最終更新:

76
Comment

【4166093】国語の教科書に載ってた印象深い作品

投稿者: サヨくん   (ID:TkEtrPCnbtY) 投稿日時:2016年 07月 01日 19:23

国語の教科書に載ってた印象深い作品はありますか?
私は「夏の葬列」

子供の頃疎開先の畑で自分を助けようとした少女を突き飛ばしてしまい、少女は機銃掃射に倒れてしまう。
以来ずっと罪の意識に苦しんできた彼は偶然訪れたその地で葬列に出会う。
そして遺影を見ると、それは少女の成長した姿に相違なかった。
「よかった。あの時あの子は死ななかったんだ」
と、長年の罪悪感から解放されたのもつかの間、実はその遺影は戦争で娘を機銃掃射で失い発狂した母親のものであったことを知る。

と、いったような内容だったと思います。
私はこの作品がとても印象に残っています。

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「おすすめの本に戻る」

現在のページ: 10 / 10

  1. 【4316647】 投稿者: こくご好き  (ID:uTrLK88sF8M) 投稿日時:2016年 11月 09日 20:51

    2年の国語さま

    それは「たろうこおろぎ」です。女の子のとなりの席のいたずらっ子の名前がたろうでした。2年ではなく光村図書小学四年生の教科書だったはずです。授業で紙芝居にした記憶があります。

  2. 【4335931】 投稿者: 沢山ありますが、  (ID:oNWA77PHKgY) 投稿日時:2016年 11月 25日 09:27

    魯迅の   「藤野先生」       本物の先生に心打たれました。
    谷川俊太郎 「二十億光年の孤独」   何度読んでも新鮮です。

       

  3. 【4347614】 投稿者: 教科書  (ID:tau7emJtQek) 投稿日時:2016年 12月 04日 13:08

    今も昔もかわらない内容がいくつもあり嬉しくなります

  4. 【4356150】 投稿者: ぽえむ  (ID:ENTpGMZjihQ) 投稿日時:2016年 12月 10日 21:30

    懐かしい題名のオンパレードで、なんだかうれしくなりました。

    わたしは物語だけでなく、詩もけっこう印象に残っています。

    若葉よ、来年は海に行こう
    朝のリレー
    わたしを束ねないで

    会津八一や与謝野晶子の短歌も教科書で出会って好きになりました。

    安房直子さんのお話は、教科書にも載っていたのですね。
    小学生のころに好きになって、今でも好きな童話作家のひとりです。

  5. 【5393415】 投稿者: isz117  (ID:RchcJkcTppw) 投稿日時:2019年 04月 10日 19:25

    ほかしておいて、よく覚えています。方言についての内容でした。私は沖縄出身なんですが、国語の教科書に沖縄方言が載っていたのも衝撃でしたよ。ちなみに沖縄方言で捨てるは、「してぃーん」といいます。あと、ゼッケン67もやうぐいすの宿も印象に残っています。ちなみに私は昭和39年生まれです。

あわせてチェックしたい関連掲示板