最終更新:

44
Comment

【5217332】疲れて泣きたい夜のために

投稿者: クラムボン   (ID:In6kikRyDU.) 投稿日時:2018年 12月 06日 00:15

おすすめ本があれば教えてください。

読んで、ささくれだった心がいやされる、

読んで、明日もがんばろうと思える、

そんな一冊をおしえていただけませんか?

返信する

管理者通知をする

マイブックマーク

「おすすめの本に戻る」

現在のページ: 5 / 6

  1. 【5220775】 投稿者: クラムボン  (ID:jhCVBsbhAcg) 投稿日時:2018年 12月 08日 17:41

    上は、ネコ好きさまへのコメントです。

  2. 【5220794】 投稿者: クラムボン  (ID:jhCVBsbhAcg) 投稿日時:2018年 12月 08日 17:50

    急に冷え込んで来ましたね。

    夏場はそうでもないのですが、寒くなるとちょっとしたことで、心も体もかちんこちんに凍り、身動きとれなくなりそうで、こんなスレを立てました。

    皆様、それぞれに癒されるものや元気の元のようなものをお持ちで、それを教えていただき私も感謝です。

  3. 【5220807】 投稿者: うー  (ID:BrWWy0Rej5c) 投稿日時:2018年 12月 08日 17:56

    よく考えてみましたが、疲れている時は本を読んだことがありません。
    何も考えずに眠りたくなってしまいます。
    でも、参考にさせて頂きます。

  4. 【5220902】 投稿者: クラムボン  (ID:jhCVBsbhAcg) 投稿日時:2018年 12月 08日 19:11

    疲れて何も考えずに眠れるのは、健康な証拠です。
    それができるならそれが一番です。

    今日のストレスを明日に持ち越さないために、ささくれだった心を整えて明日を迎えるために、というのがこのスレの主旨です。

    そんなときには、このスレを思い出してくださいね。

  5. 【5223280】 投稿者: ネコ好き  (ID:lV4EQ2kyexs) 投稿日時:2018年 12月 10日 15:54

    クラムボンさん、ご報告ありがとうございます。
    なんだか私もうれしいです。
    おまけは、カラーグラビア(?)と、夜廻新聞のことです。
    紛らわしくてすみません。

    12月17日まで、日本橋の三越本店でイベントもやってます。
    おでんの屋台や駄菓子屋が立体化されていて、
    どれも手作り感満載で、とても細かく作りこんであって、楽しいです。
    無料で見ることができるので、もし、お近くでおついでがあったらぜひ。

    なんか、回し者みたいですね(笑)。

  6. 【5223461】 投稿者: クラムボン  (ID:GOmsHZkuFUg) 投稿日時:2018年 12月 10日 19:07

    『夜廻り猫』イベントの情報をありがとうございます。

    『夜廻り猫』は、一気に読み進めるよりも、毎日少しずつ読む方が味わえるように思いました。
    Twitterで毎日配信するというのは、よい方法だなと思います。一日一話、新聞のコラムみたいですが、夜廻り猫さんが、立派すぎないところがいいですね。

    いつからかテレビも漫画もあまり見なくなり知らなかったのですが、作者の深谷かほるさんは、『ハガネの女』や『カンナさ~ん』の作者だったのですね。
    世の中には、自分が知らないことの方が多いのだろうなあ、としみじみとした気持ちになりました。

    自分が読んだわけでもなく、なぜそれを思い出すのかわからないのですが、滝田ゆうさんの『寺島町奇譚』を思い出しました。なぜ頭に浮かぶのか、謎です。独特の絵柄だけを覚えているのです。夜廻り猫さんの表情が、『寺島町奇譚』の登場者の表情に似ているのかもしれませんね。

  7. 【5224956】 投稿者: クラムボン  (ID:SwL8C62Vijs) 投稿日時:2018年 12月 11日 22:46

    禅の教えさまの、

    >泣きたいときは思いっきり泣くのも良いって言いますね。

    という言葉がずっと頭にありました。

    泣きたいときに思いっきり泣けるのは健康な証拠?ですよね。

    子供や若い人は、泣きたいときに我慢せずに思いっきり泣く方がよいのだろうと思います。

    そして、少し成長して前を向いて歩き始める。
    (歩き始める方向を見定めて)

    若いってよいですね。

  8. 【5226400】 投稿者: ネコ好き  (ID:NpaNkESCHcM) 投稿日時:2018年 12月 13日 09:08

    そうです!
    『夜廻り猫』は、『ハガネの女』と『カンナさーん』の原作者の新作です。
    同じ作者の『エデンの東北』もくすっと笑えます。
    昭和が舞台の、東北の田舎の小学生が主人公です。

    『寺島町奇譚』、検索してみました。
    下町っぽい雰囲気が、似ているかもしれませんね。

あわせてチェックしたい関連掲示板