育てた人だから、そりゃ、頭が上がらないです。(うちのぼんくら旦那と姑は、どうしてこんなに上から目線なのか、自分的には理解できませんが)
    やることだけはやる。それ以外はやらない。ただ、一生、幸せにはなれないですね。どうしたら幸せになるのか、自分もよく分かりませんが、何かレスポンスがあると良いですね。

  5. 【6358620】 投稿者: 同じです  (ID:ijbC7BXeavI) 投稿日時:2021年 05月 31日 19:07

    スレ主さん、同じです、本当に全てが。具合の悪いことに対する旦那さんの反応も、自分の性格も、子供に夢中だった頃には目をつぶってやり過ごしてきて子供が手を離れた今内省に囚われてしまっていることも、全て私とそっくりです。ちなみにご主人の仕事も。自分の仕事や夫以外のことでは、自分がよく気がつくことは活きますが、自分の家庭を築くにあたり、しかも対等な関係を築きにくい相手だったため今そのことがストレスを倍増させていて四六時中辛いです。眠れません。命の電話的なものにも電話しましたが解決しませんでした。今、夫とこれからどうやって残りの人生を生きるのかわからない気持ちでいっぱいです。HSPというのは、自分も多分そうなのですが、敢えて詳しく学んでいません。ただうっすらした知識から多分自分はそうだろうと自覚していますが、とはいえ状況が悪すぎるから生きにくいんだろう、相手のせいだと思ってしまっています。まだ生理はありますが更年期なのかもしれないな、とは思います。同じ人がここにもいるということでせめてお互いの救いになればと思います。

  6. 【6358644】 投稿者: ぴーこ  (ID:JJljAIkXf9Y) 投稿日時:2021年 05月 31日 19:34

    すごく分かりやすくて、そうそうその通り、とうなずきながら読みました。ありがとうございます。
    嫁、という立場上、見ざる言わざる聞かざるが我が身を守る術だと学びました。
    明らかにおかしく感じたことを進言すれば、必ず意趣返しがあり、もう好きにしてという感じです。
    私が気にして大切にするのは私と学生で別居中の二人の子と実家の両親にすることにしました。
    婚家の人は、普通にします。思いの伝わらない人には私の特殊能力は発揮せずともよかろう。
    朝からずいぶん気分が戻ってきました。
    月経前症候群も重なって、今回はどん底気分でしたが、鈍感力の53歳さんのコメントに元気出ました‼️ここぞの時には、相手に言うようにしています。これからも。私は私ですものね。ありがとうございました。

  7. 【6358648】 投稿者: 同じです  (ID:ijbC7BXeavI) 投稿日時:2021年 05月 31日 19:39

    すいません、初めの方だけ読んで、そして慌てて返信してしまいましたが、続きを読んでさらにそっくり。同僚や上司に対する態度と看護師、後輩医師、薬剤師さんなどの、自分が下とみなした相手への上からの態度、ヤンキーがそのままオヤジになったみたいです。そんな夫の姿が、もうとにかく限界なくらい嫌悪感を感じています。夫は人との関係を上か下か、敵か味方かで築くことしかできないんだと思います。自分では多分気が付いていませんし、むしろよくしてやってるくらいに思っていそうです。味方と思うととことん自分が良かれと思ってることを押し付けるので、結局最後は人が離れていきます。要は全てが自分中心の視点からなのです。私がその愚痴をそうねそうねと聞かずに、アドバイスしようものなら、すぐさまこちらに敵意を向けます。私はは夫と同業なのですが、私の仕事の方が気楽だからそんなこと言うんだ、みたいな敵意を向けてきます。なのでひたすら嫌悪感を抱きながら相槌をうってます。聴き続けると何故か自分が本当に辛くなります。子供さんのお弁当ということはお子さんは中高生ですかね、そこもうちと同じです。何にでも首を突っ込み思う通りにするので、面倒なので子供の問題も最低限の業務連絡しかしません。スレ主さんと同じです。ここまで分かっていながらも、他人だからと割り切れず、私が毎日鬱々してしまってます。相手は変わらない、自分の考えを変えなきゃと思い頑張ってみますが、未だに自分の機嫌を自分でとれません。むしろ私の精神状態は益々ひどくなる一方な気がします。いつかおわりのくる更年期のせいだと思いたいです。子育て真っ只中の時のように目をつぶれる時がくるのをじっと待つんだと思います。

  8. 【6358656】 投稿者: ぴーこ  (ID:JJljAIkXf9Y) 投稿日時:2021年 05月 31日 19:49

    お友だちになりたいです、同じですさーん。
    しんどいですよね、一番そばにいてわかってほしい相手が、一番遠い人のようで。
    体調悪くなくても絶望的な気持ちになりますが、私も更年期世代なこともあり、月経前後はイライラが半端なく、家族への嫌悪感が増大します。月経前症候群もあるかも。
    悶々としてはどうにか折り合いつけて暮らす日々。自分の幸せを思って友達とこれからは一泊旅行でもして自分の楽しみを優先させるぞ、と勢い込んでた矢先のコロナ禍で…。
    コロナ鬱も重なったのかな?
    次回に備えるべく、カウンセリングを受けてみます。
    同じですさん、お互い自分を思いきり大切にして過ごしましょうね。私たちはよく頑張ってる!

あわせてチェックしたい関連掲示板