最終更新:

4941
Comment

【6388832】ワクチン打ちたくない

投稿者: 困る母   (ID:gPzm4wi.29E) 投稿日時:2021年 06月 26日 19:48

テレワーク中の子供と主人の三人暮らしです。もし接種券が届いても
打ちたくない、と思っています。
主人は反対に打つ気満々です。テレワークで外出もありません。
今までの生活をこのまま続けられる環境です。

夫婦で意見が違っていて困っています。
皆さんのご家庭ではどのような感じですか?

もし良かったら教えてください
お願いいたします

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

  1. 【6515475】 投稿者: 8カ月後にワクチン券  (ID:BaBkubdQ5EY) 投稿日時:2021年 10月 12日 22:19

    3回目は来年の5月??

    ずっーーーと先のような気がする・・・

  2. 【6516751】 投稿者: 厚労省はファイザー推奨  (ID:91ngYClVc0s) 投稿日時:2021年 10月 13日 21:46

    10代・20代の男性 ファイザーワクチン接種検討を推奨へ 厚労省
    2021年10月13日 19時17分

    モデルナの新型コロナウイルスワクチンをめぐって、厚生労働省は、ごくまれに若い男性で心臓の筋肉などに炎症が起きるおそれがあるとして、念のため10代と20代の男性に対し、ファイザーのワクチンの接種を検討するよう勧める方向で調整に入りました。


    ファイザー自身も、若年層のワクチン摂取は気をつけろって言ってるけど大丈夫か?厚労省は。

  3. 【6516771】 投稿者: 日本のワクチン接種状況  (ID:yfIhNB.hexU) 投稿日時:2021年 10月 13日 22:05

    来週中にとうとう1億人を超える。
    私たちは集団免疫をすでに獲得した。

    はっきり言って安倍総理と菅総理と厚労省による歴史に残る偉業です。

  4. 【6516998】 投稿者: 75%を超えた  (ID:Qcztig7QiZo) 投稿日時:2021年 10月 14日 03:21

    10月12日時点で 少なくとも1回接種 74.3%

    ちょっと古いけど9日に26万9千人が1回目を接種。まだまだ伸び代がある。上昇します。
    昨日、皆どうやって予約してるの?という書き込みを見て唖然。

  5. 【6517013】 投稿者: 2回目接種  (ID:fUCKV2XALlQ) 投稿日時:2021年 10月 14日 05:46

    65.4%
    あと10%くらいは伸びるかな。そのあたりで頭打ちと
    予想。
    全人口に対する割合で、0〜12歳層も入っているので、
    それを除けば、87%くらいの計算。

  6. 【6517068】 投稿者: アスピリンとコロナ  (ID:j0X2UY6OY/g) 投稿日時:2021年 10月 14日 07:44

    アスピリン服用は新型コロナ感染リスクを下げる

     心血管疾患の予防目的で数百万人の人に服用されている低用量アスピリンが、新型コロナウイルスへの感染予防にも有用である可能性が、予備的研究で示唆された。Barzilai Medical Center(イスラエル)のEli Magen氏らによるこの研究の詳細は、「The FEBS Journal」に2月23日報告された。

     非ステロイド系抗炎症薬であるアスピリン(アセチルサリチル酸)は、RNAウイルスへの感染を予防する可能性のあることが過去の研究で報告されている。研究グループによると、アスピリンは、RNAウイルスに対する活性が確認される数十年前に大流行した1918年のスペイン風邪の治療薬としても、広く使用されたという。

     こうしたことを踏まえてMagen氏らは今回、低用量アスピリン服用患者では、新型コロナウイルスに感染しにくく、感染しても罹患期間が短めなのではないかとの仮説を立て、集団ベースの後ろ向き横断研究を実施した。対象者は、2020年2月から6月の間に新型コロナウイルスRT-PCR検査を受けた患者1万477人である。

     その結果、低用量アスピリンを服用している人の割合は、新型コロナウイルス検査陽性群では11.03%(73/662人)であったのに対して、陰性群では15.77%(1,548/9,815人)であり、陽性群で有意に低いことが明らかになった(P=0.001)。また、アスピリンを3回以上処方され購入していた患者では、アスピリンを服用していない患者に比べて、新型コロナウイルスに感染するリスクが29%低かった(調整オッズ比0.71、P=0.041)。

  7. 【6517177】 投稿者: 難しい  (ID:J0yeolF1MzM) 投稿日時:2021年 10月 14日 09:50

    >アスピリンは、RNAウイルスに対する活性が確認される数十年前に大流行した1918年のスペイン風邪の治療薬としても、広く使用されたという。

    その結果、ライ症候群みたいな状態となる人が続出して致死率が上がったのかもしれないですよ。
    低容量アスピリンは血液サラサラが目的なので脂質代謝異常の薬と同じく新型コロナにはある程度効果があるかもしれないですが、解熱目的のアスピリンとは用量が違うのでアスピリンとコロナさんの引用は誤解を招きます。全体を理解していない引用は"生兵法は大怪我のもと"、でしかないです。

  8. 【6517410】 投稿者: ワクチンパスポート実施に4億円の罰金  (ID:7OSB0KvgZfo) 投稿日時:2021年 10月 14日 12:53

    米フロリダ州、ワクチンパスポート実施の郡に4億円の罰金
    10/13(水) 12:58配信
    CNN.co.jp
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2ea4266c521f84917bd08f3648ce50601090ef43

    ワシントン(CNN) 米フロリダ州の保健省は12日、同州レオン郡に対して357万ドル(約4億円)の罰金を科した。新型コロナウイルスのワクチン接種歴を証明する通称「ワクチンパスポート」の使用を禁止する州法に違反したためだとしている。

    同省は声明で、レオン郡が郡政府の職員に対しワクチンの接種証明の提出を義務付けていたことを明らかにした。郡は最終的に拒否したり未提出だったりした職員14人を解雇。これらが「甚だしい法律違反」に当たるとして上記の額の罰金を科したと述べた。

    共和党のデサンティス州知事は4月、自由とプライバシーへの懸念を主要な根拠に挙げてワクチンパスポートの禁止を発表。その後、これに違反した郡や都市には罰金を科すと約束していた。

    専門家らは種々の公衆衛生対策とそれらの実施の義務化について、パンデミック(世界的大流行)の抑え込みや将来の感染拡大防止にむけたかぎになると位置付けている。

    デサンティス氏は12日、「レオン郡の州法違反は受け入れられない。現職員と元職員の医学的なプライバシーを侵害し、忠実な公務員を解雇してしまった。自分たちの個人的な健康上の判断を理由として」「我々は今後もフロリダ州の人々の権利を守るため戦う。保健省は法律の施行を継続する。我々はフロリダ州の人々の仕事や生活、自由を守るために立ち上がる」と述べた。

    一方、レオン郡の行政責任者を務めるビンセント・ロング氏はCNNの取材に声明で答え、郡として職員への接種義務付けは「法的に完全に正当化できるのみならず、我々の職員の安全を保ち、市民を守り、最前線で対応する組織の即応性を確保するため必要かつ責任ある行動だった」と強調した。

    そのうえでデサンティス氏の立場は、公衆衛生戦略というより政治戦略を念頭に置いたもののように見えると指摘した。

    デサンティス氏のパンデミック対応は、バイデン大統領との間でも食い違いを見せている。同大統領はワクチン義務化を米国全体の感染対策の重要な手段に掲げている。

あわせてチェックしたい関連掲示板