最終更新:

141
Comment

【6442408】抗体も色々

投稿者: 世代交代   (ID:HatnB9goGBA) 投稿日時:2021年 08月 12日 13:20

mRNA(メッセンジャーRNA)で抗体を獲得した皆さまお元気ですか?

抗体も色々ありまして、過労やストレス、出産などが引き金によってバセドウ病の患者様のリンパ球は甲状腺細胞TSH受容体に対する自己抗体を産生しています。
この抗体はTSAb(甲状腺刺激抗体) と言います。

TSAb(甲状腺刺激抗体)とTSH(甲状腺刺激ホルモン)の値が高いと過剰に甲状腺ホルモンが分泌されてしまいます。

抗体といっても色々です。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「健康管理に戻る」

現在のページ: 1 / 18

  1. 【6442444】 投稿者: 世代交代  (ID:HatnB9goGBA) 投稿日時:2021年 08月 12日 13:52

    鳥取大学医学部医学科分子病理学分野の研究グループは2017年、EBウイルスに感染したB細胞からバセドウ病の自己抗体である抗TSHレセプター抗体 (TRAb) が産生されることを分子生物学的に示しました。


    EBウイルスって何?
    ほとんどの人が子供の頃感染するごくありふれた風邪のウイルスです。
    症状は発熱、のどの腫れ、首の周りのリンパ節の腫れです。
    原因を確認するには、血液検査が必要です。

    ふつうの風邪より治るのに時間がかかりますが、ほとんどの人は自然に治ります。まわりの人もほとんどが子供の頃にかかってウイルスをもっているので、まわりにうつす心配はいりません。

  2. 【6442452】 投稿者: 世代交代  (ID:HatnB9goGBA) 投稿日時:2021年 08月 12日 14:06

    COVID-19、重症や死亡リスクだけでなく、日常生活に影響するほどの後遺症も問題になっているのは皆さまが若くしてワクチン接種に向かう一つの理由でしょう。

    新型コロナウイルス罹患後の後遺症患者を調査すると、高レベルのEBウイルス抗体を保有していることが明らかになりました。

    幼少期に罹患したEBウイルス抗体が休眠状態であったのに、再活性化されたと示唆している研究もあるのです。

    EBウイルスはヘルペスウイルスの一種です。
    大部分は症状に現れない不顕性感染です。

    初感染した人の中に、運悪く「伝染性単核球症」という感染症を発症する人もいます。特効薬はなく、対症的な治療で回復するようです。

    ウイルスは生涯にわたって体内に潜伏している人が大半、寝た子を起こす新型コロナウイルスの抗体は、ウザっです。

    ジョンズ・ホプキンス大学のAmesh Adalja氏は、「EBウイルスは、ふだんはただ体内に存在しているだけである。しかし、その人に加わるストレスは何であれ、ウイルスを目覚めさせる可能性がある」と述べています。

    (参考情報)
    Abstract/Full Text
    https://www.mdpi.com/2076-0817/10/6/763

  3. 【6442461】 投稿者: おつかれさまです  (ID:lX22iEsn8S6) 投稿日時:2021年 08月 12日 14:13

    あなたは自称研究者ですか?

  4. 【6442477】 投稿者: 世代交代  (ID:HatnB9goGBA) 投稿日時:2021年 08月 12日 14:31

    違います

  5. 【6442545】 投稿者: 参考になります  (ID:TLwZr7D3sag) 投稿日時:2021年 08月 12日 16:15

    世代交代さん、ありがとうございます。

  6. 【6442620】 投稿者: ヘルペス  (ID:5eeLehFIlxE) 投稿日時:2021年 08月 12日 17:58

    なるほど。

    自分で調べた情報ではないので、スレ主様の情報は参考程度に拝見させて頂きましたが、先日、知人が、mRNAコロナワクチン接種後、突然、ヘルペスを発症しましたので、この情報のエビデンスになり得る事例なのかもしれないと思いました。
    30歳代疾患無しの方で、ワクチン副反応と、いきなりのヘルペスの辛い症状が重なり、とてもきつそうでした。

  7. 【6442626】 投稿者: 難しい  (ID:zUpL4MMIdOs) 投稿日時:2021年 08月 12日 18:07

    >ウイルスは生涯にわたって体内に潜伏している人が大半、寝た子を起こす新型コロナウイルスの抗体は、ウザっです。

    成熟段階にあるB細胞の表面に自己成分と反応するものがあれば細胞死して排除されます。ところがEBウィルスに感染すると選択異常が起こり、自己反応性受容体など抗体を出し続けるようになってしまいます。
    新型コロナウィルスがEBウィルスの再賦活化にどのように関わっているか知らないですが、新型コロナウィルスの抗体が何かしら関わっていたなら嫌ですよね。

「健康管理に戻る」

現在のページ: 1 / 18

あわせてチェックしたい関連掲示板

学校を探す

条件を絞り込んで探す

種別

学校名で探す