最終更新:

22
Comment

【4165115】オルフェウスの窓

投稿者: 40代です。   (ID:p9Rknu5PDWc) 投稿日時:2016年 06月 30日 19:56

往年の漫画のスレッドを見かけ、私のお気に入りを挙げました。
ファンの方、語りませんか?
リアルタイムでは小学生で、訳がわかりませんでしたが、20代、30代で読み返すとそのストーリーの奥深さに感動しました。
40代の今もそう、開く度に新たな発見があり、もはやバイブル!!です。
たまに読むとキャストの行く末が気になります。
カタリーナやアナスタシアはどうなったのかな?
ヴォルフィはアメリカに行ったあと、最終的にはハッピーになれてよかったな。etc.
多分、私が知らないエピソードもあると思うので教えて下さい。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「おすすめの本に戻る」

現在のページ: 1 / 3

  1. 【4165151】 投稿者: レーゲンスブルク  (ID:hpJfznSwpOU) 投稿日時:2016年 06月 30日 20:45

    オルフェウスの窓、懐かしいですね。
    私は初めて読んだのはたぶん高校生の時だったと思いますが、ふと思い返して数年前に読み直しました。
    ちょっと幕切れが好きになれないんですけど、いい話ですよね。

    カタリーナは、結婚もせずに献身的な職業婦人になってそうって思うんですけど、どうでしょうね?
    アナスタシアは本当に可哀想だけど・・・獄中死とか?
    ヴォルフィって誰だっけ?

    旅行が趣味なのですが、数年前ドイツに行った折に、レーゲンスブルクにも足をのばしました。
    音楽学校のモデルになったと言う城や、ドナウ川、聖堂なども見てきました。
    別の機会には、サンクトペテルブルクにも行きました。
    ユスーポフ公爵の城の内部も見てきました。
    入ってすぐに大きな階段があって、ここはユリウスが立っていたところ!?と思ったり、地下のラスプーチン殺害の間など(蝋人形がある!)もとても思い入れ深く回りました。

  2. 【4165165】 投稿者: アーレンスマイヤ家の女中  (ID:ro3P8m2OMUg) 投稿日時:2016年 06月 30日 21:02

    懐かしいです。連載時読んでました。
    最初、萩尾先生のトーマの心臓が話題だったので、ドイツの寄宿舎?二番煎じ?と思ったのを覚えています。
    ユリウスがクラウスを追って国外へ出てからドンドン展開が広がり、連載誌もかわったと記憶しています。
    人生でであった印象的な漫画を3つ挙げろといわれたら、躊躇なくあげます。
    ある意味、ベルばらより波乱万丈。
    ただ、後半、ユリウスの人生が受け身の女になったのが少し残念でもありリアリティのあるところかな。
    でも、あれほどロシア革命期を活き活きと生生しく描いた作品は漫画以外でもあるのかな?

  3. 【4165259】 投稿者: 懐かしい  (ID:RQUxVMWODwg) 投稿日時:2016年 06月 30日 22:17

    細かい話は忘れていますが、私は一時期確かにユスーポフ公に惚れていました。

  4. 【4165425】 投稿者: バックハウス  (ID:rbBgMCgWTQM) 投稿日時:2016年 07月 01日 03:28

    CDを買いました。。

    大好きな漫画です。
    ロシア革命、それにまつわる文学や音楽の知識の幅広さ。
    今のようにネットで簡単に検索する時代じゃなかったから、池田理代子さんてほんとすごい。

  5. 【4165545】 投稿者: レオンハルト  (ID:Ir9SujehZPo) 投稿日時:2016年 07月 01日 09:20

    外伝も発刊されてますよね。

    アントンに誘拐された、マルヴィータの甥っ子
    (名前が何だったか・・)の後日談。
    当初は強烈に嫌な奴だったモーリッツが
    立派な実業家になって一コマ登場してました。

    ただ、作画は池田さん本人ではないので、絵がイマイチ・・。

  6. 【4165876】 投稿者: 40代です。  (ID:p9Rknu5PDWc) 投稿日時:2016年 07月 01日 15:00

    ありがとうございます。
    ヴォルフィは作曲家志望のレオンハルトの弟で、マザコンな十代前半?の金髪少年です。
    よくわからないんですが、ヴォルフィとレオンハルトは血が繋がってるのでしょうか?
    ヴォルフィは最愛のママと不倫したのが許せずに兄を銃殺します。
    その後、アメリカでウルフと呼ばれ新聞記者になります。
    ネタバレになるのでスピンオフ「コラージュ」 をお読み下さいませ。
    ドイツ、良いですね。
    来年こそ行きたいです。

  7. 【4165882】 投稿者: 40代です。  (ID:p9Rknu5PDWc) 投稿日時:2016年 07月 01日 15:06

    ありがとうございます。
    もちろん、ベルサイユのばらも好きですよ。
    あちらも脇役が魅力的すぎて見所たくさん。
    アランが好きでした。
    エロイカにも登場してて嬉しかった。
    ロザリーは最後まで美味しい役ですね。

あわせてチェックしたい関連掲示板